サラ・ベルナール展の平日・休日の混雑状況!限定グッズや口コミまとめ

2019年12月7日から1月31日まで、渋谷区立松濤美術館にてサラ・ベルナールの世界展が開催されます。

サラ・ベルナールは、19世紀末から20世紀初頭、 演劇・芸術・ファッションで人々を魅了していた大女優です。今回の企画展はそんな彼女の展示が見られるとあって、注目度が高いです。

 

サラ・ベルナールの世界展は、どのくらい混雑するのか気になるところですよね。

 

こりらくママ
結論からいうと・・・

金曜は午後から人が多い!でも、他の日と休日は比較的空いているので穴場!です。

 

さらに今回の記事では深掘りをしていって、

・サラ・ベルナールの世界展の穴場の時間帯はいつだろう?
・サラ・ベルナール展をゆっくり見れる時間が知りたい!
・サラ・ベルナール展の限定グッズが気になる!

など、サラ・ベルナール展の平日・休日の混雑状況や限定グッズ、口コミなどをまとめてみました。

 

せっかく行くなら並びたくないですよね。混雑していない時間帯を選んで、ぜひサラ・ベルナール展を堪能してください!

 



 

サラ・ベルナール展の平日/休日の混雑状況

サラ・ベルナール展の混雑状況についてですが、現時点でネット上で集めた情報をまとめてみました。

平日 ほとんど混んでいない
休日 比較的空いている

 

こりらくママ
平日・休日共にゆっくり鑑賞できそう!

 

平日に比べると、休日は人が多くはなりますが、それでも比較的空いています。

特に、平日の開館直後か夕方以降に行くと待ち時間なく、ゆっくり鑑賞できます!

 

サラ・ベルナールは、文豪ヴィクトル・ユゴー作『リュイ・ブラース』の主演を務め、更にジャン・コクトーには、“聖なる怪物”と呼ばれ、劇場の女帝の異名を持ち、広く名声を博したことでも有名です。

1894年、当時無名の画家だったミュシャに、サラ主演の劇曲『ジスモンダ』のポスター制作の依頼が舞い込み、このポスターによりミュシャは人気となりました。このポスターで、サラ・ベルナールを知る方も多いのではないでしょうか。

 

ルネ・ラリックも、サラの舞台装飾をきっかけに、プライベートの装飾具も手掛け、ジュエリー作家としての道が開けていきました。

こうして、さまざな人物の才能を開けさせたサラ・ベルナールの舞台を華やかに彩った衣裳のドレスややティアラなどの装飾品も展示されます。

このような、女優・プロデューサー・創作者、多彩な才能を持つサラ・ベルナールの世界が紹介されるのは、今回が日本初になります!

 

 

サラ・ベルナール展の平日の混雑状況は?

サラ・ベルナール展の平日の混雑状況について、もう少し詳しく見ていきましょう。

結論からいうと、平日はほとんど混んでいないので落ち着いて鑑賞できます。

 

▼平日に行った人の声

しかし、松濤美術館は毎週金曜日は渋谷区民であれば、無料で鑑賞できます。そのため、金曜日は他の平日に比べ、人が多いです。

 

▼金曜に松濤美術館に行った人の声

金曜のみ午後8時閉館で、通常の午後6時閉館より2時間長い営業時間とはなりますが、それでも、通常の平日より人は多いです。

 

また、金曜日は展覧会内でのイベントがある時間帯もあり、通常時よりも人が多いです。

・館内建築ツアー

白井晟一設計の美術館建築を職員がご案内します
12月13日(金)・20日(金)・27日(金)、1月10日(金)・17日(金)・24日(金)・31日(金)
各日午後6時~(約30分間)

 

ゆっくり、できるだけ人が少ない環境での鑑賞をしたい方は、金曜以外の平日に行くのがおすすめです!

 

サラ・ベルナール展の休日の混雑状況は?

サラ・ベルナール展の休日の混雑状況ですが、休日も比較的空いています。

 

▼休日に行った人の声(過去開催)

どうやら、全国巡回でミュシャ展があるため、そちらに行っている人が多く、サラ・ベルナール展は比較的人が少なくなっているようですね。

 

また、松濤美術館での過去の展覧会の休日も比較的空いていたようです。

▼休日に松濤美術館に行った人の声

 

ただ、サラ・ベルナール展に合わせて行われるイベントがある日時付近は、通常より混雑が予想されます。

・特別講座

①「メディアの寵児・パトロンとしてのサラ・ベルナール」
講師:西美弥子(本展担当学芸員)
日時:1月11日(土)午後2時~(約1時間)

②「19世紀フランスにおける社会生活と創作世界の異性装」
講師:新實五穂氏(お茶の水女子大学基幹研究院人文科学系准教授)
日時:1月26日(日)午後2時~(約1時間)

・feltico すかし百合のブローチづくりワークショップ

日時:1月25日(土)
①午前11時~
②午後2時~
(各回約1時間30分)

・学芸員によるギャラリートーク
1月5日(日)、18日(土)
各日午後2時~(約40分)

12月21日、22日、1月5日、11日、18日、25日、26日以外の休日が穴場です!

 

また、サラ・ベルナール展鑑賞後にほかの予定を入れている方も多いので、休日に行く方は、人が比較的少ない開館直後、夕方以降がオススメです!!

 

 

サラ・ベルナールの世界展の待ち時間や穴場の時間帯は?

サラ・ベルナール展の混雑状況は分かったけど、

こりらくママ
どのくらいの待ち時間を予想したらいいかな?

サラ・ベルナール展の待ち時間や穴場の時間を、まとめてみました!

  待ち時間 穴場な時間
平日 0〜5分 開館直後〜午前中/夕方以降
金曜日 0〜10分 開館直後〜午前中
休日 0〜5分 開館直後〜午前中/夕方以降

 

こりらくママ
開館直後や夕方の時間帯が穴場!

 

最寄駅の神泉駅は渋谷から一駅という場所にあるので、サラ・ベルナール展を見た後にほかの予定をいれている方も多いです。ですので、開館直後か、夕方以降の比較的人が少ない時間帯に行くのがおすすめです。

 

また、金曜日は午後から夕方以降にかけて、イベントがあることが多いです。金曜に行くのであれば、午前中がゆっくり鑑賞できるのでおすすめです☆

 

サラ・ベルナール展情報まとめ

サラ・ベルナール展の情報についてまとめていきます。チケットやグッズ情報など、会場入りする前にチェックしてくださいね!

 

サラ・ベルナール展のチケット情報

こりらくママ
チケットは当日のみ!

 

一般 500(400)円
大学生 400(320)円
高校生・60歳以上  250(200)円
小・中学生 100(80)円

※( )内は団体10名以上及び渋谷区民の入館料
※土・日曜日、祝休日は小中学生無料
※毎週金曜日は渋谷区民無料
※障がい者及び付添の方1名は無料

 

サラ・ベルナールの世界展の限定グッズはこれ!

サラ・ベルナール展のオリジナルグッズは、とても豊富です!

・図録 2,400円+税
・B3カレンダー(2019年版) 1,800円+税
・ポストカード 全21種 130円+税
・ワイド版ポストカード 全7種 200円+税
・A4クリアファイル 全2種 400円+税
・チケットファイル 全2種 350円+税
・一筆箋 全4種 400円+税
・マスキングテープ 全3種 500円+税
・ダイカットキーホルダー 全5種 500円+税
・ハメパチマグネット 全8種 400円+税

・タンブラー 全3種 1,000円+税

など、多くの商品が発売されています!

 

この投稿をInstagramで見る

 

横須賀美術館で開催されている『サラ・ベルナールの世界展』へ行ってきました。 サラ・ベルナールはベル・エポックの時代に大女優として活躍し、新人の下絵画家だったアルフォンス・ミュシャを舞台のポスター制作に抜擢した人物です。彼女が舞台で用いるジュエリーを担当していたのはなんと、ガラス工芸家として有名なルネ・ラリック。ラリックのキャリアはジュエリーデザイナーからスタートしていたんです💍全く知りませんでした。貴重な作品を拝見でき有り難かったです❤️ #sarahbernhardt #bellepoque #alfonsmariamucha #mucha #renélalique #renelalique #artnouveau #yokosukaartmuseum #サラベルナールの世界展 #サラベルナール #ベルエポック #ミュシャ #アルフォンスミュシャ #ラリック #ルネラリック #アールヌーボー #横須賀美術館 #美術館 #アート #企画展

Maki(@maki_39_)がシェアした投稿 –

特にポストカードは、美しいと評判が高く、価格も手頃なため、購入している方が多かったです!

サラ・ベルナール展にいったら、ショップも見逃せません!

 

 

サラ・ベルナールの世界展の口コミは?

インスタグラムでサラ・ベルナール展のおすすめ投稿を見つけました!

 

この投稿をInstagramで見る

 

サラ・ベルナールの世界展 ミュシャのパトロンとしても有名な大女優 サラ・ベルナールの展覧会😆 たくさんのミュシャの絵はもちろん、様々な画家が描いた肖像画やら、実際に舞台で身に付けていた装飾品などが展示されていました👍 特にびっくりしたのが、ミュシャの描くサラが頭に付けている百合の冠の実物が展示してあったこと😱😱 本物はこんなだったんだ・・・、と感動してしまいましたわ😆☺️😆 前に箱根ラリック美術館で開催してる時は行けなかったので、今回逃すと次は関西?行っちゃうのでギリギリ間に合いました😆😆 #サラベルナールの世界展 #サラ・ベルナール #ミュシャ #横須賀美術館 #美術館 #美術館巡り #お散歩

Kaz。(@yacky_single)がシェアした投稿 –

ミュシャのポスター以外にも、サラ・ベルナールにまつわる作品などが多く、サラ・ベルナールが演劇や美術などさまざまな芸術に影響を与えた人物であることがよくわかる展覧会になっています。

 

今回のサラ・ベルナールの世界展のオススメポイントとしては

①サラ・ベルナールの展覧会は日本初!
②展示物が多く、見ごたえがある!
③写真OKなスポットあり!

といったところですね!

こりらくママ
写真OKスポットは要チェック!

 

 

できれば、混雑を避けてゆっくりと作品に触れ合いたいですね!

 

サラ・ベルナール展の詳細

サラ・ベルナール展の詳細な情報は以下になります。

会場 渋谷区立松濤美術館
会期 2019年12月7日(土)~2020年1月31日(金)
休館日 月曜日(ただし、1月13日は開館)、12月29日(日)~1月3日(金)、1月14日(火) 
アクセス 【電車】
京王井の頭線「神泉駅」下車 徒歩5分
JR・東急電鉄・東京メトロ「渋谷駅」下車 徒歩15分【バス】
・ハチ公バス
「松濤美術館入口」下車 徒歩2分
(丘を越えてルート/上原・富ヶ谷ルート)
「東大前」下車 徒歩2分
(丘を越えてルート/上原・富ヶ谷ルート)
・東急バス
 渋55「東大前」下車 徒歩2分
・京王バス
 渋60・61「東大前」下車 徒歩2分
 渋60・61「東急百貨店本店前」下車 徒歩5分 
・都営バス
 渋66「東急百貨店本店前」下車 徒歩5分

渋谷区松濤という、高級住宅街の中にある松濤美術館は、都内とは思えないほど閑静な場所にあります。

美術館周辺の雰囲気も含めて展示を楽しめるようになっているので、来た人を飽きさせません。

 

 

まとめ

サラ・ベルナールの世界展の混雑状況や穴場の時間帯、グッズなどについてまとめてきました。

・平日、休日ともに比較的空いている!
・平日、休日ともに開館直後、夕方以降が穴場!
・金曜日は、ほかの曜日に比べ、人が多い!

 

こりらくママ
サラ・ベルナールの世界観に浸ろう!

 

魅力満載の美しいサラ・ベルナール展でぜひ優雅なひと時をご堪能ください!

 



NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!