クリムト展/豊田市美術館の平日・休日の混雑状況!穴場の時間帯はいつ?

愛知県の豊田市美術館で、クリムト展が7月23日〜10月14日に開催中!東京ではすでに開催されてるクリムト展ですが、めちゃくちゃ混雑しているってご存知ですか?

東京ですでにクリムト展を見た人の感想をいろいろとチェックしてみると、もう一度行きたい!という意見がとても多いのが気になります。

 

東京で連日混雑していたクリムト展は、きっと豊田市美術館でも同じように混雑は期待されます。今回は大阪ではクリムト展が開催されないので、関西圏の人もきっとくるはず。

しかも、東京の人も「また見たい!」という思いがあれば、豊田まで見に来る方もいらっしゃるかもしれません。

 

そこで、今回の記事では、東京での混雑状況も踏まえつつ、豊田市美術館で開催されるクリムト展の混雑状況をまとめました。穴場の時間帯も予想してみたのでお役立てください。

クリムト展/豊田市美術館の混雑状況!

 

7月23日から豊田市で開催されているクリムト展ですが、初日はやはりものすごく混みました!!

混雑を避けるため、会期末に行こうと狙っている方、お気をつけください!!意外にも会期末の方が混雑が激しくなるので、前半行くのがオススメであるという情報もありました!

東京都美術館は4月23日からクリムト展が開催されていますが、2ヶ月が経過した6月に入っても、まだ混雑しているという盛況っぷり。

 

7月から開催される豊田市美術館は東京からだと、新幹線を使えば2時間ほどあれば着いてしまうくらいの距離なので、今回混雑すぎて諦めてしまった方もいらっしゃるかもしれません。

せっかく行ったのに人が多すぎて見えない!ってなったら悲しいですよね….;;。なるべく混雑時は避けたいものです。

 

それは、平日・休日の混雑状況をチェックしていきましょう!

 

クリムト展/豊田市美術館の平日の混雑状況!

平日の豊田市美術館クリムト展の混雑具合はまだわかりませんが、初日の混雑状況を見ると、これからどんどん来場者が増えそうです。

東京での開催でものすごく反響があった作品展だったので、豊田市美術館の開催も認知度が高く注目されています。

仕事を早引きして平日に行く方もいます!

東京展に行った方のSNSなどの投稿を調べてみると、「平日を狙ったのに混んでた!」という情報ばかり見受けられました。

でも、これ、かなり珍しいことなんですよね。基本的には平日は空いている企画展が多い中、クリムト展は全体的に平日も割と込んでいる時間帯が多いのです。

 

その理由を分析したところ

・中高年の方(定年した方)
・学生さん

などなど、老若男女に人気っていうのが1つ理由としてあげられそうです。

 

じゃあ、豊田市美術館の場合は・・・?となると、名古屋から電車で1時間弱はかかりますし、少し行きにくい場所にあります。

なので、「ちょっと行ってみよう」っていう軽い気持ちではなくて、絶対に見たい!という人が訪れる場所なのです。

 

かなり個人的な部分もありますが、名古屋に住んでいる身としては、やっぱり豊田は少し遠いイメージ。だからこそ、休日にゆっくり行きたいという方が多いのかな?と。

ただ、期間中は夏休みも挟むので、この部分は未知数ですが、東京よりは平日も空いていると予想しておきます。

 

クリムト展/豊田市美術館の土日の混雑状況!

まだ土日に突入していないので、詳しい混雑状況はわかりませんが、間違いなく混雑します!!

土日はどの時間帯も混んでいるように思えます。

でも、東京のクリムト展を訪れた方のSNSの投稿を調べてみると、全体的に混んではいますが、時間帯によって混雑状況に差があることがわかりました。

朝イチや昼過ぎはとくに激しく混雑していますが、ランチタイムや閉館前は空いています。

 

土日に混雑する理由としては、

アクセスが良いので観光客も多く訪れる
→たまたま上野公園を歩いていた観光客がクリムト展にふらっと立ち寄るケースがある!

 

豊田市美術館は名古屋駅から距離があるので、遠方から電車でクリムト展に訪れる観光客は少ない可能性がありますね。

 

クリムト展の公式サイトのTwitterから、東京会場の土日の入場待ち時間長くても20〜30分程度。

豊田市美術館はアクセスの面から考えて東京ほど混雑しないとみて、もっと短い待ち時間になりますね。

 

しかし、平日と同様、夏休み期間は観光客も増えそうなので、入場待ち時間が30分以上にになる日もあると予想できます。

クリムト展の穴場の時間帯はいつ?

 

東京のクリムト展を訪れた方のSNSを調べてみると、空いている時間帯を狙って朝イチに会場に行く方が多数いました。

結局朝イチでも会場が混雑してしまい、「しまった!」「こんなはずでは…。」と後悔の声が。

 

クリムト展の公式Twitterで更新している混雑情報や空いている時間に訪れた方のSNSをチェックしてみると、
穴場の時間帯はランチタイムと閉館前でした。

この2つの時間帯は平日土日問わず、入場待ち時間も少なく割と空いています。

お昼はとりあえずご飯を食べることを優先する人が多いのでしょう。早めに昼食を済ませて万全の状態で鑑賞するのがベストかと!

 

豊田市美術館の場合も同じく、朝イチに来る方が多いことを考え、ランチタイムか閉館前を狙ってみましょう!

 

 

クリムト展/豊田市美術館の詳細まとめ

期間

2019年7月23日(火)〜10月14日(月・祝)

開催場所

豊田市美術館
〒471-0034 愛知県豊田市小坂本町8-5-1

アクセス

<電車の場合>
名鉄三河線豊田市駅・愛知環状鉄道新豊田駅より徒歩15分
名鉄三河線上挙母駅・愛知環状鉄道新上挙母駅より徒歩20分
名鉄バス近距離高速線(名古屋・豊田線)美術館北バス停より徒歩7分

<車の場合>
東名高速道路豊田ICより約15分
東海環状自動車道豊田松平ICより約15分
伊勢湾岸自動車道豊田東ICEBERGより約20分

駐車場はある?

一般駐車場(乗用車・二輪・自転車・バス)
乗用車225台・バス7台

障害者用駐車場
一般駐車場3台
東入口横3台
通用口2台

 

比較的駐車スペースは余裕があるので、電車では来にくい場合は車で来ることも視野に入れてみてくださいね!

クリムト展のグッズ情報!売り切れ続出?

クリムト展のグッズはかなり充実していて、めちゃくちゃ人気です。

SNSでグッズを購入した人の投稿をいろいろ見てみると、全体的にオシャレなグッズが多く揃っているかんじがするので、それが売れている理由でしょうね。

 

美術館に行った記念に買うというより、オシャレでインスタ映えを狙うために買う人も多いのではないのでしょうか。

 

▼こんな感じでSNSにアップする方も

 

確かに写真でみてみると、普段使いもできそうなくらいハイセンスのグッズなので、ついつい財布の紐が緩んでしまいそうです。

 

▼具体的な消費一覧

  • A4ダブルクリアファイル(税抜556円)
  • デミタスカップ&ソーサー(税抜2,300円)
  • A5ノート(税抜500円)
  • キーリング(税抜800円)
  • マグカップ(税抜1,800円)
  • 金箔スパークリングワイン(税抜1,800円)
  • こんぺいとう(税抜1,000円)

 

クリムト展のホームページでグッズは紹介されていますが、SNSなどを通してグッズをみた人が、クリムト展ん興味を持つケースも見受けられました。

このグッズの人気を受けてか、豊田市美術館では開催前にすでにグッズのみ先行販売が行われています!

 

絶対にゲットしたい!という方は、先行販売にもチャレンジしてみてください。

→先行販売に申し込み方はこちら

 

 

クリムト展の見所は?

見所はたくさんありますが、一番の見所はクリムトの描く女性の肖像画!他の画家と違った魅力で一気に惹き込まれてしまう人も多いです。

クリムトの作品を知らないという人もきっと印象に残るものが見つかるのではないでしょうか。

 

中でも特に評判がいいものは、この2つ!

 

■ユディトⅠ

女性のユディトが男性の首をはね、持ち帰る物語を描いた圧巻の作品です。

SNSでもこの作品は大人気のようで、殺人を犯したのに少し微笑んでいるユディトの表情に惹き込まれている人が多かったです。

 

ベートーベンフリーズ
ウィーンでしかみることができない幻の作品。

音声ガイドで第九の音楽を聴きながら鑑賞すると涙が出るくらい感動するらしいです!

 

「芸術新潮」のクリムト特集の記事は事前に読んでおくと、見るべきポイントも分かってオススメです!

展示会場では稲垣吾郎さんの音声ガイダンス(お一人様1台税込550円)がとても聴きやすくて好評のようですので、ぜひこちらも利用してみるべきですね。

もちろんグッズも種類豊富なのでお気に入りを見つけるのも楽しめそうですね。

 

まとめ

東京都美術館のクリムト展はかなり大反響!

平日を狙って行っても混雑しているケースが多いことがわかりました。

東京都美術館のクリムト展の混雑状況から、ランチタイムや閉館前が割と空いていることがわかったので、豊田市美術館もこの時間帯を狙ってみましょう!

今後のクリムト展の混雑状況もチェックし、最新情報を随時更新していきますので、ぜひ参考にしてみてください、

 

 

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!