大國魂神社初詣2021の混雑状況や参拝時間は?屋台や口コミまとめ

東京都府中市にある大國魂神社は、武蔵國の守り神として西暦111年に作られた由緒ある神社です。

御祭神は【大國魂大神】で、福神・厄除け・厄払い、そして出雲大社の大国主神と同神ということで【縁結びの神様】として有名です。

また、府中駅から近く(徒歩5分)、駅からの道や境内に坂道や階段が無いので、とも参拝しやすく気軽に訪れることができます。

 

そんな大國魂神社は、やはり初詣客にも大人気で「さぞかし混雑しているだろうな~」と思いますよね?

 

こりらくママ
結論から言うと・・・

 

もちろん毎年年明けから大混雑三が日を過ぎてもなお初詣に訪れる人々が跡を絶たない状態です。

なので混雑を避けたいのであれば、三が日があけた後も少し様子をみて空いている時間帯を狙って参拝するほうが良さそうです。

 

さらに今回の記事では深掘りをしていって、

・大國魂神社の初詣の穴場の時間帯はいつだろう?

・大國魂神社で比較的ゆっくり参拝できる時間が知りたい!

・大國魂神社の屋台が気になる!

など、大國魂神社の初詣の混雑状況や屋台情報、口コミなどをまとめてみました。

 

三が日は終日混雑が予想されますが、お正月気分を味わいながら比較的空いている穴場時間を狙って楽しく参拝されると良いですね。

 



 

大國魂神社初詣2021の混雑状況は?

大國魂神社・初詣の三が日の混雑状況についてですが、ここ数年の様子についてネット上で調べてみました。

人気の神社だけあって三が日はどの日も混雑していますが、やはり一番混雑しているのは元旦です。

※2021年はコロナウイルスの影響も懸念されますので、例年とは異なる可能性があります。

 

▼元旦の大國魂神社の様子です。

 

 

やはりとても混雑しています。

 

ですが、大國魂神社は

・年明けとともに、初太鼓打初式祭が行われる。
・獅子舞が躍っている(時間帯によります。)

という感じで、お正月気分を満喫できるので、混雑を承知で参拝に訪れる人も沢山います。

 

それでもやはり混雑を避けたい人は、早朝や夕方など比較的混雑が緩和される時間帯や、三が日が終わってから参拝したほうが良いです。

 

大國魂神社初詣2021の混雑する時間帯は?

大國魂神社の初詣で、混雑する時間帯についてもう少し詳細にチェックしていきます。

一番混雑しているのは、大晦日から年明けにかけての深夜、そして元旦の11時~16時。

いわゆる初詣の【ゴールデンタイム】です。

 

深夜は年明けとともに参拝したい人、昼間の参は早い時間自宅でゆっくりしたり他の神社に参拝してから訪れる人が多いのではないかと予想しております。

 

なので、元旦に混雑を避けて参拝するとすれば・・・

 

こりらくママ
元旦の早朝~10時頃までがおすすめです。

 

参拝するなら元旦に行こう!という方もいらっしゃると思います。

「元旦に大國魂神社に初詣に行きたい!」という方は、比較的空いている早朝~10時頃、もしくは夕方17時以降薄暗くなってからの参拝がオススメです。

 

 

▼元旦の午後参拝に訪れると・・

 

このように、場合によっては出直すことになってしまう可能性もあります。なので、混雑が始まる前の早朝や、夕方薄暗くなってからがおすすめです。

そしてなるべく時間に余裕をもって参拝に行くようにしてください。

 

大國魂神社初詣2021の1月2日〜3日の混雑状況は?

大國魂神社の1月2日〜3日にかけての参拝ですが、元旦ほどではないにせよ、かなりの混雑が予想されます。

2日の昼間はこのくらいの混雑になります。

風がない日は比較的楽ですが、長時間外にいるので防寒対策をして参拝に出掛けてくださいね。

 

 

 

こりらくママ
1月2日〜3日に行くなら早朝がオススメ!

 

混雑を避けるなら、2~3日も早朝から10時くらいまでと、夕方17時以降の参拝をおすすめします。

 

大國魂神社初詣2021お正月すぎの混雑状況は?

▼三が日ほどではありませんが、7日頃までは出店している屋台もあり混雑しています。

 

 

ただ同じ混雑でも三が日とは違い、程よい賑やかさでお正月気分を味わえそうです。

 

大國魂神社初詣2021の参拝時間や穴場の時間帯は?

大國魂神社の初詣の参拝時間や穴場の時間を、まとめてみました!

 

  参拝時間 穴場な時間
元旦

大晦日の夜~21時まで

早朝~10時/17時以降

1月2日

6時~20時まで

早朝~10時/17時以降

1月3日

6時~21時まで

早朝~10時/17時以降

※例年の参拝時間です。2021年はコロナ禍の影響で変更になる可能性がありますのでご了承ください。

 

▼三が日であっても、早朝は比較的空いているので早起きして参拝すと良いですね。

 

 

大國魂神社初詣2021の屋台情報は?

大國魂神社の初詣の屋台についてもまとめてみました。

大國魂神社初詣の屋台は、境内に続く参道の両端に数十店舗ずらっと並んでいます。

 

また、屋台の種類ですが

定番の

・焼きそば
・たこ焼き
・あんず飴

といったものから

・ケバブ
・チーズハットック
・ラーメンバーガー

など、流行りものやB級グルメまで充実したラインナップです。

 

▼暗くなってからの参拝でも、営業している屋台は多いようです。

 

 

参拝の後には、屋台ならではのグルメの食べ歩きが楽しめますね。
ただ、お目当ての屋台メニューが売り切れてたという報告もありますので、屋台目当ての参拝なら午前中に出掛けて腹ごしらえしてからゆっくり参拝というプランでも良さそうです。

 

大國魂神社初詣2021の口コミや感想は?

Twitterで大國魂神社の口コミを調べていると、おみくじについてつぶやいている人がたくさんいました。

 

 

大國魂神社の初詣に毎年参拝されている人も多く、皆さんここで【初御籤】を引いて一年の指針にされているようですね。

・三が日はもちろん、その後も混雑している
・屋台が充実していて楽しい
・都民の初詣といえば、やっぱり大國魂神社

都民には外せない初詣の一つである大國魂神社で、新年の新しい出発を切りたいですね!

 

その他、大國魂神社の初詣のオススメポイントとしては

①午前中晴れた日に行くと、拝殿に後光が差し神々しい
②ご神木をはじめとする境内の樹木に癒される
③都民の初詣には外せない神社

といったところですね。

 

大國魂神社は、何といっても武蔵国の守り神。そして出雲大社の大国主命と同一神ということで、地元の人たちはもとより、東京都内やその近郊から新年のご挨拶に参拝する人たちが跡を絶たない、人気初詣神社です。

 



 

大國魂神社初詣2021の詳細

大國魂神社の初詣の詳細な情報は以下になります。

 

例年の人出 約50万人
御神徳

福神、縁結び、厄除け・厄払い

アクセス 京王線府中駅より徒歩5分

 

大國魂神社は初詣客で終日混雑するため、公共交通機関で向かった方が良いです。

 

まとめ

大國魂神社の初詣の混雑状況や参拝時間、屋台などについてまとめてきました。

 

・1月1日〜3日はかなりの混雑となり、三が日があけてからもしばらく混雑が続く!
・ゆっくり参拝したい人は8日以降がオススメ!
・大國魂神社の初詣では、屋台の食べ歩きも楽しめる。

 

こりらくママ
大國魂神社での初詣は外せない!

 

ということで、大國魂神社で新しい年の福を祈願しましょう。



NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!