千代保稲荷神社初詣2021の混雑状況や参拝時間は?屋台や口コミまとめ

岐阜県海津市にある千代保稲荷神社は、日本三大稲荷(神社側は否定している)の一つとして有名で毎月末の夜から翌朝まで「月越し参り」が行われて多くの参拝客で賑わいます。毎月大晦日が開催されているような感覚です。

屋台出店は120店舗以上で、千代保稲荷神社の参道のお店は、テレビ取材も多く老舗の出店、定番から個性豊かな出店が数多くあり、何時でも飽きません。

また、千代保稲荷神社は、商売繁盛のご利益があるとされ、自営業などの商売人の方が多く参拝されとても活気があります。参拝方法も独特でロウソクと藁で結った油揚げを購入すお供えします。

 

毎月末に大晦日並みの賑わいを見せる千代保稲荷神社の初詣の混雑は気になるところですよね。

 

こりらくママ
結論からいうと・・・

 

正月三が日は大混雑しますが、早朝や夕方以降は多少混雑が緩和します!

また三が日以降も混雑しますのである程度交通渋滞、人混みを覚悟した上で参拝された方が良いと思います。

 

さらに今回の記事では深掘りをしていって、

・千代保稲荷神社の初詣の穴場の時間帯はいつだろう?

・千代保稲荷神社でゆっくり参拝できる時間が知りたい!

・千代保稲荷神社の屋台が気になる!

など、千代保稲荷神社の初詣の混雑状況や屋台情報、口コミなどをまとめてみました。

 

初詣に出かけた時には、老舗の串カツ、行列のできるたい焼き店など、とにかく美味しいものがたくさんあり、食べ歩きもオススメです。混雑状況や参拝時間について参考にしてみてください。

 



 

千代保稲荷神社初詣2021の混雑状況は?

千代保稲荷神社・初詣の三が日の混雑状況についてですが、2020年についてネット上で調べてみました。

 

元旦 大晦日から元旦の夕方まで混雑している
1月2日  終日混雑している
1月3日 終日混雑している

 

こりらくママ
三が日はかなり混雑しているのね・・・

 

参拝以外にも食べ歩き目的の方も多いため、参道は参拝の行列と屋台出店の行列が混じって、三が日は時間帯によっては身動きが取れないくらい混雑します。

 

千代保稲荷神社初詣2021の混雑する時間帯は?

千代保稲荷神社の初詣で、混雑する時間帯についてもう少し詳細にチェックしていきます。

一番混んでいる時間帯ですが

・大晦日の夜から元旦の深夜

・元旦は、午前から夕方までの「終日」

あたりが特に混雑しています。

それはなぜかというと、食べ歩き目的の方も多く、参道には店内で食事ができる店舗も多いため参拝客の滞在時間が長いのでは?と予想しています。

 

なので、元旦に混雑を避けて参拝するとすれば・・・

 

こりらくママ
早朝や夕方以降がオススメです!

 

元旦の参道の出店が始まる前の早朝と夕方以降なら、比較的混雑も落ち着いています。

初詣をするならやっぱり元旦じゃないと!という方は、多くいらっしゃると思います。混雑するのはわかっているけど参拝したい!という方も大勢いらっしゃいますよね。

「元旦に初詣に行きたい!」という方は、混雑を避けるのであれば出店や屋台が始まる前の早朝か、夕方以降の参拝がオススメです。

 

千代保稲荷神社初詣2021の1月2日〜3日の混雑状況は?

千代保稲荷神社の1月2日〜3日にかけての混雑ですが、元日と変わらずとても混雑します!

三が日の初詣はとても混雑しますので、ある程度覚悟が必要です。

 

こりらくママ
1月2〜3日に行くなら早朝や夕方がオススメ!

 

元旦同様、早朝や夕方以降でしたら比較的落ち着いて参拝できそうです。

 

千代保稲荷神社初詣2021のお正月すぎの混雑状況は?

千代保稲荷神社の初詣は、三が日以降もかなり混雑しています!

商売繁盛のご利益が有名ですので、仕事始めの会社関係者もスーツ姿で大勢参拝に来ますので、1月6日頃までは混雑は続きます。

初詣で確実に空いている時期を狙うなら、1月7日以降の参拝がオススメです。

 

 

千代保稲荷神社初詣2021の参拝時間や穴場の時間帯は?

千代保稲荷神社の初詣の参拝時間や穴場の時間を、まとめてみました!

 

  参拝時間 穴場な時間
元旦 終日参拝可能 早朝/夕方以降
1月2日 終日参拝可能 早朝/夕方以降
1月3日 終日参拝可能 早朝/夕方以降

 

こりらくママ
終日参拝できるのはありがたい!

 

正月三が日は、かなり混雑しますので三が日とも、狙い目は早朝、夕方以降となります。

参道の屋台や出店の開店前に参拝を済ませて、参拝帰りに出店巡りを楽しめる方法が効率良く理想的です。

 

千代保稲荷神社初詣2021の屋台情報は?

千代保稲荷神社の初詣の屋台についてもまとめてみました。

千代保稲荷神社には参道に約120店舗の出店や飲食店が並び、とても賑わっています。また、テレビ取材を受ける有名店も何店舗もありますので、屋台自体も正月の名物となっています。

 

また、出店の種類ですが

・串カツ
・たい焼き
・川魚料理
・大学いも、鬼まんじゅう

など、小腹を満たすもので溢れていますし、漬物屋や縁起物屋などのお土産屋さんも充実しています。

 

・たこ焼き
・リンゴ飴
・ベビーカステラ

など定番の屋台もたくさんありますよ。

 

千代保稲荷神社初詣2021の口コミや感想は?

正月三が日はもちろん1月6日頃まで混雑しますが、約120もの出店でありお正月の雰囲気を味わうことができます。

また、ロウソクと藁で結った油揚げをお供えする一風変わった初詣を体験できます。

 

その他、千代保稲荷神社の初詣のオススメポイントとしては

①テレビ取材が来るほど有名な行列ができる串カツ屋
②ナマズの蒲焼、うなぎの姿焼きなどの川魚料理店での昼食
③草餅やヨモギの大判焼きも絶品

といった味自慢のお店巡りです。

 

こりらくママ
千代保稲荷神社の初詣で絶品を味わおう!

 

千代保稲荷神社の初詣の後は、串カツ、川魚料理、草餅など味自慢の有名店に立ち寄ってみてはいかがでしょう!

 



 

千代保稲荷神社初詣2021の詳細

千代保稲荷神社の初詣の詳細な情報は以下になります。

 

例年の人出 約28万人
御神徳 商売繁盛、家内安全
アクセス 名鉄「岐阜羽島駅」から海津市コミュニティバスで「お千代保稲荷」で下車
 

 

千代保稲荷神社は公共交通機関で向かうには、少し時間がかかりますし、バスの本数も少ないので、渋滞を覚悟しなければいけませんが、車で行くのが便利です。

 

まとめ

千代保稲荷神社の初詣の混雑状況や参拝時間、屋台などについてまとめてきました。

・1月1日〜3日はかなり混雑します!
・4日以降も混みますが、三が日よりは混雑が緩和されています。
・屋台や出店数もとても多く、名物料理店や行列のできるお店もあります。

 

こりらくママ
混雑を避けながら千代保稲荷神社で参拝しよう!

 

千代保稲荷神社で初詣をした後は、味自慢の名物料理店での食事や、草餅やたい焼きなどのおやつなどを味わってみてください。

 



NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!