ランス美術館コレクション展の平日・休日の混雑状況!限定グッズや口コミまとめ

6月25日(金)から9月12日(日)まで東京・新宿のSOMPO美術館にて特別展「ランス美術館コレクション 風景画のはじまり コローから印象派へ」が開催されます。

本企画展では、フランスのシャンパーニュ地方の古都・ランス中心部に建つランス美術館の収蔵作品を中心とする約80点の作品から、近代フランスにおける風景画の変遷を辿る内容となっています。

 

ランス美術館の作品が見られるなんてこの機を是非見逃したくないですよね!でも混雑しそう…と思ってしまいますが実際どうなのか調べてみました。

 

こりらくママ
結論からいうと・・・

 

日時指定制なので、だいぶ蜜を避けるようになっていますが、当日券も販売されているので休日の混雑が予想されます。

 

さらに今回の記事では深掘りをしていって、



・ランス美術館コレクション展の穴場の時間帯はいつだろう?

・ランス美術館コレクション展でゆっくり見れる時間が知りたい!

・ランス美術館コレクション展の限定グッズが気になる!

など、ランス美術館コレクション風景画のはじまりコローから印象派へ展の混雑状況や限定グッズ、口コミなどをまとめてみました。

せっかく行くならできるだけ余裕がある時間帯に行きたいですよね。混雑していない時間帯を選んで、ぜひ堪能してください!

 



 

ランス美術館コレクション展の平日/休日の混雑状況は?

ランス美術館コレクション展の混雑状況についてですが、現時点でネット上で集めた情報をまとめてみました。

 

平日 比較的ゆっくり鑑賞できる
休日 午前中から混雑が予想される

 

こりらくママ
やはり休日は混雑しそうね・・・

 

現時点の展示会は、日時指定制のために大混雑というほどではないようです。ただし、緊急事態宣言も解除され状況が変わることも予想できます。

 

 

出来るだけ混雑が予想できる時間帯は外して、鑑賞することがおすすめです。特に土日は集中されると考えられます。

 

ランス美術館コレクション展の平日の混雑状況は?

ランス美術館コレクション展の平日の混雑状況ですが、もう少し詳細にチェックして行きますね。

Twitterの投稿を見る限り、現在はゆっくり見ることが出来ているようです。

 

しかしちょっとだけ時間をずらすのであれば・・・

 

こりらくママ
午前中か15:00以降がおすすめです!

 

 

コロナ禍での開催となりますが、本企画展が開催される6月下旬は今から外出が増えるのではと予想しています。

人気のランス美術館コレクションのために平日でも昼時は混雑の可能性が想定できます。避けるなら午前中や15:00以降などが無難と考えられます。

 

ランス美術館コレクション展の休日の混雑状況は?

ランス美術館コレクション展の休日の混雑状況ですが、現在は日時指定制のために大混雑ではないようです。

 

 

しかし緊急事態宣言も解除され、当日券も発売されるようなので、混雑が想定されます。

 

こりらくママ
休日に行くなら開館直後から午前中がオススメ!

 

休日でしたら、やはり朝一番や閉館近くの時間の方が人混みに巻き込まれるリスクは回避できそうです。

 

ランス美術館コレクション展の待ち時間や穴場の時間帯!

ランス美術館コレクション展の混雑状況は分かったけど、

こりらくママ
待ち時間はどのくらいなのかな?

 

ランス美術館コレクション風景画のはじまりコローから印象派へ展の待ち時間や穴場の時間を、まとめてみました!

 

  待ち時間 穴場な時間
平日 0〜10分  午前中/15:00以降
休日 0〜20分   開館直後〜午前中

 

こりらくママ
平日、休日共に午前中が穴場!

 

Twitterを見る限り、日時予約制ということもあり待ち時間はあまりないようです。ただし、当日券も発売されているようですので、やはり人の行き来が激しい時間帯は避けることがおすすめです。

 

ランス美術館コレクション展の情報まとめ

ランス美術館コレクション展の詳細についてまとめていきます!チケットのお得な買い方や限定グッズなどをチェックしてもらって、事前の準備万端な状態で楽しまれてくださいね。

 

チケット情報

 

一般 1700円(1500円)
大学生  1300円(1100円)

※高校生以下は無料。
※(カッコ内)は事前予約の金額です。

 

ランス美術館コレクション展の限定グッズはこれ!

2021年4月時点はまだ発表されていません。分かり次第追記します。

 

また、会場であるSOMPO美術館のミュージアムショップでは、展覧会グッズのほか、当館コレクションをあしらったポストカードやステーショナリーなどのオリジナルグッズを販売しています。観覧券をお持ちでない方も自由にお入りいただけます。

その他、鑑賞後のひと時に、コーヒー、紅茶、ソフトドリンク等を楽しめるカフェも併設されています。
美しい名画を鑑賞した後は、ショップやカフェでゆっくり余韻に浸るのも良いですね!

 

 

ランス美術館コレクション展の口コミや感想は?

ランス美術館コレクション展の見どころはやはり美しい有名画家の絵を思う存分堪能できる事ではないでしょうか。

 

 

ランス美術館コレクション展のオススメポイントとしては

①近代フランス画家の変異を見ることができる
②フランスの19世紀の風景画の先駆けを見ることができる
③バルビゾン派の絵を見ることができる

といったところですね!

 

こりらくママ
近代フランス画家の作品が一堂に会するのは貴重!

 

18世紀までの西洋画は「理想の風景」を描いていましたが、19世紀頃から「身近な飾らない自然」を描くようになったといいます。そういった風景画の変化を見ることができるので、特に絵を描く人が見ると勉強になるのでおすすめです。

フランスの風景画が認められるようになったのが18世紀末頃。そういった風景画の先駆け的存在のカミーユ・コローの作品が16点展示されています。是非間近で見てみたいですよね!

1820年代にはバルビゾン派という客観的な視点からの風景画を描く作風が確立し、従来よりも飾らない作品が増えるようになりました。美しい中に描かれた「リアル」を見ることができ、作風に広がりを感じるような作品たちです。是非見に行ってみてください!

 



 

ランス美術館コレクション展の詳細

ランス美術館コレクション展の詳細は以下になります。

 


開催期間 2021年6月25日(金)〜9月12日(日)
開館時間 10:00〜18:00(最終入館は17:30まで)
休館日 月曜日(8月9日(月・祝)は開館、翌10日(火)も開館)
場所 SOMPO美術館
アクセス ・JR 新宿駅西口から徒歩5分
・東京メトロ新宿駅から徒歩5分

 

 

まとめ

ランス美術館コレクション展の混雑状況や穴場の時間帯、限定グッズなどについてまとめてきました。

 ■ 休日は混雑の可能性が高いため、平日の方がおすすめ
 ■ 事前日時予約制なので予約を忘れずに!
 ■美しい西洋画をおもいっきり堪能できる

 

こりらくママ
混雑を避けながら、ランス美術館コレクション展を鑑賞しよう!

 

ランス美術館コレクション展は、西洋の写実的な美しい絵を見ることで日頃の日常を忘れてロマンに浸れます。是非ご興味がある方は、是非混雑の参考にしていただけると幸いです。

 



NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!