湯島天神初詣2021の初詣状況や参拝時間は?屋台口コミまとめ

湯島天神は、湯島天神は、東京都文京区にある神社で、学問の神様といわれる菅原道真公が祭られています。

受験や就職活動を控えている人で大変混みあいます。三が日だけで約35万人の参拝客が訪れます。都内でも屈指の混雑ぶりです。

湯島天神に初詣に行こうと思っている人にとって、いつ頃が空いているのか気になっている人は多いのではないでしょうか。

 

こりらくママ
結論から言うと・・・

 

元日は、午前5時から午前8時が比較的空いています!

 

さらに今回の記事では深掘りをしていって、

・湯島天神の初詣の穴場の時間帯はいつだろう?

・湯島天神でゆっくり参拝できる時間が知りたい!

・湯島天神の屋台が気になる!

など、湯島天神の初詣の混雑状況や屋台情報、口コミなどをまとめてみました

 

天神様で祈願をして、合格や就職を勝ち取ってください。

 



 

湯島天神初詣2021の混雑状況は?

湯島天神・初詣の三が日の混雑状況についてですが、2020年についてネット上で調べてみました。

 

元旦

0時から3時、10時から17時大変混雑する

1月2日

10時から17時は混雑している

1月3日

10時から17時は混雑している

 

こりらくママ
元旦はかなりの混雑ぶりね・・・

 

 

▼元日に湯島天神へ初詣に行った人の声です

 

 

受験を控えて参拝する人が多いです。この方は合格祈願の鉛筆を買ってますね。境内や参道がそれほど広くないため、混雑が集中すると2時間待ちにもなるんですね。

私が元日の10時過ぎに行ったときはお賽銭箱までに1時間弱は並んだと思います。

 

湯島天神初詣2021の元日の混雑する時間は?

湯島天神の初詣で、混雑時間について、もう少し詳しくチェックしていきましょう。

最も混雑する時間は、0時~3時過ぎ、10時以降です!

参道や境内が広くないため、参拝まで2時間近く並ぶこともあります。

カウントダウンに合わせて訪れる人と、日が昇ってから参拝する人が特に多いです。受験生や就職を控えてる人が大変多く、大混雑します。

 

元日に参拝したい場合は、

 

こりらくママ
早朝4時~8時ごろがおすすめです!

 

この時間帯も混雑はしますが、ほかの時間に比べて比較的参拝しやすいです。お守りや合格祈願の鉛筆がほしい、絵馬を書いてお願いしたい、と考えてる人は、この時間帯がおすすめです。

 

湯島天神初詣2021の1月2日、3日の混雑状況は?

1月2日、3日も日中は大変混雑します!

10時を過ぎると17時過ぎまではかなりの混雑で場合によっては1時間以上並ぶことになります。受験生の神様が祀られていますし3が日だけで35万人もの人が訪れのも頷けますね。

 

ツイッターに参拝した人の口コミがありました。

 

 

3日の14時で80分待ちとはすさまじい混雑ですね。

 

こりらくママ
1月2〜3日に参拝するなら夕方以降がオススメ!

 

1月2〜3日も日中は混雑しています!18時以降の時間帯でしたら多少は混雑も落ち着きますので、夕方〜夜間は比較的ゆっくり参拝できます。

 

湯島天神初詣2021のお正月過ぎの混雑状況は?

合格祈願、学業成就を求めて、三が日を過ぎても参拝客は多く訪れます。

通行規制は4日まで行われます。

4日から7日までは、8時から20時まで参拝できます。冬休み期間中、参拝時間が長くなるのはうれしいですね。なお、3日までのような行列はないようです。

 

湯島天神初詣2021の参拝時間や穴場の時間帯は?

とにかく混むということはわかったけど、

こりらくママ
参拝時間は何時までなのかな?

 

湯島天神初詣の参拝時間や穴場の時間を、まとめてみました。

 

  参拝時間 穴場な時間
元旦

0時~21

4時から8時ごろ

1月2日

8時~21

開門から10時頃/18時以降

1月3日

8時~21

開門から10時頃/18時以降

 

こりらくママ
3が日は21時まで本堂やお守り授与所が開いているよ!

 

早朝や夕方以降は、比較的穴場な時間といえるので、混雑を避けたい人は、この時間帯に参拝をするのがよいでしょう。

 

湯島天神初詣2021年の屋台情報は?

湯島天神は参道や境内がコンパクトながら、屋台は多く約80の店舗が出店します。

・じゃがバター
・大たこ焼き
・焼きそば
・フランクフルト
・ベビーカステラ
・バナナチョコ、
・お好焼き、
・あんず飴

など、小腹を満たす魅力的な屋台が勢揃いしています!

 

元日は0時~20時ごろ、2日、3日も10時~20時過ぎと長時間営業します。

特に元日は、開門と同時に営業します。冷えた体を温めるにはありがたいですね。

 

湯島天神初詣2021の口コミは?

湯島天神は学問の神様として知られているため、三が日は大混雑します。

合格祈願はもちろん、スポーツの必勝祈願や縁結びのご利益もあり、一年を通して参拝客が多いです。

 

その他、湯島天神の初詣おすすめポイントとして、

①合格祈願をする受験生や学生、社会人が多い
②合格鉛筆や合格絵馬などの授与物が充実している。
③屋台が多いほか、上野や御徒町にも近くグルメが楽しめる

といったところです。

 

こりらくママ
合格祈願の絵馬は大人気!!

 

湯島天神の絵馬を書くところは大変な人だかりができ、合格祈願の大量の絵馬が二重三重にかけられています。それだけご利益にあやかりたいという人が多いという証拠でしょう。湯島天神を訪れたら授与所にぜひ立ち寄ってみてください。

 



 

湯島天神初詣2021の詳細

湯島天神の初詣の詳細は以下になります。

 

例年の人出

35万人

御神徳

合格・必勝祈願、学業成就、縁結びなど

アクセス

地下鉄湯島駅、徒歩3
上野広小路駅 徒歩10
上野御徒町駅 徒歩10
JR御徒町駅 徒歩15
都営バス「湯島三丁目」徒歩2

 

天神下の男坂から入り、入り口と出口で別れます。そのため参道の流れも一方通行になります。

湯島天神の駐車場は2箇所ありますが、大晦日から4日までは第二駐車場が封鎖されるため第一駐車場の利用可能です。収容台数は12台と大変少なく、近隣駐車場もコインパーキングが数件あるのみです。

公共交通機関のアクセスが良い為、混雑を避けるという点でも、公共交通機関の利用がおすすめです。

 

まとめ

湯島天神の初詣の混雑状況や参拝時間、屋台などについてまとめてきました。

・3が日の初詣は大混雑するが、早朝と夕方以降は比較的すいている
・合格祈願や必勝祈願をするなら湯島天神ともいわれるくらい訪れたいスポット
・屋台のほかに上野や御徒町でのグルメも楽しもう

 

こりらくママ
コ混雑を避けながら湯島天神の初詣に参拝しよう!

 

ということで、合格祈願をしてから受験にのぞみましょう。

 



NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!