鹿児島神宮初詣2021の混雑状況や参拝時間は?屋台や口コミまとめ

鹿児島県霧島市隼人町にある鹿児島神宮は、筑紫の開拓の神様がご鎮座しているということで、地元でも大切にされてきました。初代天皇神武天皇の御代の神様ということで、高千穂から大和朝廷への関連を調べるのに貴重な神社と専門家からも情報が出ています。

そんな歴史ある鹿児島神宮で新年を迎えてみたいですよね。でも混雑しているのだろうな…と思っている人も多いことと思います。

実際鹿児島で一番の参拝数の神社です。それでも参拝しやすい時間帯はいつか、混雑状況を調べてみました。

 

こりらくママ
結論からいうと・・・

 

3が日通して混雑しています!ゆっくり参拝したい人は日没後がおすすめです!

さすが大隅国一之宮だけあり、3が日とも混雑しています。早朝のツイートを見ても、かなり人が多いようです。

しかし日没後はかなりゆっくりしてくるので、混雑を避けたい方は夕方以降がおすすめです。

 

さらに今回の記事では深掘りをしていって、



・鹿児島神宮初詣の穴場の時間帯はいつだろう?

・鹿児島神宮でゆっくり参拝できる時間が知りたい!

・鹿児島神宮の屋台が気になる!

など、鹿児島神宮の初詣の混雑状況や屋台情報、口コミなどをまとめてみました。

 

やはりできるだけ混まない時間帯にお参りしたいですよね!出来るだけゆっくりした時間帯を狙ってご参拝の参考にされてください。

 



 

鹿児島神宮初詣2021の混雑状況は?

鹿児島神宮・初詣の三が日の混雑状況についてですが、2020年についてネット上で調べてみました。

 

元旦 終日混雑している
1月2日 終日混雑している
1月3日 終日混雑している

 

こりらくママ
三が日は早朝から混雑しているのね・・・

 

三が日の中でも、特に元旦は身動きができない程混雑します。3が日共に、混雑を避けたい方は夕方以降がおすすめです。

 

鹿児島神宮初詣2021の混雑する時間帯は?

鹿児島神宮の初詣で、混雑する時間帯についてもう少し詳細にチェックしていきます。

一番混んでいる時間帯ですが、元旦は終日混雑しています!

元旦は早朝から身動きが取れないくらい並んでいます。その混雑は夕方の5時過ぎまで続くようです。

 

こりらくママ
元旦に参拝するなら18:00以降がオススメ!

 

元旦も日が沈む18:00以降になると流石に少しゆっくりできますので、混雑を避けたい方は夕方以降がおすすめです。

 

鹿児島神社初詣2021の1月2日〜3日の混雑状況は?

鹿児島神宮の1月2日〜3日にかけての混雑ですが、SNSに情報が出ていました。

 

 

2日のツイートですが、午前7時ということですがかなり混雑しています。

 

こりらくママ
1月2〜3日に行くなら夕方以降がオススメ!

 

さすが大隅国一之宮だなと感心してしまいますが、元旦同様夕方以降は少しゆっくりしてきますので、混雑を避けたい方は夕方以降がおすすめです。

 

鹿児島神宮初詣2021のお正月すぎの混雑状況は?

鹿児島神宮の三が日以降ですが、4日以降も土日は混雑しています!

ただし平日は仕事が始まっている人も多いので、比較的ゆっくり参拝できるようです。

三が日は他の神社を回って、鹿児島神宮には4日以降の平日にゆっくり参拝するのも良いですね。

 

 

鹿児島神宮初詣2021の参拝時間や穴場の時間帯は?

鹿児島神宮の初詣の参拝時間や穴場の時間を、まとめてみました!

 

  参拝時間 穴場な時間
元旦 終日 夕方以降
1月2日 終日 夕方以降 
1月3日 終日 夕方以降

 

こりらくママ
三が日は夕方以降が穴場!

 

 

元旦の投稿ですが、やはり人が多いですね!早朝から非常に混雑していますので、やはり人が少し減ってくる夕方以降が穴場の時間といえるでしょう。

 

鹿児島神宮初詣2021の屋台情報は?

鹿児島神宮の初詣についても調べてみました。

 

 

屋台はかなりの数が、参道沿いに並びます。メニューは

・イカ焼き
・たこ焼き
・トウモロコシ
・ぜんざい

などがあります。ぜんざいは南国ながら寒い鹿児島で、体を温めてくれておすすめです!

 

 

鹿児島神宮初詣2021の口コミや感想は?

鹿児島神宮といえば、天井の格子絵です。

 

 

野菜や花の絵が非常にかわいらしく書いてあります。参拝してみると意外とかわいい絵ばかりなので驚く人も多かったりします。厳かな雰囲気の神社で少し柔らかくなる空間です。

 

その他、鹿児島神宮の初詣のオススメポイントとしては

①末社も参拝すると良い!
②ご神木を見る
③御朱印をもらいたい

といったところですね。

 

こりらくママ
末社もゆっくり参拝しよう!

 

鹿児島神宮は14末社あります。特におすすめは稲荷神社です。苔がむしていて非常に厳かな空気です。3社参り行くのが大変という人は、鹿児島神宮で3社参りが住んでしまいます。ご利益も商売繁盛の神様から安産の神様まで幅広くお参りできます。

また、ご神木の杉の木は樹齢800年といわれています。気の中腹に「神官」がいるということで話題です。写真で見てみると確かに烏帽子をかぶった男性に見えるので不思議です。是非見つけてみてください。

そして、最近ブームとなっていた御朱印をやはり頂きたい人も多いのではないでしょうか。非常に達筆な字で書いていただけるので集めている方は是非記念に書いてもらってください。

 



 

鹿児島神宮初詣2021の詳細

鹿児島神宮初詣の詳細な情報は以下になります。

 

例年の人出 約23万人
御神徳 若返り・子授け・安産
アクセス JR日豊本線「隼人駅」より徒歩15分
バス 鹿児島交通 鹿児島神宮 停留所にて下車 徒歩5分 

 

鹿児島神宮は駐車場が非常に多く200台以上駐車可能ですので、車での参拝をおすすめします。第4駐車場まであるそうなので、かなり嬉しいですね。

参拝された方の口コミを見ていても、駐車にはそこまで困らなかったという人もいたので嬉しい所です。しかしなかなか停めることができなかったという人もいたので、タイミングもあると考えられます。

公共機関も、JR駅から徒歩15分くらいなので比較的参拝しやすいです。車を持っていない方でも安心して参拝出来ます。

 

まとめ

鹿児島神宮初詣の混雑状況や参拝時間、屋台などについてまとめてきました。

 ・元旦は昼間に混雑するので夕方以降がおすすめ!
 ・2日、3日も夕方以降の参拝がおすすめ!
 ・ご神木の「神主」を見てみたい!

 

こりらくママ
混雑を避けながら鹿児島神宮を参拝しよう!

 

鹿児島神宮というと、「薩摩武士」の神社という感じがする神社です。

代々島津家のご信仰厚く、神社のお祭りも武家の力強さが感じられる神社という印象があります。そんなに広い神社ではありませんが、非常に厳かで神社自体がパワースポットのような感覚を受けます。

県外の方は、鹿児島神宮で初詣をした後に、西郷隆盛像を見に行ってみると、鹿児島らしい新年を迎えることができるのではないでしょうか。ご興味がある方は、是非鹿児島神宮に初詣にお越しください!



NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!