ミッフィー展/大阪の平日・休日の混雑状況!限定グッズや口コミまとめ

2021年の春大阪にて「誕生65周年記念ミッフィー展」が開催されます。

オランダの絵本作家ディック・ブルーナが描く絵本、ミッフィーの誕生65周年を記念する展覧会です!

“with”をテーマに、ミッフィーをとりまく家族や友だちが紡いでいく物語を直筆原画やスケッチ、創作メモなどの貴重な展示が目白押し!ファンならずとも、是非見ておきたい展示会となっています。

 

ミッフィー展がどのくらい混雑するのか、気になるところですよね・・・

 

こりらくママ
結論から言うと・・・

 

休日は午前中から混雑しますが、平日は時間帯によっては比較的空いています!

 

さらに今回の記事では深掘りをしていって、

・ミッフィー展の穴場の時間帯はいつだろう?
・ミッフィー展をゆっくり見れる時間が知りたい!
・ミッフィー展の限定グッズが気になる!

など、ミッフィー展の平日・休日の混雑状況や限定グッズ、口コミなどをまとめてみました。

 

せっかく行くなら並びたくないですよね。混雑していない時間帯を選んで、ぜひミッフィー展を堪能してください!

 



 

ミッフィー展/大阪の平日・休日の混雑状況

ミッフィー展の混雑状況についてですが、現時点でネット上で集めた情報をまとめてみました。

 

平日 昼頃にかけて混雑してくる
休日 午前中から混雑している

 

こりらくママ
やはり休日は混雑するのね・・・

 

今回の展示会では、300点以上もの貴重な資料が展示され、その中で日本初登場となる作品は約250点も!見逃せません!

中でも、『ゆきのひのうさこちゃん』の原画は、1963年に出版された初期4作品の内、過去に1枚しか来日しておらず、今回初めて一堂に展示されます!楽しみですね。

 

ミッフィー展/大阪の平日の混雑状況は?

ミッフィー展の平日の混雑状況について、もう少し詳しく見ていきましょう。

一番混雑するのはお昼前後ですね。時間にすると11:00〜14:00頃でしょうか。ミッフィー展を楽しんだ後にランチに出かける方が多いのでは?と予想しています。

 

▼平日に行った人の声(過去開催)

 

過去のミッフィー展を調べてみたところ、平日は昼ごろにかけて混んでいる様子でした。

 

こりらくママ
平日に行くなら夕方以降がオススメ!

 

平日も午前中から混雑している場合もあります。18時以降でしたら混雑も落ち着いてきますのでゆっくり展示を鑑賞できそうです。

 

ミッフィー展/大阪の休日の混雑状況は?

ミッフィー展の休日ですが、午前中から混雑する見込みです!

 

▼休日に行った人の声(過去開催)

 

 

過去のミッフィー展を調べたところ、休日は昼ごろにかけて混んでいるようでした。

 

こりらくママ
休日に行くなら、夕方以降がオススメ!

 

休日は午前中から遠方や地方からファンが詰めかけます。日中にかけて混雑していますがので、18:00以降でしたら比較的落ち着いて鑑賞できます!

 

ミッフィー展/大阪の待ち時間や穴場の時間帯は?

ミッフィー展の混雑状況は分かったけど、

こりらくママ
どのくらいの待ち時間を予想したらいいのかな?

 

ミッフィー展の待ち時間や穴場の時間を、まとめてみました!

 

  待ち時間 穴場な時間
平日 0〜15分 18:00〜閉館時間
休日 0〜45分 18:00〜閉館時間

 

こりらくママ
平日、休日ともに夕方以降が穴場!

 

ミッフィーファンが大勢詰めかけるので、休日は特に午前中から混雑しています!ゆっくり作品を鑑賞できるとすれば、夕方以降の時間帯が良さそうですね。

 

ミッフィー展/大阪の情報まとめ

ミッフィー展の情報をまとめていきます。お得な情報を事前にチェックして、準備万端で会場にお越しくださいね!

 

チケット情報

ミッフィー展大阪のチケット情報は解禁前になります。こまめに公式サイトを要チェックです。

ミッフィー展公式サイトはこちらから

 

ちなみに、過去の開催では以下の通りになっていました。

入場料:一般 1,200円
    高校生 700円
    中学生 500円
    小学生 300円

今回も上記のような形になる見込みです!

 

ミッフィー展の限定グッズはこれ!

ミッフィー展のグッズは、大変豊富です。

・図録 2970円
・『ゆきのひのうさこちゃん』ぬいぐるみ 3,300円
・メディコム・トイ製 UDF ミッフィー4体セット  4,400円
・立体陶器バンク 1,650円
・ハーフジップポーチ 1,650円
・ポーチS 1,430円
・BAGGU baby 2,200円
・BAGGU standard 2,640円
・ポーチM 1,760円
・ペンケース 1,320円
・ハーフジップ アニマルポーチ 1,650円
・ペンケース アニマル 1,320円
・ポーチM アニマル 1,760円
・ポーチS アニマル 1,430円
・絵本型トート 3,960円
・キッズ ワンピース&エプロンドレス 8,250円
・レディースワンピース 7,150円
・靴下 各2,860円
・ネックレス シュガー 10,450円
・ピアス ライン 8,250円
・ブローチ フロスティ 8,250円
・メモ Lサイズ 各803円
・メモ Mサイズ 各638円
・ワイドデコラッシュ 各440円
・ビニールペンケース 各1,320円
・絵本ハンカチ 各1,100円
・シルエットフック 1,980円
・シルエットフレーム 2,750円
・シルエットクロック 3,850円
・EVAケースS 各1,650円
・ビニール ポーチ フェイス 各550円
・トレイ 各3,080円
・カッティングボード 各3,630円
・ダイカットコースター 各990円
・絵本型コースター 各770円
・マグカップ 各2,420円
・吸水コースター 各990円
・ミニグラス 各880円
・プリントクッキー 1,000円
・キャニスター缶クランチチョコ 1,320円
・スライド缶チョコ 各480円
・泉屋クッキーBOX 1,242円
・銀座松崎煎餅3枚セット 626円
・ハンドメイドぬいぐるみ&ドレス 5,500円
・マネーバンク M 各2,640円
・マネーバンク S 各1,320円
・キーチェーン 各550円
・マグネット セット 1,540円
・フラットプレート 1,320円
・カトラリーセット 3pcs 1,980円
・チルドレンボウル 1,320円
・ボウル 1,100円

 

<× cozfishコラボ>

・Tシャツ 各3,300円
・ふわふわクリアファイル 各495円
・マグカップ 2,420円
・まめざら 1,650円

 

<× tamao worldコラボ>

・ルームシューズ 9,680円
・がまぐちポーチ 7,700円
・スマートフォンケース 各13,200円

 

<× LES TOILES DU SOLEILコラボ>

・マチ付きポーチ 3,960円
・キーケース 4,180円
・タテトートNV 10,780円
・ヨコトートOR 10,780円

など、さまざまなグッズが販売されます!

 

 

また、ミッフィー展はグッズも人気で、混雑しています!過去の開催では、会計に20分ほど待つこともあったようです!

開催期間中に売り切れる商品がでることもあるようです!

 

 

グッズも購入予定の方は、開催期間前半にいくことをおすすめします!是非早めにゲットしてくださいね!

 

ミッフィー展/大阪の口コミは?

SNSでミッフィー展のおすすめ投稿を見つけました!

 

 

今回のミッフィー展のオススメポイントとしては

①ミッフィーの誕生65周年を記念する展覧会!
②ミッフィーの物語を直筆原画やスケッチ、創作メモなどを通して紹介!
③日本初登場となる作品は約250点を含む、300点以上もの貴重な資料が展示!
④『ゆきのひのうさこちゃん』の原画が、今回初めて一堂に展示!

といったところですね。

 

こりらくママ
初めて展示されるうさこちゃんの原画は是非見たい!

 

子供の頃にうさこちゃんの絵本が大好きだった人も多いですよね。2世代、3世代でうさこちゃんにお世話になった方々にとって、思い出のうさこちゃんの原画が見れるのはほんと貴重な機会ですよね!

 



 

ミッフィー展/大阪の詳細

ミッフィー展の詳細な情報は解禁前になります。公式サイトをこまめに要チェックです!

ミッフィー展の公式サイトはこちらから

 

ちなみに、ミッフィー60周年記念の展示会は、梅田大丸ミュージアムで開催されていました。

コロナ禍の影響もあり会場の決定もまだ時間がかかりそうですね・・・開催されるとしたら、場所は梅田や難波、南港あたりかなと予想しています。

 

詳細が決まり次第、情報を更新していきます!

 

まとめ

ミッフィー展の混雑状況や穴場の時間帯、グッズなどについてまとめてきました。

・平日、休日ともに夕方以降がおすすめ!
・平日、休日ともに昼ごろにかけて混む!
・グッズ購入予定の方は、開催期間前半にいくのがおすすめ!

 

こりらくママ
ミッフィー展に早く行きたい!

 

魅力満載のミッフィー展で、かわいいミッフィーの世界をお楽しみください!

 



NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!