MENU

ダミアンハースト桜展平日・休日の混雑状況や所要時間は?チケットやグッズについても

こりらくママ
  • この記事では、ダミアンハースト桜展
    ・最新の平日・休日の混雑状況
    ・穴場な時間
    ・所要時間
    ・感染症対策
    ・チケット情報
    ・気になる限定グッズ
    についてお伝えします!!

 

こりらくママ
結論から言うと・・・
平日は12時~14時の時間帯が多くなります。
休日は11時~15時が混雑します!

引用

2022年3月2日(水)~5月23日(月)までの間、国立新美術館においてダミアンハースト桜展が開催されます!



目次

ダミアンハースト桜展の平日/休日の混雑状況は?

ダミアンハースト桜展の混雑状況についてですが、ネット上の情報を集約して混雑状況をまとめました!

 

平日 昼前から人が多くなる
休日 一日を通して人が多い

 

平日は、休日に比べると不快になるほど人は多くありませんが、昼ころから人が多くなります!

休日は、午前中から人が多く昼前から混雑し始めますのでご注意下さい。

 

人が多い時に行くと、見たい作品をゆっくり見ようと思っても、後ろが気になって満足いくまで見れないってことがありませんか?(><)

それだけは避けたいですよね(汗)

 

なので、次の章では、平日・休日の混雑状況を深堀りしていきます!!

 

ちなみにダミアンハースト桜展の開催期間は、

開催期日
2022年3月2日(水)~5月23日(月)

休館日
毎週火曜日休館 ※ただし5月3日(火・祝)は開館

開館時間
10:00~18:00
※毎週金・土曜日は20:00まで
※入場は閉館の30分前まで

となります!

ダミアンハースト桜展の平日の混雑状況は?

ダミアンハースト桜展の平日の混雑状況をもうちょっと深堀りしていきましょう!

 

平日は、昼から人が増えて来ます。

休日ほど混雑はしませんが、昼から徐々に人が増えてきて少し「多いな」と感じる程度になります。

 

その中でも人が多くなる時間帯は、

12時~14時の間

です!!

 

休日に比べると人は少ないのですが、人気の展覧会とあって、12時~14時の間は人が多くなります。

 

こちらは、土日に行った方のツイートですが、人が多かったこともあり平日をおすすめしています!

 

なので、平日の空いている時間帯を狙うなら・・・

 

こりらくママ
10時~11時もしくは、15時以降!!

 

平日の10時~11時or15時以降の時間帯は、12時~14時の時間帯に比べると人が少なくゆっくりと観覧することが出来ますよ^^

 

 

人が少ない時間帯に入れると特したような気がして優越感に浸れませんか?笑

周りを気にすることなく展示品に集中出来るのは、人が少ないからこそ出来ること^^

 

展覧会は、時間に余裕を持ってゆっくりと見るに越したことはないですので、行ける方は平日を狙いましょう!!

ダミアンハースト桜展の休日の混雑状況は?

続いて、ダミアンハースト桜展の休日の混雑状況をお伝えします!

 

休日は、一日を通して人が多くなります(><)

午前中からお昼すぎにかけて人が多くなりますので、ご注意下さい!

 

具体的な時間帯は、

11時~15時ころ

です!!

休日は、時間が経てば経つほど人が多くなりますので、日中はピークを向かえます(*_*)

 

なので、空いている時間を狙うなら・・・

 

こりらくママ
開館直後の10時か16時以降!!

 

開館直後の10時は、休日の中でも一番人が少ない時間帯なので、この時間帯を狙いましょう!

16時以降は、人が帰りだす時間でもあるので日中よりも混雑は解消されます。

なので、10時か16時を狙って展覧会に行きましょう!!

 

また、金曜日もしくは土曜日は20時まで開館となっていますので、金・土の18時以降もかなり人が少なく閑散としていますのでおすすめです☆

 

会場が結構広いので肩がぶつかるほど混雑することはありません。

しかし、人が多いより少ない方が見やすいので出来るだけ、人が少ない時間帯を狙っていきましょう!!

 

こりらくママ
雨の日なんかも少なかったりするよ!!

ダミアンハースト桜展の待ち時間や穴場の時間帯は?

ダミアンハースト桜展の待ち時間や穴場の時間帯をまとめてみました!

 

待ち時間 穴場な時間
平日 待ち時間情報無し 10時~11時
15時以降
休日 待ち時間情報無し 10時
16時以降
金・土曜日 待ち時間情報無し 18時以降

 

基本的にあまり待ち時間はありませんが、指定された時間の最初の方は待つ時があります。

指定時間の15分後などに行くとスムーズに入ることが出来ますので、入る時に並んでいるなと感じたら、時間を空けて入場するのもテクですよ!!

 

穴場な時間を狙って、ゆっくりと展覧会を楽しみましょう(^o^)

ダミアンハースト桜展の所要時間は?

ダミアンハースト桜展の所要時間は、どのくらい時間がかかるのでしょうか?

調べてみたところ、概ね15分~20分とのことでした!

 

実際に行った人のツイートです↓↓

 

会場もそんなに大きくなく、まさに画だけを楽しむというスタイルなので、時間はかからないとのことです!

 

解説文が無く画だけで感じる展覧会も良いものですね。

画から伝わることや季節の表現を共感したりと作品を観て感じるものが人それぞれあって、有意義な時間を過ごせます。

特に今回のダミアンハースト桜展は、まるで本物の桜を観ているかのような気分にもなると口コミでもかいてありました!

15分~20分間の至福のひとときを過ごしましょう♪

ダミアンハースト桜展感染症対策について!

混雑具合がわかったところで気になるのが感染症対策ですよね?

ダミアンハースト桜の開催場所国立新美術館では、どのような感染症対策をされているのか確認してきました!!

 

感染症対策について
・出入口にアルコール消毒液を設置しております。
・お客様および当館スタッフへの感染防止のために、スタッフがマスクやフェイスシールドを着用して対応させて
いただきます。
・エレベーターやエスカレーターなど多くの人が手を触れる場所については、こまめに消毒および清掃を行っております。
・会場内の適切な換気を行っております。
・当館スタッフの手洗い及び健康チェックのための検温を徹底しております。
・サーモグラフィまたは体温計による体温測定を入館時に実施します。(館内の通り抜けのみの場合も体温測定が必要です。)
※37.5度以上の発熱がある場合には入館をお断りいたします。
・混雑時には、入場をお待ちいただく場合がございます。
引用

 

こりらくママ
感染症対策徹底しているね♪

混雑する場所を調べてもついつい見てしまうのが感染症対策・・・

ご時世的に必須確認事項!!

 

そんな中、国立新美術館の感染症対策を確認したところ、完璧と言えるほど感染症対策を行っていました!!

色んな感染症対策がありますが、人の触る箇所のこまめな消毒はとてもありがたい^^

こういう細かいところまで行き届く気遣いというのは、信頼度がグッと上がりますよね♪

結論、国立新美術館の感染症対策は完璧!!!

ダミアンハースト桜展のチケット情報は?

ダミアンハースト桜展のチケット情報をまとめました!

入場料
一般 1,500円
大学生 1,200円
高校生 600円

中学生以下は入場無料。障害者手帳をご持参の方(付添の方1名含む)は入場無料。

新型コロナウイルスの感染予防・拡散防止のため、本展では高校生無料観覧日の実施および団体券の販売をしないことといたしました。

会期中に当館で開催中の他の企画展および公募展のチケット、またはサントリー美術館および森美術館(あとろ割対象)で開催中の展覧会チケット(半券可)を国立新美術館チケット売場(展示室入口)で提示された方は、本展覧会チケットを100円割引でご購入いただけます。

国立美術館キャンパスメンバーズ加盟の大学等の学生・教職員は本展覧会を学生1,000円、教職員1,300円でご覧いただけます。

国立新美術館チケット売場(展示室入口)でお求めください。

学生券をご利用の場合、ご入場の際にチケットと併せて学生証をご提示いただく場合がございます。

販売期間 2022年2月24日(木)16:00~5月23日(月)16:00

引用

 

ダミアンハースト桜展の限定グッズは?

続いて、ダミアンハースト桜展の限定グッズについてまとめました!!

 

調査したところ・・・

今回の展覧会では、しおりとポストカードのみ!!でした!

 

今回のダミアンハースト桜展は、解説文も無く、グッズもほとんど販売していませんので、画に集中!!といった展覧会ですね\(^o^)/
飾られてある桜の画を観覧者の心に届けるそんなメッセージも含まれているのかもしれません!!
なので、ダミアンハースト桜展に行かれた方はめいいっぱい鑑賞を楽しんで下さい♪

ダミアンハースト桜展の口コミは?

ダミアンハースト桜展の口コミを見ていきましょう!

 

ツイートの写真を見ているだけでも、素敵な画であることが伝わってきます^^

ほんとに桜を見ている気分になりますので、実際に会場に行くともっと臨場感があるんでしょうね~

 

休みの日にこんな素敵な展覧会に行けるなんて最高の休日\(^o^)/

いや~こういう展覧会で自分の時間を楽しむのってめちゃくちゃ大事だと思うんですよね~

 

いい展覧会に行った帰りってめちゃくちゃいい気分になって、満喫した~ってなるじゃないですか!

あの余韻に浸りながら帰る時間も展覧会の楽しみ方の一つと勝手に思っています笑

 

素晴らしい展覧会を味わって、また次の日からお仕事頑張っていきましょう☆

ダミアンハースト桜展の詳細

ダミアンハースト桜展の詳細については以下のとおりになります。

 

会期

開催期日
2022年3月2日(水)~5月23日(月)
毎週火曜日休館 ※ただし5月3日(火・祝)は開館

場所

国立新美術館 企画展示室2E

営業時間

10:00~18:00
※毎週金・土曜日は20:00まで
※入場は閉館の30分前まで

アクセス

電車

  • 東京メトロ千代田線乃木坂駅
    青山霊園方面改札6出口(美術館直結)
  • 東京メトロ日比谷線六本木駅4a出口から徒歩約5分
  • 都営地下鉄大江戸線六本木駅7出口から徒歩約4分

バス

  • 都営バス
    六本木駅前下車徒歩約7分
    青山斎場下車徒歩約5分
  • 港区コミュニティバス「ちぃばす」赤坂
    循環ルート六本木七丁目下車徒歩約4分

アクセス詳細はこちらから

 

開催期間は、約2ヶ月となっています。

展覧会は、期間終盤になりますと混雑することが多くなります(><)

 

時間の制限って意識すると「行かなきゃ」的な衝動に駆られちゃいますよね~(汗)

なんというのか分かりませんが時間の圧力を感じると慌てだす心理笑

 

行こうと思っている方は期間終盤の人が多くなる前に行くことをおすすめします!!

ダミアンハースト桜展に行くなら平日の午前中!!

ダミアンハースト桜展の混雑状況や穴場の時間帯、グッズなどについてまとめてきました。

  • 平日は10時~11時or15時以降が穴場
  • 休日は開館直後がベスト
  • 金曜日と土曜日の18時以降も狙い目
  • グッズは、しおりとポストカードのみ!

 

こりらくママ
混雑時間を避けて最高の時間を楽しみましょう!!!

 

ダミアンハースト桜展に行かれる方の参考になれば幸いです(*^^*)



よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる