未分類

ゴールデンウィーク2019北海道新幹線の予約はいつから?

こんにちは。ゆみねこです。

今年のゴールデンウィークは10連休ということで、

超大型連休となりますね!

新幹線に乗ってどこか旅行する人も今までの連休よりも遥かに多そうです。

ゴールデンウィークの新幹線の予約がいつからとれるのか気になりますね。

席が空いていなくて、座れない!!なんてことは絶対に避けたいですね。

今回は北海道新幹線の予約がいつからか、お得なチケットのとり方などをまとめてみました。

北海道新幹線

北海道新幹線は青森県青森市かた北海道旭川市(新青森駅〜新函館北斗駅)までをつないでいます。

ちなみに2030年には札幌まで行けるようになるみたいです!

列車名は「はやぶさ」と「はやて」

「はやぶさ」は全席指定席で、ちょっと割高です。


nbsp;

2016年3月26日に開業しました。

青森から北海道まで新幹線で行けるということで、

開業したときはあちこちのメディアで注目されましたね。

北海道新幹線には「グランクラス」という「グリーン車」よりもさらにグレードが上の席があります。

1人掛けと2人掛けの3席が6列並んでいて、18席しかないのです!

車内の照明やシートもこだわっていて、新幹線とは思えない高級ホテルのようなくつろぎができそうですね。

先頭車両なので乗客の移動も騒音もないのです。

また、グランクラス専任のアテンダントのサービスが受けられて、

軽食サービスやドリンク、アメニティグッズの貸出もできます。

これは一度乗ってみる価値かなり有りですね!

h2>


ゴールデンウィーク中の北海道新幹線は空いている?理由は?

過去のニュースなどを調べてみたところ、

北海道新幹線が開通して以降、利用する人は年々減ってきているようです。

開業当初は、青森と北海道をつなぐ新幹線として多くの注目を集めていましたね。

でも、ここ最近は北海道新幹線の乗車率が下がってきているみたいです。

やっぱり北海道は飛行機で行くのがベスト!と思う人が多かったのでしょうか。

北海道新幹線が北海道全域をあちこち走ってくれたら、乗車率はまだ高いままを維持できるかもしれないですが。

たまに修学旅行中の学生たちなどの団体客がいたりして北海道新幹線が満席に!となることもあるみたいですが、東海道新幹線のような混み方はないようです。

しかし、やはり年末年始やお盆、ゴールデンウィークは席がほぼうまってしまうようなので、

その期間に予約なしで乗るのは避けたいですね。

ゴールデンウィーク2019の北海道新幹線予約はいつから?

基本的に乗車日の1ヶ月前の朝10:00から予約購入ができます。

前月に同日がない場合は、当月の1日が販売日となります。

またインターネットでは乗車日1ヶ月前のさらに1週間前に予約の事前申し込みができます。

これは予約が確定されるわけではなく、

販売開始日1ヶ月前になるとJR側でチケットの手配をしてくれるということです。

そしてチケットが取れれば、メールなどで連絡してくれるので、

あとは窓口で購入手続きをするだけです。

確実に指定席の予約をとりたいという人にはこの事前申し込みサービスはオススメですね。

お得にチケットをとりたい場合はJR北海道旅客鉄道株式会社のホームページもご覧ください!

まとめ

いかがでしたか?

空いているイメージがある北海道新幹線ですが、今年のゴールデンウィークは油断できないですね。

ぜひ早めのチケットの手配を!