地主神社初詣2021の混雑状況や参拝時間は?屋台や口コミまとめ

地主神社は、京都市東山区にある神社です。縁むすびの神さま大国主命を主祭神として縁結びでは京都屈指の神社になります。

そんな地主神社の初詣はどのような状況か気になりますよね。

 

こりらくママ
結論からいうと・・・

 

三が日は非常に混み合いますが、早朝から午前中は比較的穴場です!

 

今回はさらに深掘りをしていって、

・地主神社の初詣の穴場の時間帯はいつだろう?

・地主神社でゆっくり参拝できる時間が知りたい!

・地主神社の屋台が気になる!

など、地主神社の初詣の混雑状況や屋台情報、口コミなどをまとめてみました。

 

混雑状況や参拝時間について参考にしてみてください。

 



 

地主神社初詣2021の混雑状況は?

地主神社・初詣の三が日の混雑状況についてですが、2021年について調べてみました。

 

元旦 常に混みあっていますが、特に14~16時が非常に混み合います。
1月2日 常に混みあっていますが、特に14~16時が非常に混み合います。
1月3日 常に混みあっていますが、特に14~16時が非常に混み合います。

 

こりらくママ
三が日はかなり混雑しているのね・・・

 

京都でも有数の縁結びでご利益のある神社なので、非常に混み合います。特に14〜16時は後述しますが、えんむすび初大国祭という縁結びを願う行事で「開運こづち」無料授与する影響で特に混み合います。

しかしながら、今年はコロナウィルスの影響で入場制限などがあり状況が変わる可能性があります。

そのため、地主神社のホームページでの情報発信には注視しておきましょう。

地主神社・公式サイト

 

地主神社初詣2021の混雑する時間帯は?

地主神社の初詣で、混雑する時間帯についてもう少し詳細にチェックしていきます。

一番混んでいる時間帯ですが、元旦の14時から16時頃は特に混雑しています!

それはなぜかというと、えんむすび初大国祭という縁結びを願う行事で「開運こづち」無料授与する時間帯だからです。

 

そのため、元旦に混雑を避けて参拝するとすれば

 

こりらくママ
午前中(9:00から11:00あたり)がオススメです!

 

元旦は午後からは確実に混雑しますが、午前中でしたら多少は混雑も緩和されているのでオススメです!

 

地主神社初詣2021の1月2日〜3日の混雑状況は?

地主神社の1月2日〜3日にかけての混雑ですが、元旦同様に特に14〜16時は混雑しています!

「開運こづち」無料授与する時間帯で非常に混み合います。

 

こりらくママ
1月2〜3日に行くなら午前中がオススメ!

 

2〜3日も、午前中の9:00〜11:00頃は比較的混雑も落ち着いています。早めの時間帯に参拝して他の神社を回るのも良いですね。

 

地主神社初詣2021のお正月すぎの混雑状況は?

1月4日以降は少しずつ参拝しやすくはなりますが、コロナウィルスの影響で参拝する人が初詣の日をずらすと少し混み合うかもしれません。

三が日はあえて避けて、地主神社には1月中にかけてゆっくり参拝するのはいかがでしょうか。

 

 

地主神社初詣2021の参拝時間や穴場の時間帯は?

地主神社の初詣の参拝時間や穴場の時間を、まとめてみました!

 

  参拝時間 穴場な時間
元旦 9時から17時  9時から11時くらい
1月2日 9時から17時  9時から11時くらい
1月3日 9時から17時 9時から11時くらい

 

こりらくママ
17時に閉門するので注意!!

 

基本的に参拝時間は非常に混み合いますので、混雑を覚悟しましょう。

なお、お守りや御朱印の授与は参拝時間と同じになります。拝観料自体は無料ですが、清水寺の拝観料がかかるので注意しましょう。

また、どこの神社も同様ですが、今年はコロナウィルスの影響で短縮になる可能性もあるので注意しましょう。

 

地主神社初詣2021の屋台情報は?

地主神社の初詣では、残念ながら屋台は出ておりません。

ただ、周辺にはカフェやお団子などスイーツが楽しめるお店もあります。初詣後にゆっくりお茶ができるのは嬉しいですね!

また、清水寺界隈はお店も非常に多いので食事などはそちらで行うようにしましょう。

 

 

地主神社初詣2021の口コミや感想は?

SNSに地主神社の口コミが寄せられていました。

 

 

その他、地主神社の初詣のオススメポイントとしては

①恋占いの石!
②えんむすび初大国祭の「開運こづち」!
③恋占いおみくじ!

といったところですね。

 

こりらくママ
恋占いの石はぜひやっておきたい!

 

地主神社で人気なのは、恋占いの石です。これは恋愛や神様へのお願いが成就するか占えるご神石です。2つ対になっていて一方の石から目と閉じて反対側の石までたどり着けるかどうかで、成就を占います。友人のサポートがあれば、サポートがあれば願いが成就するといわれています。三が日は混みあっていますが、是非チャレンジしてみましょう。

そして、毎年三が日には地主神社では、参拝者の縁結びや開運をお祈りする「えんむすび初大国祭」という行事が行われています。その際14時から「開運こづち」というご利益高いアイテムが無料で授与されます。三が日の中でも非常に混み合いますが、時間に余裕がある方は是非狙ってみましょう。

最後に、初詣に定番のおみくじですが、地主神社は縁結びに因んで「恋占いおみくじ」(200円)を引くことができます。気になる異性がいる人はその年の良縁を占ってみるのもよいかもしれません。

 



 

地主神社初詣2021の詳細

地主神社の初詣の詳細な情報は以下になります。

 

例年の人出 約30万人
御神徳 良縁・受験必勝・安産・商売繁盛・勝運・交通安全など
アクセス 京都駅→市バス100・206系統で15分、バス停:五条坂下車、徒歩10分
車:名神高速京都東ICから国道1号経由8km30分 

 

駐車場はないので、基本は公共交通機関で向かうのが一般的です。車でもバスでも、参道を降りたところにしか、駐車場やバス亭がないので、結局は歩くことには変わりなしになります。

 

まとめ

地主神社の初詣の混雑状況や参拝時間、屋台などについてまとめてきました。

・正月三が日は非常に混み合う
・えんむすび初大国祭の「開運こづち」に注目
・屋台はなし

 

こりらくママ
混雑を避けながら地主神社に参拝しよう!

 

正月三が日は京都の中でも非常に混み合う神社です。そのため、重ねてですが正月三が日は非常に混み合います。そのため、混み合いを避けるなら午前中(9-11時)の時間がオススメです。特に9時頃がよいかもしれません。

また、余裕があれば「開運こづち」の授与を狙ってみましょう。混雑を少しでも避けたい方も、恋占いの石と恋占いのおみくじは是非チャレンジしてみましょう。

 



NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!