ヒカル(YouTuber)が宮迫博之をプロフィール欄から削除した本当の理由は?

人気YouTuberのヒカルさんが話題になっています!

ヒカルさんのTwitterのプロフィール欄から宮迫博之さんの名前が削除されたことで、今ネットが騒ついているのです。

ヒカルさんは、自身のTwitterのプロフィール欄に「宮迫博之を尊敬してます」と記載していましたが、11月4日からは「桓騎を愛しています」というプロフィール欄に変更しています。

果たしてプロフィール欄を変更した理由は一体なんなのでしょうか?

その理由についてお伝えしていきます!

ヒカルと宮迫博之の関係は?

ヒカルさんと宮迫博之さんとの関係といえば、親子と呼び合うほど仲が良い関係ですよね!

最初は、宮迫博之さんがYouTubeを始めたことをきっかけにヒカルさんが宮迫博之さんを応援しはじめて、その後YouTubeでコラボするなどし、いつしか2人は「親子」と呼び合うほどの関係になったのです!

 

 

そんな宮迫博之さんを応援していたヒカルさん、実は小学校のころから島田紳助さんのことを尊敬していました。

このことを公言していて、当初自身のTwitterのプロフィール欄に「島田紳助さんを尊敬しています」と載せるほど島田紳助さんのことを尊敬していたのですねぇ~

まぁーでも島田紳助さんを尊敬する気持ちは筆者もわかるような気がします。

尊敬というより、好きなMCでした!!^^

トーク力は芸能界でもピカイチで最高のMCとも言われていて、復帰を望む声も今だに多く聞こえてくるほどなので。

私も「行列のできる法律相談所」は、毎週観ていましたw

 

 

話は脱線しましたが、ヒカルさんのTwitterのプロフィールは、今年の4月に島田紳助さんの尊敬から「宮迫博之さんを尊敬しています」に更新されたのです。

しかし、11月4日に「桓騎を愛してます」に変更されたのです。

 

こりらくママ
桓騎(かんき)とは、ヒカルさんが愛する漫画「キングダム」に登場する武将のことみたい!!

この件に関して、ネットはザワつき始めます。

ネットの反応

このように、宮迫博之さんがヒカルさんから、「リストラされる」「尊敬されなくなる」「切り捨てられる」などのツイートが多くされています。

ファンの中でもこのヒカルさんのプロフィール欄から宮迫博之さんの名前が消えるのが、気になっていますね!!

プロフィール欄を消した本当の理由は?

ヒカルさんがプロフィール蘭から宮迫博之さんを消した本当の理由は一体なんなのでしょうか?

ヒカルとの共同経営焼肉店騒動が原因か?

まず、浮上してくるのがヒカルさんと宮迫博之さんが共同経営している焼肉店「牛宮城」オープン前の試食会動画でのこと。

オープン直前において、ヒカルさんと宮迫博之さんが焼肉店において試食会を行いました。

 

しかし、この試食会で肉質と盛り付けなどがとても商品として出せる状態じゃないとして、改善が必要と判断しています。

 

そのときの動画がこちら↓↓

 

お肉に対して、とことんダメ出し!

さらには、肉の仕入れをしている人が全くダメだとも強調!!!

 

この2人が共同経営する牛宮城のメニュー関して担当していたのが、焼肉界のカリスマとして多方面で活躍を見せる森田隼人さんだったのです。

 

しかし!!!!

実際にこの時肉の品質管理や調理したのは、なんと宮迫博之さんの知り合いの業者だったことが判明!!!!

 

営業開始前ということもあり、店の冷蔵庫が稼働していなかったため、冷凍した肉を解凍して出したりとヒカルさんがコンセプトとしていたこととは違うことが起きていたのです。

また、それを載せる皿も残っていたものを使用していたということが発覚。

 

 

そんな重大な報告を宮迫博之さんから受けていなかったヒカルさんは、撮影中

「これ考えた人センスないんで変えたほうがいいです、マジで」

「本当にこれ粗悪店ですよ。ヒカル、宮迫の名前を使った粗悪店」

と激怒し、オープンの延期を決めたのです。

 

宮迫博之さんは、試食中、ヒカルさんが激怒したコメントを発しているのに対し、真横でヒカルさんのコメントに賛同していました。

 

そして、動画を撮り終わった後、宮迫博之さんが肉の品質管理や管理方法などの事前チェックをしていなかった報告をヒカルさんは受けたのです。

 

事後報告を受けたヒカルさんはショックを受けたのかもしれませんね。

 

 

報告連絡相談は、仕事をするうえで大事なことですよね。

 

また、この動画によりファンは、メニュー担当が森田隼人さんだと勘違いしていたため、ファンの怒りの矛先が森田隼人さんに集中するなど災難になる事態。

 

宮迫博之さんが報告連絡相談をしなかったがために、起こった今回の件。

ヒカルさんからしたら信用失墜行為にあたりますよね(-。-;

宮迫博之さんは報告連絡相談が苦手?

今回の宮迫博之さんが報告連絡相談を徹底しなかったため起きた、牛宮城のオープン延期。

どうやら雨上がり決死隊の時から宮迫博之さんは、報告連絡相談を怠っていたみたいです。

 

以前、雨上がり決死隊が解散する時、YouTubeで「アメトーーク特別編雨上がり決死隊解散報告会」を行いました。

この時に当時相方の蛍原さんが、宮迫博之さんがYouTubeを始めることをギリギリになって報告してくるなど、報告連絡相談があまりなかったことを告白されています。

相方からしたら、なんで言ってくれなかったの?と思ったりしちゃいますよね( ;  ; )

 

日頃の相手に対する配慮や連絡、報告などが遅れるという点が今回の牛宮城オープン延期に直結しているとも捉えれるため、ヒカルさんがTwitterのプロフィール欄から「宮迫博之さんを尊敬しています」を削除した理由は信用が薄れたからなのかもしれませんね。

まとめ

ヒカルさんが自身のTwitterのプロフィール欄から「宮迫博之さんを尊敬しています」を削除したのは、信用失墜なのかもしれません。

信用は、生きていく中で大事なことですよね!

ヒカルさんと宮迫博之さんとの関係に今後も注目していきたいと思います!



最新情報をチェックしよう!