MENU

川崎市制記念多摩川花火大会2022の混雑/渋滞情報!穴場な駐車場や屋台もチェック

コリラクマ
この記事では、川崎市制記念多摩川花火大会2022
・混雑状況
・渋滞情報
・駐車場について
・トイレの場所
・屋台情報
についてお伝えしていきます!!

 

コリラクマ
結論から言うと・・・
1日で約20万人近く来るのでかなり混みます!
目次

川崎市制記念多摩川花火大会2022の混雑状況は?

まずは、川崎市制記念多摩川花火大会2022の混雑状況をお伝えしていきます!!

ここ数年新型コロナウイルスの関係で、花火大会が行われず残念な気持ちになっていた人もかなりおられるでしょう。

数年ぶりの花火大会が行われるということで、今年こそは花火大会に行くと心に決めている人も多くおられるはず!!

ということで、川崎市制記念多摩川花火大会の混雑状況を調べてきました~(^o^)

 

過去の混雑状況データをもとに混雑状況を調べたところ・・・

約20万人もの観覧者が来たこともある人気の花火大会!!

20万人の規模について調べたところ、東京の人工で表すと

・台東区 約20.3万人

・西東京市 約20.2万人

くらいです!!

それ以上の人数が来る可能性があるので、めちゃくちゃ混雑します(><)

 

特に屋台付近は肩がぶつかり合うほどの混雑しますので、お子さんを連れている方はお気をつけ下さい。

コリラクマ
花火に気を取られちゃダメだよ~

川崎市制記念多摩川花火大会2022渋滞情報

次に川崎市制記念多摩川花火大会2022の渋滞情報を調べました!


過去のツイートを見る限り、かなり渋滞する可能性が!!

特に大通りに出る箇所はかなり渋滞してなかなか動けないケースもよく見受けられますので、花火終了直後1時間はかなり渋滞することを念頭に行動しましょう!

 

会場によっては数分で行けるところが、下手すると数時間ほどかかることもあるんだとか・・・

早め早めの行動をしていきましょう!!

コリラクマ
渋滞だけは避けたいね・・・

川崎市制記念多摩川花火大会2022穴場な駐車場!

川崎市制記念多摩川花火大会2022穴場な駐車場を調べるならakippaがおすすめ!!

近隣の有料駐車場を利用することになるので駐車場が事前予約・決済が出来るので駐車場を探す手間が省けますよ♪

会場周辺や大通りから多少離れた位置に駐車して、渋滞に巻き込まれずすぐに帰ることも可能です!!

川崎市制記念多摩川花火大会周辺のakippaおすすめの駐車場はこちらから!!

川崎市制記念多摩川花火大会2022トイレの場所をチェック!!

川崎市制記念多摩川大会のトイレ情報をまとめました!!

例年の仮設トイレの設置状況を見ると、多摩川の両サイドに10箇所設置されています。

マップが公表され次第、こちらに追記します!!

 

トイレを確認しておくことは大事なことですよね~

トイレに長蛇の列が出来て30~40分並んだという方もおられるほどorz

なので、トイレの場所をチェックし花火が打ち上がる時間帯はトイレに行かないでいいように飲みすぎには注意しましょう!!

 

花火の時間が近づくにつれ、人が増えてきてトイレに長蛇の列が出来てなかなかトイレに行くことが出来ません。

なので、早めにトイレは済ませて花火に備えましょう!

川崎市制記念多摩川花火大会2022屋台は出るの?

屋台情報も調べてきました!

結論から言うとまだ、確定していません。

 

毎年、川崎市制記念多摩川花火大会では、約70~80店舗ほどの屋台が出店し、時間は15:00~21:00の間で営業しています

確認でき次第追記していきますね☆

コリラクマ
屋台出るといいね!

川崎市制記念多摩川花火大会2022の詳細

日程 2022年10月1週目の土曜日
開催時間 19時00分~20時00分頃(予定)
場所 神奈川県川崎市高津区/多摩川河川敷
打ち上げ花火数 約6,000発
備考 パイプいす席5000円、ペアシート(2人まで)13000円、ファミリーシート(4人まで)20000円(川崎会場)

家族や恋人、友達などを誘って最高の夏の思い出を作ってみてはいかがですか^^

年に一度の花火大会なので、日頃のストレスを忘れて花火の美しさに魅了されましょう!

川崎市制記念多摩川花火大会2022に行くなら早めに行こう!!

以上、川崎市制記念多摩川花火大会2022についてまとめてきました!

  • 川崎市制記念多摩川大会は1日で毎年20万人近い人が来る
  • 駐車場は、akippaがおすすめ
  • トイレの場所は確認しておくこと
コリラクマ
花火大会は駐車場とトイレを制してなんぼ!

川崎市制記念多摩川花火大会2022に行く方の役に立てると幸いです♪



よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる