虎ノ門金刀比羅宮初詣2022の混雑状況や参拝時間は?屋台や口コミまとめ

虎ノ門金比羅宮は、江戸時代に虎ノ門の地に鎮座し、ご神徳は海上守護・大漁満足の他に、商売繁盛・五穀豊穣・招福除災の神としても広く尊信されてきました。

本殿右側に小さなお社があり、その左側が「結神社」と呼ばれるもので「良縁を結ぶ神社」として江戸時代から女性から厚い信仰があると言われています!

なんでも結神社では、江戸時代に女性陣が良縁を祈願して自らの髪の毛を切り、社殿の格子や周りの木々に結びつけていたとのことです。

パワースポットとしても人気の神社でありますよ♪

個人や法人のご祈祷も行っていて、年末年始は予約でいっぱいになるとのこと!

また、1月10日に年初めの月次祭という事でこんぴら祭も行われていますよ!

 

そんな虎ノ門金比羅宮は、やはり初詣客にも大人気で「さぞかし混雑しているだろうな~」と思いますよね?

 

こりらくママ
結論から言うと・・・

 

三が日は多少混雑します。

三が日は多少混雑するようですが、1月10日のこんぴら祭がピークのようですね!

 

さらに今回の記事では虎ノ門金比羅宮の初詣を深掘りをしていって、

・虎ノ門金比羅宮の初詣の穴場の時間帯はいつだろう?
・虎ノ門金比羅宮で比較的ゆっくり参拝できる時間が知りたい!
・虎ノ門金比羅宮の屋台が気になる!

など、虎ノ門金比羅宮の初詣の混雑状況や屋台情報、口コミなどをまとめてみました。

 

虎ノ門金比羅宮は、24時間参拝が可能な神社なので、ぜひ空いている時間を狙って初詣に出掛けてください。

 



 

虎ノ門金比羅宮初詣2022の混雑状況は?

虎ノ門金比羅宮初詣の三が日の混雑状況について、ネット上で調べた結果と実際に虎ノ門金比羅宮に電話をして聴取した内容をまとめてみました。

 

元旦

日中は混雑している

1月2日

日中は混雑している

1月3日

元日ほどではないが混雑している

 

こりらくママ
やはり元日が一番混雑してるのね・・・

一番混雑しているのは、元日とのことでした。

1月1日に、本殿へ参拝するのももちろん横にある結神社で良縁を祈願する方も多くおられるのでしょうね!

 

虎ノ門金比羅宮初詣2022元日の混雑する時間帯は?

虎ノ門金比羅宮初詣で、元日に混雑する時間帯についてもう少し詳細にチェックしていきます。

 

一番混雑しているのは、

午前10時ころから午後2時ころまで

です!

 

天気やコロナの感染状況にもよりますが、日中は多くの人が参拝しに来られるとのことでした。

 

一番人が動きやすい時間は、混雑になる可能性が高いですよね~

 

なので、元日に混雑を避けて参拝するとすれば、

 

こりらくママ
早朝~9時頃まで、もしくは夕方以降がオススメです!

 

虎ノ門金比羅宮は24時間参拝できるので、遅い時間の参拝も可能です。

 

虎ノ門金比羅宮初詣2022の1月2日~3日の混雑状況は?

虎ノ門金比羅宮の1月2日~3日にかけての参拝ですが、2022年はコロナ感染者が減ってきたことから混雑が予想されます。

 

1月2日、3日は、日を追うごとに参拝客が減るとのことでしたが、時間帯によっては人が多いそうです。

 

時間にしたら、

午前11時から午後2時ころまで

ですね!

 

元日に比べて人の動きが多少減りますが、日中の時間帯は多少混雑する可能性があります。

 

なので、1月2日、3日に混雑を回避したいのであれば、

 

こりらくママ
 早朝から午前10時もしくは、夕方以降

がおすすめです☆

 

2021年は、コロナの関係で初詣を自粛する人たちが多かったので1月2日、3日は少なかったみたいです!

ただ、2022年は緊急事態宣言も解除となり感染者もかなり減ってきています。

例年どおりの年末年始になるのではないかなと思っています!!

虎ノ門金比羅宮初詣2022のお正月すぎの混雑状況は?

虎ノ門金比羅宮初詣の三が日を過ぎた混雑状況ですが、4日以降の平日は法人のご祈祷が行われるようで、人が多くなるそうです。

 

また、1月10日には、こんぴら祭りと言って神社で行う祭祀中の最も重要な行事が行われます!

このこんぴら祭りでは、境内を神楽殿で里神楽奉納、参道ではユニークな「七福神の行列」が練り歩き、五穀豊穣と商売繁盛、人々の安泰を祈願します。

 

こんぴら祭りの時も結構混雑することが予想されますので、ご注意下さい!

虎ノ門金比羅宮初詣2022の参拝時間や穴場の時間帯は?

虎ノ門金比羅宮の初詣の参拝時間や穴場の時間を、まとめてみました!

 

  参拝時間 穴場な時間
元旦 24時間

早朝~9/夕方 

1月2日 24時間 早朝~10/夕方
1月3日 24時間

早朝~10/夕方

 

こりらくママ
終日参拝できるのはありがたい!!

ゆっくりと参拝したい方は、10日以降の平日が人が少ないと話されていましたよ♪

虎ノ門金比羅宮初詣2022の屋台情報は?

虎ノ門金比羅宮初詣の屋台についても聞いてきました!

虎ノ門金比羅宮の初詣での屋台は、1月10日しか出ません!

三が日は、屋台を出していないとのことです。

 

また、1月10日の屋台も例年より少ない可能性があります!

 

 

2021年は、コロナの影響でかなり屋台の数を減らしていたみたいですね^^;

例年ですとかなりの人々がこんぴら祭りと屋台を楽しみに賑わうのですが、2022年の屋台の詳しい数は分かりませんでした。

虎ノ門金比羅宮の口コミや感想は?

虎ノ門金比羅宮の口コミを見てみましょう!

口コミ

(40代・男性)
虎ノ門のビルの合間にある神社です。
面白い立地の神社で、仕事の昼休みにでも参詣できるのが良いです。都会のオアシスです。


(40代・女性)
1月1日~10日の間だけ、新しい年の開運を願う「福銭開運御守」が授与されています!金運&仕事運アップに!

 

ビルの間にあるので、こんなところに神社があるの?と思う方が多いようですね!

日頃は、キッチンカーなども出ていてサラリーマンのオアシスになっているとのことです。

 

また、元日から1月10日まで授与している「福銭開運の御守」(1200円)は、その年の恵方に向けてお祀りする特別なお守りを販売していまうすので、ぜひ授与されてください♪

 

虎ノ門金比羅宮の初詣のオススメポイントとしては

①三が日は午前中がおすすめ
②福銭開運の御守を買う
③結神社で良縁を祈願

 

こりらくママ
結神社の祈願方法もありますので要チェック!!

虎ノ門金比羅宮初詣2022の詳細

虎ノ門金比羅宮の初詣の詳細な情報は以下になります。

 

例年の人出 不明
御神徳

海上守護・大漁満足・五穀豊穣・殖産興業・招福除災・縁結び

アクセス 住所:東京都港区虎ノ門一丁目二番七号
東京メトロ銀座線 『虎ノ門駅』2a出口より徒歩1分
東京メトロ日比谷線 『虎ノ門ヒルズ駅』A1・A2出口より徒歩3分
東京メトロ丸ノ内線/千代田線 『霞ケ関駅』A13番出口より徒歩5分

 

 

まとめ

虎ノ門金比羅宮の初詣の混雑状況や参拝時間、屋台などについてまとめてきました。

・1月1日~3日は午前中がおすすめ
・1月10日にこんぴら祭が行われる
・屋台は1月10日しか出店しない

 

こりらくママ
混雑を避けながら虎ノ門金比羅宮の初詣に参拝しよう!

2022年の初詣は虎ノ門金比羅宮に決まりですね♪



最新情報をチェックしよう!