バンクシーって誰?展(東京・天王洲)2021の平日・休日の混雑状況!限定グッズや口コミまとめ

2021年8月21日(土)~12月5日(日)までの間、東京都品川区の寺田倉庫G1ビルでバンクシーって誰?展が開催されています!

バンクシーは、現代のストリートで表現し続けるアート界の異端児と呼ばれています。

2018年に「少女と赤い風船」を高額落札されると額に仕込まれたシュレッダーで突如裁断し、またたく間に世界へ衝撃を与えました。

日本では、バンクシーが描いたであろう「ネズミの絵」が発見されてSNSなどで知名度が一気に上がりましたが、バンクシーが描いたと証拠となるものが見つかってないので、謎に包まれたままです。

そのバンクシーのストリート作品をテレビスタジオの舞台美術チームが美術館とは異なる会場空間でリアルサイズに再現しています!

バンクシーの作品ってどんなのがあるか観てみたくないですか?^^

 

しかし、気になるのは混雑状況ですよね!

ということで、今回の記事ではバンクシーって誰?展(東京・天王洲)の混雑状況を調べてきましたのでお伝えして行きます(^^)

 

こりらくママ
結論から言うと・・・

土、日・祝日はかなり混みます!!

当日券を持っていても列にならぶ可能性があります(汗)

 

さらに今回の記事では深掘りをしていって、
・バンクシーって誰?展(東京・天王洲)の平日・休日の混雑時間はいつ?
・バンクシーって誰?展(東京・天王洲)の穴場の時間帯はいつだろう?
・バンクシーって誰?展(東京・天王洲)の限定グッズが気になる!

など、バンクシーって誰?展(東京・天王洲)の平日・休日の混雑状況や限定グッズ、口コミなどをまとめてみました。

 

バンクシーって誰?展(東京・天王洲)の平日/休日の混雑状況は?

バンクシーって誰?展(東京・天王洲)の混雑状況についてですが、現時点でネット上で集めた情報と実際に電話して混雑状況を聞いてみましたので、まとめてみました。

 

平日 午前中から昼にかけて混雑
休日 終日大混雑

 

休日は朝からかなり混むとのことでした!

混雑回避を狙うなら平日の昼以降が狙い目かもしれませんね^^

バンクシーって誰?展(東京・天王洲)の平日の混雑状況は?

バンクシーって誰?展(東京・天王洲)の平日の混雑状況をもうちょっと深堀りしていきましょう!

 

平日の入場時間は、

午前11時から午後8時まで(最終入館は午後7時30分まで)

となっています!

 

さきほどもお伝えしたとおり、平日は午前中から昼過ぎまで混雑しています。

入館時間が午前11時と他のイベントに比べて遅いので、午前中から混雑するのでしょうね。

 

なので、空いている時間を狙うなら、

午後5時~午後7時ころ

でしょう!

 

夕方の時間帯なら人が帰るころなので、入館して作品を観ている内に人が減っていくと思います(^^)

 

こりらくママ
平日が狙い目ですね!

 

バンクシーって誰?展(東京・天王洲)の休日の混雑状況は?

続いて、バンクシーって誰?展(東京・天王洲)の休日の混雑状況を見てみましょう

 

まず、バンクシーって誰?展(東京・天王洲)の休日の営業時間ですが、

【金・土・祝日前日の営業時間】
午前11時から午後9時まで(最終入館午後8時30分まで)

【日曜日と祝日】
午前11時から午後8時まで(最終入館午後7時30分まで)

となっています!

 

 

また、土日のみ入場時間の指定があり、

午前11時~午後3時 (午後2時30分までに入館)
or
午後3時~午後8時まで (午後7時30分最終入館)
となっています。
退館時間の規制はありませんので、入ったら満足するまで観覧できますよ☆

 

 

そして、休日の混雑状況ですが、こちらは終日混んでいます。orz

人気の展覧会なだけあって、多いですね。

 

ちなみですね、開館時間の11時の時点では入場30分待ちになることも・・・

長い時は、80分待ちになる場合もあるとのことです(*_*)

 

こりらくママ
チケットを持っているからと言って、すぐには入れないのね・・・

 

その中でも空いている時間を狙うなら、

午後5時以降の人が減る時間帯

がベストでしょうね。

 

ただ、完全に人が減り閑散とするのは午後7時半を過ぎるころだと思います。(*_*)

 

バンクシーって誰?展(東京・天王洲)の待ち時間や穴場の時間帯は?

バンクシーって誰?展(東京・天王寺)の待ち時間や穴場の時間帯をまとめてみました!

  待ち時間 穴場な時間
平日  30分  午後5時~午後7時
休日  30分~80分 午後5時以降

 

休日の待ち時間の80分はちょっとキツイですね。

特に今の時期寒くなってきていますので、防寒対策をしていかないと風邪を引くおそれがあります。

 

出来るのであれば比較的少ない平日を狙っていくのがおすすめですよ♪

 

バンクシーって誰?展(東京・天王洲)の限定グッズは?

バンクシーって誰?展(東京・天王洲)で購入可能なグッズや限定グッズをお伝えしていきます!

展覧会カタログ

引用元:バンクシーって誰?(東京・天王洲)公式HP

展覧会グッズ売場限定のカタログになります!

価格1,650円(税込み)



コラボグッズ

引用元:バンクシーって誰?(東京・天王洲)公式HP

こちらは、バンクシーって誰?展と夜バゲットがコラボしたグッズになります!

写真左がタイソンズアンドカンパニーのフードラボが生み出す、素材の良さを活かしたオリジナルのナッツシリーズ”kenka”から、「バンクシーって誰?展」×「夜バゲット」コラボの限定フレーバーとなっています!

価格972円(税込)

 

写真右が《Love Rat》のハートモチーフの刺繍がポイントのデニムエプロンです!

価格6,600円(税込)

 

その他にも、

・「バンクシーって誰?展」×「夜バゲット」コラボ トートバッグ 1,870円(税込)

・「バンクシーって誰?展」限定版 コップのフチ子 500円(税込)

なども販売されていますよ♪

オリジナルグッズ

引用元:バンクシーって誰?(東京・天王洲)公式HP

赤い風船と傘や赤い風船とマグカップのオリジナルグッズになります!

ワンポイントがカワイイグッズなので購入してみてはいかがでしょうか?(^^)

・ビニール傘 1,430円(税込)

・スタッキングプラマグ 各1,320円(税込)

 

他にもコラボグッズやオリジナルグッズがありますので、ぜひバンクシーって誰?展(東京・天王寺)で見てみて下さい!

 

バンクシーって誰?展(東京・天王寺)の詳細

バンクシーって誰?展(東京・天王寺)の詳細については以下になります。

開催期間 2021年8月21日(土)~12月5日(日)
場所 東京都品川区東品川2-6-4
寺田倉庫G1ビル
営業時間
[開館時間] 11:00~20:00 (金・土・祝前日は21:00まで) ※最終入場は閉館時間の30分前まで

アクセス りんかい線 天王洲アイル駅 B出口より徒歩4分
東京モノレール羽田空港線 天王洲アイル駅 中央口より徒歩5分

 

チケット情報

バンクシーって誰?展(東京・天王寺)では混雑が想定されているため、Webにてチケット購入を受付ています。

穴場な時間を狙って貴重な作品をゆっくり観賞しましょう♪

 

まとめ

バンクシーって誰?展(東京・天王寺)の混雑状況や穴場の時間帯、グッズなどについてまとめてきました。

・休日は混雑する
・休日は朝から並ぶことも
・限定グッズも要チェック!

 

こりらくママ
 平日を狙っていくのと混雑を回避出来る!!!

バンクシーって誰?展(東京・天王寺)に行かれる方の参考になれば幸いです(*^^*)



最新情報をチェックしよう!