MENU

フェルメールと17世紀オランダ絵画展2022(東京)平日・休日の混雑状況は?限定グッズやチケット情報も

こりらくママ
この記事では、フェルメールと17世紀オランダ絵画展2022(東京)
・最新の平日・休日の混雑状況
・穴場な時間
・限定グッズ
・チケット情報
についてお伝えします!

 

こりらくママ
結論から言うと・・・
平日、休日共に11時ころから混雑します!


目次

フェルメールと17世紀オランダ絵画展2022(東京)の平日/休日の混雑状況は?

フェルメールと17世紀オランダ絵画展2022(東京)の平日と休日の混雑状況について調査してきました!!

 

平日

11時~14時混雑する

休日

11時~16時混雑する

 

平日も休日も日中は人が多いようです!

17世紀のオランダで画家として活躍した、ヨハネス・フェルメールの絵画を堪能することが出来るため、平日、休日共に人が多いですね~

 

絵を見ると時代の背景だったり、その絵から感じ取れる感性だったりと心が癒やされるものがあります☆

ヨハネス・フェルメールの作品に浸って下さい!

 

 

フェルメールと17世紀オランダ絵画展2022(東京)は、東京都美術館で展示会が行われていて、開館時間を調べたところ

9:30~17:30 
※金曜日は20:00まで開館

となっています!

 

週末に遅くまで開館してくれているのは、働いている人からしたがめちゃくちゃありがたいですよね^^

仕事終わってゆっくりとオランダ絵画展を堪能することが出来ますよ!!

フェルメールと17世紀オランダ絵画展2022(東京)の平日の混雑状況は?

フェルメールと17世紀オランダ絵画展2022(東京)の平日の混雑状況をもうちょっと深堀りしていきましょう!

 

フェルメールと17世紀オランダ絵画展2022(東京)の平日の混雑状況は、

お昼前から徐々に人が増えてきます!

 

 

時間帯にすると

11時~14時ころ

までです!!

 

この時間帯から人が徐々に増えてきますが、不快になるほどではありません。

 

 

 なので、混雑を回避する時間に行くなら・・・

 

こりらくママ
9時半~11時or15時以降!

 

です!

 

9時半から11時は、平日ということもありそんなに人が多くありません。

また、15時以降になると入場してくる人よりも帰る人の方が多いのでゆっくり観覧することができますよ(^o^)

 

人が多くなると中に入っても見たい展示品をスムーズに見ることが出来ませんので、ストレスですよね^^;

日中の時間帯は避けましょう!!

フェルメールと17世紀オランダ絵画展2022(東京)の休日の混雑状況は?

続いて、フェルメールと17世紀オランダ絵画展2022(東京)の休日の混雑状況をお伝えします!

 

休日のフェルメールと17世紀オランダ絵画展の混雑状況ですが、こちらも

午前中から夕方にかけて混雑するでしょう!

 

 

時間帯としては、

11時~16時ころまでの間

となります!

 

この時間帯は来館者が多いのでかなりの人でいっぱいになるので、お気をつけください(><)

 

 

なので、休日に行くならば

 

こりらくママ
9時半~10時までがおすすめ!

休日は、開館時間の9時半を狙うのがベストでしょう!

チケットも予約制等していますが、時間が経てば経つほど館内に人は増えて来ますので、一番最初に入るとまだストレスが少ないと思います。

フェルメールと17世紀オランダ絵画展2022(東京)の待ち時間や穴場の時間帯は?

フェルメールと17世紀オランダ絵画展2022(東京)の待ち時間や穴場の時間帯をまとめてみました!

 

待ち時間 穴場な時間
平日 多少待つ可能性あり 9時半~11時
or
15時以降
休日 多少待つ可能性あり
(日によっては長くなることも)
9時半~10時

 

待ち時間は、日によっても変わってきますが、チケット入場時間の最初の方は待つことが多くなるとのことです!

 

入場時間を多少ズラすなどすれば待つことなく入場することが出来ますよ♪

 

 

期間が終わりに近づくと観覧客が増えてきますので、行こうと思っている方は、出来るだけ早めに行くことをおすすめします!!

終了間際になると新規の方はもちろん、リピートされる方もおられるので観覧客が増えるんですよね^^;

 

なので、期間中は早めに行きましょう^^

フェルメールと17世紀オランダ絵画展2022(東京)の限定グッズは?

フェルメールと17世紀オランダ絵画展2022(東京)の限定グッズについて調べてきました!

フェルメールと17世紀オランダ絵画展2022(東京)オリジナル商品が販売されていますよ♪

フェルメールと17世紀オランダ絵画展2022(東京)公式図録

引用

 

こちらがフェルメールと17世紀オランダ絵画展2022(東京)公式図録になります!

本展に出展される全作品の図版と詳細な解説付きの図録。

 

展覧会に行った方は、家でも図録を見ながら作品を見ることが出来ますし、行けなかった方も図録を見ることで今回のフェルメールと17世紀オランダ展覧会を満喫することが出来ますよ♪

 

お値段は、2,900円となっています!

 

オンラインショップでも購入可能!!

ミッフィーとのコラボ商品も!

引用

 

「手紙」をテーマとしたミッフィーとのコラボ商品。

上のミッフィーは、「窓辺で手紙を読む女」をモチーフにされたグッズです! 価格(4,400円(税込))

下のミッフィーは、ミッフィーのイラストをモチーフにした手のひらサイズのミッフィーとなっています! 価格(2,200円(税込))

 

カワイイミッフィーとのコラボ商品を買って、思い出に浸りましょう!!

 

 

他にもオランダ絵画展2022(東京)でしか手に入らない、グッズが勢揃いしています!

是非グッズコーナーに行ってみてください!

 

フェルメールと17世紀オランダ絵画展2022(東京)の口コミは?

フェルメールと17世紀オランダ絵画オランダ展2022(東京)の口コミを見ていきましょう!

 

 

どのツイートを見ても、「楽しかった」「いい作品だった」「幸せな時間を過ごせた」などマイナスの口コミが見受けられなかったです!!

行った人は大満足なようですね♪

 

絵画を見る時間ってゆっくり流れて、至福のひとときを味わうことが出来ますよね~

なんというか、自分の時間を満喫出来ているというのでしょうか、、、w

 

情報によると絵画を見ている時間って、以外に頭を使っていて創造力を養うことが出来るみたいです!!

 

至福のひとときも味わえて創造力も養えて、一石二鳥ですね^^

フェルメールと17世紀オランダ絵画展2022(東京)の詳細

フェルメールと17世紀オランダ絵画展2022(東京)の詳細については以下のとおりになります。

 

開館期間

2022年2月10日(木)〜2022年4月3日(日)

場所

東京都美術館
東京都台東区上野公園8-36


営業時間

9:30~17:30
※金曜日は20:00まで
(閉館30分前まで入場可)

休館日

月曜日、3月22日(火)
2月14日(月)、3月21日(月・祝)は開室

アクセス

アクセス詳細はこちら

 

約2ヶ月間の展覧会となっていますので、早めに行ってリピートするのもありですね♪

チケット情報

オランダ絵画展2022(東京)のチケット情報を載せておきます!!

 

入場料

一般 2,100円

65歳以上 1,500円

大学生・専門学生 1,300円

小中高生 無料

 

 

チケット予約はネット予約となっています!

混雑を回避出来る時間帯を予約しましょう☆

フェルメールと17世紀オランダ絵画展2022(東京)に行くなら開館時間がおすすめ!!

フェルメールと17世紀オランダ絵画展2022(東京)の混雑状況や穴場の時間帯、グッズなどについてまとめてきました。

・平日、休日の9時半がおすすめ
・この期間にしか買えないグッズを買おう
・穴場な時間を狙っていこう

 

こりらくママ
平日を狙っていくとストレスなく観覧出来ますよ!!

 

フェルメールと17世紀オランダ絵画展2022(東京)に行かれる方の参考になれば幸いです(*^^*)



よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる