特別展きもの/KIMONOの平日・休日の混雑状況!限定グッズや口コミまとめ!

2020年6月30日(火)から8月23日(日)まで、東京国立博物館(トーハク)平成館にて特別展「きもの KIMONO」が開催されます。

鎌倉時代から現代に至るまでのきものを通史的に総覧する、かつてない規模のきものの展覧会です!

また、東京国立博物館で大規模な染織の展覧会を行うのは47年ぶりとのことで、話題になっております。

 

特別展「きもの KIMONO」が、どのくらい混雑するのか気になるところですよね。

 

こりらくママ
結論から言うと・・・

 

平日、休日ともに昼ごろにかけて混み合います!また、開催期間後半になるにつれて混雑してきます!

 

さらに今回の記事では深掘りをしていって、

・特別展「きもの KIMONO」の穴場の時間帯はいつだろう?
・特別展「きもの KIMONO」をゆっくり見れる時間が知りたい!
・特別展「きもの KIMONO」の限定グッズが気になる!

など、特別展「きもの KIMONO」の平日・休日の混雑状況や限定グッズ、口コミなどをまとめてみました。

せっかく行くなら並びたくないですよね。混雑していない時間帯を選んで、ぜひ特別展「きもの KIMONO」を堪能してください!

 



 

「特別展きもの」の平日/休日の混雑状況

きもの展の混雑状況についてですが、現時点でネット上で集めた情報をまとめてみました。

 

平日 午前中から昼頃にかけて混み合う
休日 午前中から混雑している

 

こりらくママ
休日は特に混雑しているのね・・・

 

今回の特別展きものでは、信長や家康などが着用したきものや国宝など200件以上展示されます。

また、江戸時代の着物の重要文化財「振袖 紅紋縮緬地束熨斗模様」から、岡本太郎デザインの現代の着物まで、着物に関する歴史にも触れることのできる素晴らしい内容となっております。

 

そして、今や企画展には欠かせない音声ガイド。今回は舞台「刀剣乱舞」シリーズの鈴木拡樹さんが担当します。

音声ガイドを務める方によって企画展の動員数が左右されることもありますので、音声ガイドも要チェックですね!

 

「特別展きもの」の平日の混雑状況は?

きもの展の平日の混雑状況について、もう少し詳しく見ていきましょう。

一番混雑するのは午前中からお昼頃。時間帯にすると11:00から13:00頃ですね。会場である東京国立博物館は上野公園の中にあり、周辺には美術館などが立ち並ぶ人気スポットです。

美術館をはしごする方も大勢いらっしゃいますので、午前中から訪れる方が多いんですよね。

 

▼平日に東京国立博物館に行った人の声(過去開催)

 

東京国立博物館での過去の展覧会を調べてみたところ、人気の展覧会は平日でも30分以上待ち時間が発生することが多いようです。

 

こりらくママ
平日に行くなら14:00以降がオススメ!

 

平日は午前中から混雑が予想されます。お昼頃にかけて来館者が集中しますので、14:00以降ですと比較的ゆっくりと鑑賞できます。

特に、今回の特別展きものは開催前から話題になっていましたので、開催期間前半から後半に行くにつれて、混雑が予想されます。

会期の前半ですとまだ来館者も少ないですので、行かれる方は早めの来館をオススメします!

 

「特別展きもの」の休日の混雑状況は?

特別展きものの休日ですが、午前中から混雑しています!

▼休日に東京国立博物館に行った人の声(過去開催)

 

こりらくママ
休日に行くなら15:00以降がオススメ!

 

東京国立博物館は、立地が良く、休日は近くの美術館や動物園とはしごする方も多いです!午前中から混み合いますので、15:00以降ですと比較的落ち着いて鑑賞できます。

 

また、過去の開催を見ると、遠方者も大勢訪れるので、開催期間の後半になればなるほど休日は特に混雑しています!

休日に行く方は、開催期間前半の早い時期に行かれた方が良いですね!

 

「特別展きもの」の待ち時間や穴場の時間帯は?

特別展きものの混雑状況は分かったけど、

こりらくママ
どのくらいの待ち時間を予想したら良いかな?

 

きもの展の待ち時間や穴場の時間を、まとめてみました!

  待ち時間 穴場な時間
平日 ほとんど無し 14:00以降の入場
休日 ほとんど無し 15:00〜閉館時間

 

こりらくママ
入場時の事前予約制が導入されているよ!
こりらくママ
じゃあ待ち時間無く入場できるね!

 

新型コロナウィルスの感染拡大防止のため、東京国立博物館では「事前予約制」が導入されています。

入場する際は日時指定券の予約が必要ですので、お気をつけて会場にお越しください。

 

日時指定券の予約はこちらから

 

「特別展きもの」の情報まとめ

特別展きものの情報をまとめていきます。お得な情報をチェックして、準備万端で会場にお越しくださいね。

 

チケット情報

こりらくママ
入場には日時指定券が必要!

 

【拝観料】

一般 1,700円
大学生 1,200円
高校生  900円

※価格はすべて税込み。
※中学生以下無料

 

【事前予約制・タイムスケジュール】

①9:30~10:00
②10:00〜10:30
③10:30~11:00
④11:00~11:30
⑤11:30~12:00
⑥12:00〜12:30
⑦12:30~13:00
⑧13:00~13:30
⑨13:30~14:00
⑩14:00~14:30
⑪14:30~15:00
⑫15:00〜15:30
⑬15:30~16:00
⑭16:00〜16:30
⑮16:30~17:00(閉館は18:00)

 

【予約開始について】

本展では、下記のスケジュールで「日時指定+観覧セット券」/「日時指定券」の予約を受け付けます。

・6月30日(火)~7月9日(木)ご入場分
6月23日(火)AM10:00予約開始

・7月10日(金)~7月16日(木)ご入場分
7月3日(金)AM10:00予約開始

7月17日(金)以降ご入場分の予約開始日程は、決まり次第公式サイトで発表。

 

特別展きもの・チケット事前予約はこちらから

 

きもの展の限定グッズはこれ!

きもの展のオリジナルグッズも多数揃っています!

・図録 3,000円(税込)
・オリジナルリラックマぶらさげぬいぐるみ 2,200円
・A4クリアホルダー(りらっくまコラボ) 500円
・ポストカード2枚セット(りらっくまコラボ)500円
・ミニタオル(りらっくまコラボ) 600円
・ブライス スペシャルカスタムドール 440,000円(限定1体) ※抽選販売を予定
・フラットポーチS(ブライスコラボ) 1,320円

・クリアファイル(ブライスコラボ) 385円
・ポストカード(ブライスコラボ) 165円
・シルクスカーフ 6,500円
・風呂敷 4,200円
・布製缶バッジ 500円
・扇子 3,800円
・和紙クリアファイル 600円
・ちいさい蛇腹便箋 850円
・あそび箋 450円
・そえぶみ箋 450円
・ぽち袋 600円
・マチ付きポーチ 1,500円
・フラットポーチ 1,400円
・ハンカチ 1,500円
・刺繍ハンカチ 1,300円
・今治タオルハンカチ 1,300円
・ミニがま口 1,650円
・図録トート 900円
・てぬぐい 1,200円
・注染てぬぐい 1,650円
・かや織りふきん 700円
・エプロン 3,800円
・豆皿 1,200円
・Tシャツ 《陣羽織 黒鳥毛揚羽蝶模様》 3,300円
・Tシャツ 《小袖 黒綸子地波鴛鴦模様》 3,500円
・和片 800円
・御朱印帳 1,200円
・御朱印帳入れ 2,000円

 

 

今回のグッズでは、りらっくまやブライスとのコラボグッズがかなり人気を集めそうです!気になるグッズはぜひ早めに手に入れておきましょう!

 

「特別展きもの」の口コミは?

SNSできもの展に関する投稿を見つけました!

 

今回のきもの展のオススメポイントとしては

①かつてない規模のきものの展覧会!
②東京国立博物館では47年ぶりの大規模なきものの展覧会!
③重要文化財を展示!
④200件以上の展示あり!
⑤舞台「刀剣乱舞」シリーズの鈴木拡樹さんが音声ガイド!

といったところですね。

 

こりらくママ
未だかつてない大規模なきもの展は必見!

 

新型コロナウィルスの影響で、開催中止を余儀なくされる企画展もある中、特別展きものは無事に開催される運びとなりました。

大規模なきものの企画展は、今回見逃すと次はいつやってくるか分かりません!混雑を避けながらぜひゆっくり鑑賞したいですね!

 



 

「特別展きもの」の詳細

きもの展の詳細な情報は以下になります。

 

会期 2020年4月14日(火)~6月7日(日)
前期展示:4月14日(火)~5月10日(日)
後期展示:5月12日(火)~6月7日(日)
開催時間 午前9時30分から午後6時
会場 東京国立博物館 平成館[上野公園]
アクセス
・JR上野駅公園口、または鶯谷駅南口下車 徒歩10分
東京メトロ 銀座線・日比谷線上野駅、千代田線根津駅下車 徒歩15分
京成電鉄 京成上野駅下車 徒歩15分
台東区循環バス「東西めぐりん」で「上野駅入谷口」バス停から「上野公園経由・三崎坂往復ルート」のバスに乗車し、1つ目のバス停が東京国立博物館前(4分)。

 

まとめ

きもの展の混雑状況や穴場の時間帯、グッズなどについてまとめてきました。

・平日、休日ともに開館直後、夕方以降がおすすめ!
・平日、休日ともに開催期間後半に行くにつれて混雑!

 

魅力満載のきもの展で、華やかなきものの世界をお楽しみください!



NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!