法多山尊永寺初詣2021の混雑状況や参拝時間は?屋台や口コミまとめ

静岡にある法多山尊永寺は、その名の通り、法多山という山にある尊永寺というお寺で、昔から厄除観音として親しまれ、厄除開運のご利益があるお寺で、厄除け団子が有名です。

毎年、初詣には県内だけでなく、県外からも多くの人が訪れ、約20万人が参拝し多くの人でにぎわいます。

 

山の中にあるお寺で、ほとんどの人が車で訪れるため、初詣の際はかなりの混雑と交通渋滞が発生するのでは?と気になる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

こりらくママ
結論からいうと・・・

 

三が日は混雑します!そのなかで比較的参拝しやすいのは2日、3日の早朝や夕方以降です。

 

さらに今回の記事では深掘りをしていって、

・法多山尊永寺の初詣の穴場の時間帯はいつだろう?
・法多山尊永寺でゆっくり参拝できる時間が知りたい!
・法多山尊永寺の屋台が気になる!

など、法多山尊永寺の初詣の混雑状況や屋台情報、口コミなどをまとめてみました。

 

山の中のお寺なので、初詣に出かけた時には、寒さ対策だけでなく、動きやすい服装で行くことをオススメします。混雑状況や参拝時間について参考にしてみてください。

 



 

法多山尊永寺初詣2021の混雑状況は?

法多山尊永寺・初詣の三が日の混雑状況についてですが、2020年についてネット上で調べてみました。

 

元旦 大晦日の夜から混んでいる
1月2日 午前8時から午後5時まで特に混雑している
1月3日 午前8時から午後5時まで特に混雑している

 

こりらくママ
三が日はかなり混雑しているのね・・・

 

初詣のピーク時は非常に混雑します。駐車場から一本道で露店も賑わうので、並んでいる人に道を塞がれてうまく前に進めなくなるほどです。

混雑を避けたければ、日が昇る前や日が沈んでからをオススメしますが、みんな考えることは同じなので、三が日はどの時間もある程度の混雑は覚悟したほうがよいでしょう。

 

法多山尊永寺初詣2021の混雑する時間帯は?

法多山尊永寺の初詣で、混雑する時間帯についてもう少し詳細にチェックしていきます。

一番混んでいる時間帯は、元旦の早朝から午後5時ごろまでといったところです。

山の中の高いところにお寺があるので、初日の出を見ようと早朝に人が集まるため、早朝から混雑するのかな?と予想しています。

 

なので、元旦に混雑を避けて参拝するとすれば、

 

こりらくママ
朝6時頃〜8時頃、もしくは夕方以降がオススメです!

 

初日の出を見たい参拝客が早朝にかけて詰め掛けますが、その後午前8時頃までは多少混雑も落ち着いてきます。

ただ、元旦は終日混雑していますので、年明け直ぐにというわけではなければ、少し時間をずらして夕方以降が良いかもしれませんね。

 

法多山尊永寺初詣2021の1月2日〜3日の混雑状況は?

法多山尊永寺の1月2日〜3日にかけての混雑ですが、日中は混雑します!

 

▼実際に1月3日に参拝した人の声

 

 

3日に参拝した人のツイートにも、混雑している様子が出ていますね。・・・

 

こりらくママ
1月2〜3日に行くなら早朝もしくは夕方がオススメ!

 

2日、3日も日中はかなり混雑しています。早朝や夕方以降でしたら混雑も落ち着いていて比較的ゆっくり参拝できそうです。

 

法多山尊永寺初詣2021のお正月すぎの混雑状況は?

法多山尊永寺の三が日以降ですが、7日ぐらいまでは人が多いです。

 

 

上記は1月10日以降に参拝した方のツイートですが、10日を過ぎると混雑なくゆっくり参拝できそうですね。

混雑を避けるならば、1月10日以降にゆっくり参拝するのも良いですね。

 

法多山尊永寺初詣2021の参拝時間や穴場の時間帯は?

法多山尊永寺の初詣の参拝時間や穴場の時間を、まとめてみました!

 

  参拝時間 穴場な時間
元旦 終日 午前6時~午前8時ごろまで 
1月2日 終日 午前8時前まで、夕方以降
1月3日 終日 午前8時前まで、夕方以降

 

こりらくママ
終日参拝できるのはありがたい!

 

大晦日の夜から除夜の鐘をつく参拝客で混み合い、元旦の早朝まで混雑が続きます。日中も混み合いますので、早朝から混み始める午前8時ごろを狙ってみるのもオススメです。

 

法多山尊永寺初詣2021の屋台情報は?

法多山尊永寺の初詣の屋台についてもまとめてみました。

法多山尊永寺の屋台は駐車場から向かう途中にたくさんの屋台が出ています。

・串焼き
・フライドポテト
・たこ焼き
・おでん
・フランクフルト
・たいやき
・チーズドッグ
・広島焼き
・りんご飴
・とうもろこし
・ぐるぐるソーセージ

など、おいしそうなもので溢れています。

参拝後に屋台を巡りながら、小腹を満たせるのは良いですね!

 

法多山尊永寺初詣2021の口コミや感想は?

私の法多山尊永寺で印象的なのは、おみくじです。なぜなら法多山尊永寺のおみくじは凶が多いで有名だからです。

内容も悦び事…なし、待ち人…来らず、生死…はなはだ危うしなど、辛辣なものが多く、正直なところ「新年早々手厳しいな」と感じます。

しかし、おみくじに凶が多いのには理由があります!

 

日本初のおみくじで、人の運勢、吉凶を漢詩で表現したその「元三大師御籤」を江戸時代から今も変わらず使っているからです。

おみくじ100本のうち、大吉が17本、凶が30本という割合は、「元三大師御籤」を忠実に受け継いでいるからで、辛辣な内容も、江戸時代に書かれていたこととほぼ同じだそうです。

おみくじの凶は悪でなく、“生きていることに感謝し、前向きに努力しなさい”と、あたたかく背中を押してくれているのです。

 

その他、法多山尊永寺の初詣のオススメポイントとしては

①厄除け団子
②澄んだ空気
③長い階段

といったところですね。

 

こりらくママ
厄除け団子は外せない!

 

法多山尊永寺の名物といえば厄除け団子です。一口サイズのお団子が串にささっており、5本まとめてあんこがかかっています。柔らかく、あっさりとした甘みで、かつ、一口サイズなので、おやつ感覚でパクパク食べられます。

法多山尊永寺に行かれた際は、ぜひご賞味ください。

 



 

法多山尊永寺初詣2021の詳細

法多山尊永寺の初詣の詳細な情報は以下になります。

 

例年の人出 約20万人
御神徳 厄除開運
アクセス 東名袋井ICから車で20分
JR愛野駅から徒歩で30分

 

法多山尊永寺は山の中にあり、公共交通機関などを利用するのは難しいため、ご紹介した空いている時間を狙って車で向かうほうが良さそうです。

周辺には有料駐車場がたくさんあります。

 

まとめ

法多山尊永寺の初詣の混雑状況や参拝時間、屋台などについてまとめてきました。

・1月1日〜3日は混む!覚悟すべし。
・ゆっくり参拝したい人は4日以降がオススメ!
・厄除け団子で厄を落とそう!

 

こりらくママ
混雑を避けながら法多山尊永寺を参拝しよう!

 

山の中にある澄んだ空気を吸いながら、できるだけゆっくりお参りできる時間を狙い、法多山尊永寺で厄を落として新しい年を迎えましょう☆

 



NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!