明月院初詣2021の混雑状況や参拝時間は?屋台や口コミまとめ

明月院は臨済宗建長寺派に属するお寺です。元々は明月庵という名前のお寺だったのですが、鎌倉幕府による時代の流れとともに明月院へと名前を変えました。

この神社は紫陽花が非常に有名なお寺で、6月になると入り口の山門前の参道から一面に広がっておりとてもきれいです。また、この紫陽花は「明月院ブルー」とも呼ばれ多くの観光客や地元の方に愛されています。

そして何といっても一番有名なのが、庭園の方丈内の円窓です。この円窓は悟りや、真理、大宇宙など広大なモノを表現しており「悟りの窓」とも呼ばれます。この窓から見る景色は息をのむ美しさで何度見ても感動します!

 

明月院の初詣がどのくらい混雑するか、気になる方もいらっしゃいますよね。

 

こりらくママ
結論からいうと・・・

 

とても空いています!参拝した際は、ほぼ独占状態といっても良いほどです!

 

さらに今回の記事では深掘りをしていって、

・明月院の初詣の穴場の時間帯はいつだろう?
・明月院でゆっくり参拝できる時間が知りたい!
・明月院の屋台が気になる!

など、明月院の初詣の混雑状況や屋台情報、口コミなどをまとめてみました。

 

初詣に出かけた時には、パワースポットめぐりをするのもオススメです。混雑状況や参拝時間について参考にしてみてください。

 



 

明月院初詣2021の混雑状況は?

明月院・初詣の三が日の混雑状況についてですが、2020年についてネット上で調べてみました。

 

元旦 空いている
1月2日 空いている
1月3日 空いている

 

こりらくママ
三が日に空いているなんて穴場な神社だね!

 

三が日は鎌倉駅や鶴岡八幡宮の人混みが嘘のように、ひっそりとしています。静かに、落ち着いて参拝できますね!

 

 

 

冒頭にも触れましたが、明月院の名物は何と言っても「明月院ブルー」の紫陽花!7月でも咲いているので長く楽しめます。

初詣の雰囲気とはまた違った明月院を味わえますので、初夏の頃にぜひ足を運んでみてください!

 

明月院初詣2021の混雑する時間帯は?

明月院の初詣で、混雑する時間帯についてもう少し詳細にチェックしていきます。

明月院は三が日共に、特に混雑している時間はありません。

それはなぜかというと、皆さん初詣は鎌倉駅!と考えていることが多いので、北鎌倉はかなり穴場になります!

空いていて、落ち着いてゆっくりと参拝できます。

 

参拝するなら元旦に行こう!という方もいらっしゃると思います。1年のスタート を決める大事な初詣なので、多少混んでいたとしても参拝したい!という方も大勢いらっ しゃいますよね。

「元旦に初詣に行きたい!」という方は、鎌倉駅よりではなく、ぜひ北鎌倉駅方面にて参拝してみてください!

 

明月院初詣2021の1月2日〜3日の混雑状況は?

明月院の1月2日〜3日にかけての混雑ですが、特に大きな混雑は見られません。

ネットの口コミにも、三が日は非常に空いているというコメントがありました!

混雑する神社を避けたい方はぜひ明月院に行かれてみてはいかがでしょうか。

 

 

明月院初詣2021のお正月すぎの混雑状況は?

明月院のお正月すぎですが、初詣の時期は常に空いています!

他の神社を参拝した際にぜひ立ち寄って頂きたいです。

 

また、明月院は特に梅雨の時期の6月に混雑します!紫陽花をみに行く方が多く、かなりの行列になる日もあるようです!

 

 

明月院初詣2021の参拝時間や穴場の時間帯は?

明月院の初詣の参拝時間や穴場の時間を、まとめてみました!

 

  参拝時間 穴場な時間
元旦 9:00~16:00 落ち着いて参拝できる
1月2日 9:00~16:00  落ち着いて参拝できる
1月3日 9:00~16:00 落ち着いて参拝できる

 

こりらくママ
三が日に混雑しないのはありがたい!

 

三が日の混雑はみられないので、他の神社やお寺を周った後に参拝するのも良いですね。

 

 

 

ちなみに、こちらが「悟りの窓」です。引き込まれるような神秘的なものを感じます…

この写真は夏に撮影しましたが、冬になると寒くなり空気が澄んでいるのでまた違った風景が楽しめます。

 

明月院初詣2021の屋台情報は?

明月院の初詣の屋台についてもまとめてみました。

明月院周辺には、残念ながら屋台はありません。

 

しかし、北鎌倉の街並みを堪能しながら歩いていると、お抹茶を飲めるお店や、眺めがよく、絶品のビーフシチューを食べられるお店があります!!

屋台では食べられない鎌倉ならではのお茶をするのも良いですね。

 

そして、明月院の境内にも「月笑軒」という甘味処もあります!初詣の帰りに一息つけるのも良いですね!

 

明月院初詣2021の口コミや感想は?

Twitterには明月院の口コミが寄せられていました。

 

 

三が日は空いていますので、悟りの窓もゆっくり撮影できますね!

紫陽花シーズンは非常に混雑しますが、それ以外のお正月などは空いており、明月院を独占できるのでゆっくりと過ごすことができます。

 

その他、明月院の初詣のオススメポイントとしては

①明「月」院というだけあり、ウサギの石像がある
②「悟りの窓」で心を落ち着かせられる
③階段を登り切った先の神秘的な空間

といったところですね。

 

こりらくママ
悟りの窓はゆっくり堪能したい!

 

明月院と言ったら、「悟りの窓」!混雑しているときは窓の奥に人影が見えてしまいますが、混雑を避ければとても神秘的で、かつ絶好の写真スポットです。

 



 

明月院初詣2021の詳細

明月院の初詣の詳細な情報は以下になります。

 

例年の人出 数十人程度
御神徳 開運、子授け、富・蓄財
アクセス  北鎌倉駅 徒歩10分

 

明月院は駐車場が少ない為、公共交通機関で向かった方が良いです。また、かなり渋滞もするので、公共交通機関を利用した方がすぐに行きたいところにに行けます。

 

 

まとめ

明月院の初詣の混雑状況や参拝時間、屋台などについてまとめてきました。

・お正月は空いている!
・「悟りの窓」は必須。
・境内のウサギの石像は季節ごとに変化があるので要チェック

 

こりらくママ
2021年の初詣は明月院に決まり!

 

皆さんもぜひ、明月院で心を落ち着かせて新たな新年を迎えましょう!

 



NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!