おいしい浮世絵展の平日・休日の混雑状況!限定グッズや口コミまとめ

2020年7月15日(水)〜9月13日(日)まで、森アーツセンターギャラリーにて「おいしい浮世絵展〜北斎 広重 国芳たちが描いた江戸の味わい〜」が開催されます。

おいしい浮世絵展は、日本独自の絵画としてより大きな注目を集めている「浮世絵」と、外国人旅行客の目当ての一つであり、諸国でブームとなっている「日本の食」の関係性に注目する展覧会です。

浮世絵に関する企画展は軒並み混雑していますので、おいしい浮世絵展もどのくらい混雑するのか気になるところですよね。

 

こりらくママ
結論から言うと・・・

 

平日、休日ともに昼ごろにかけて混み合います。特に休日は非常に混みます!

 

さらに今回の記事では深掘りをしていって、

・おいしい浮世絵展の穴場の時間帯はいつだろう?
・おいしい浮世絵展をゆっくり見れる時間が知りたい!
・おいしい浮世絵展の限定グッズが気になる!

など、おいしい浮世絵展の平日・休日の混雑状況や限定グッズ、口コミなどをまとめてみました。

 

せっかく行くなら並びたくないですよね。混雑していない時間帯を選んで、ぜひおいしい浮世絵展を堪能してください!

 



 

おいしい浮世絵展の平日/休日の混雑状況

おいしい浮世絵展の混雑状況についてですが、現時点でネット上で集めた情報をまとめてみました。

 

平日 昼頃にかけて混雑する
休日 午前中から混雑してくる

 

こりらくママ
休日はやはり混雑するのね・・・

 

【日時指定入館券の導入について】

おいしい浮世絵展では、新型コロナウィルス感染拡大防止の一環として、「日時指定入館券」が必要になります。

詳しくは公式サイトをご確認ください。

※旧会期のチケットをお持ちの方

旧会期のチケットをお持ちの方は、以下の対応となります。

チケットの払い戻し
変更後の会期中に観覧予定の場合は、利用可能(但し、別途日時指定入館券の予約が必要

 

日時指定入館券の導入により、館内の混雑は緩和されるのではと予想しておりますが、休日や会期終了間近は入館券の予約が埋まる可能性がありますので、来場予定の方はお早めの予約をオススメします!

 

今回の企画展では、北斎や広重、国芳たちの浮世絵に描かれる、酒、天ぷら、うなぎ、すしなどを見ながら、現代のくらしにもつながる江戸の食文化を紐解くと同時に、実際に当時どのような料理法が存在したのか、再現料理の写真やレシピの解説を通じて紹介します。

また、会場隣接のカフェ&レストラン「THE SUN & THE MOON」をはじめとする様々な店舗では、過去の記録や料理書を参考にした再現料理や、江戸から続く和食文化を味わえるメニューを提供します!楽しみです!

 

おいしい浮世絵展の平日の混雑状況は?

おいしい浮世絵展の平日の混雑状況について、もう少し詳しく見ていきましょう。

一番混雑するのはお昼頃。時間にすると11:00〜14:00頃ですね。会場がある六本木はおしゃれなランチを楽しめる場所が集結しているので、ランチがてら企画展に足を運ぶ方が多いんですよね。

 

ですので、少し時間をずらすとすると・・・

 

こりらくママ
15:00以降の入場がオススメです!

 

▼平日の森アーツセンターギャラリーに行った人の声(過去開催)

 

こりらくママ
平日なら夕方以降の入場も穴場!

 

森アーツセンターギャラリーで、過去に行われた北斎展は、平日でも20分~60分の待ち時間があったようですが、夕方以降は比較的人が少ないことが多いです。

20:00まで開催しているので、仕事帰りやその日の予定後にゆっくり立ち寄るのもオススメです!

※7月21日(火)、7月28日(火)、7月30日(木)、8月28日(金)は17:00閉館

 

おいしい浮世絵展の休日の混雑状況は?

おいしい浮世絵展の休日ですが、午前中から混雑します!

▼休日に森アーツセンターギャラリーに行った人の声

 

こりらくママ
休日に行くなら17:00以降がオススメ!

 

森アーツセンターギャラリーの近隣ではおいしい浮世絵展とのコラボメニューを出すお店もあり、休日は特に、他のお店とハシゴする方もおり、午前中から混雑しています。

また、過去の開催をみても、夕方以降は比較的混雑も落ち着いていますので、17:00以降に入場すれば閉館時間までゆっくり鑑賞できそうですね!

 

おいしい浮世絵展の待ち時間や穴場の時間帯は?

おいしい浮世絵展の混雑状況は分かったけど、

こりらくママ
どのくらいの待ち時間を予想したら良いかな?

 

おいしい浮世絵展の待ち時間や穴場の時間を、まとめてみました!

 

  待ち時間 穴場な時間
平日 0〜10分 15:00以降の入場
休日 0〜10分 17:00〜閉館時間

 

こりらくママ
日時指定入館券の為、待ち時間は無さそうね!

 

こりらくママ
混雑を上手く避けられそうね!

 

日時指定入館券が無いと、当日は入場できないシステムになっておりますが、あらかじめ予約をすることで混雑を気にすることなく企画展を楽しめるのは良いですね!

 

おいしい浮世絵展の情報まとめ

おいしい浮世絵展の情報をまとめました。チケットやグッズなど事前にチェックして準備万端で会場にお越しくださいね!

 

チケット情報

 

一般  1,800円
大学生・高校生 1,300円
中学生・小学生  800円

※未就学児は入場無料

 

チケットは4期に分けて販売

●1期
7月15日(水)〜7月30日(木)
※7月7日(火)10:00販売開始

●2期
7月31日(金)〜8月13日(木)
※7月22日(水)10:00販売開始

●3期
8月15日(土)〜8月28日(金)
※8月7日(金)10:00販売開始

●4期
8月29日(土)〜9月13日(日)
※8月21日(金)10:00販売開始

 

おいしい浮世絵展の限定グッズはこれ!

おいしい浮世絵展のオリジナルグッズですが、図録以外は現時点では公式で情報解禁されていません!

・おいしい浮世絵展公式図録 3,000円(税込)

 

ちなみに、東京国立博物館で行われた過去の展覧会では、

・クリアファイル
・タオル
・マスキングテープ
・缶バッジ

などが販売されていました。

 

 

おいしい浮世絵展でも、これらのグッズは販売される可能性が高いです!

どんなグッズがあるのか楽しみにしながら、作品を楽しめるのも良いですね!

 

おいしい浮世絵展の口コミは?

SNSでおいしい浮世絵展のおすすめ投稿を見つけました!

 

今回のおいしい浮世絵展のオススメポイントとしては

①浮世絵と日本食の関係性に焦点をあてた展覧会!
②北斎に広重、国芳名だたる浮世絵師たちが描いた「江戸の食」を見ることができる!
③江戸版のレシピ本の展示、解説あり!また、近隣のカフェで再現料理の提供あり!

といったところですね!

 

こりらくママ
企画展とのコラボメニューが楽しみ!

 

今回のおいしい浮世絵展開催に合わせて、グランド ハイアット 東京内レストランではコラボメニューが登場します!

<オーク ドア>浮世絵抹茶バーガー&アフタヌーンティー 2,500円+税・サービス料
■<オーク ドア バー>江戸文化から着想したカクテル 抹茶かき氷 1,800円+税、赤富士 1,700円+税、柏餅 2,000円+税
■<フィオレンティーナ ペストリーブティック>もちもち抹茶きなこあんぱん 270円+税

 

その他、グランド ハイアット 東京内の江戸前寿司「六緑」日本料理「旬房」、鉄板焼き「けやき坂」といったその他各レストランでもコラボレーション限定のランチやコースメニューが用意されています。

企画展で浮世絵の世界に浸った後は、一流シェフの浮世絵メニューに舌鼓を打ちながら素敵な一日をお過ごしください!

 

おいしい浮世絵展の詳細

おいしい浮世絵展の詳細な情報は以下になります。

 

会期 2020年4月17日(金)〜2020年6月7日(日)
会場 森アーツセンターギャラリー
時間 10:00〜20:00
火曜日のみ閉館は17:00
(入館は閉館の30分前まで)
休館日 8月14日(金)
アクセス 東京メトロ日比谷線「六本木駅」1C出口 徒歩3分(コンコースにて直結)

都営地下鉄大江戸線「六本木駅」3出口 徒歩6分
都営地下鉄大江戸線「麻布十番駅」7出口 徒歩9分
東京メトロ南北線「麻布十番駅」4出口 徒歩12分
東京メトロ千代田線「乃木坂駅」5出口 徒歩10分

 

まとめ

おいしい浮世絵展の混雑状況や穴場の時間帯、グッズなどについてまとめてきました。

・平日は15:00以降が穴場!
・休日は夕方以降がおすすめ!
・日時指定入館券の予約で待ち時間はほとんど無し!

 

こりらくママ
おいしい浮世絵展に早く行きたい!

 

魅力満載のおいしい浮世絵展で浮世絵から日本食を見ることで、新たな食と浮世絵の出会いをお楽しみください!



NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!