坂本八幡宮初詣2021の混雑状況や参拝時間は?屋台や口コミまとめ

坂本八幡宮は「令和ゆかりの地」と紹介されて話題になった神社です。福岡の人は驚いた方も多いのではないでしょうか。

大伴旅人が730年に自宅で役人らを招き、梅の花を題材にした歌会「梅花の宴」を開き、そこで詠まれた三十二首の序文「初春の令月にして気淑よく風和らぎ」から「令和」が新元号に選ばれたそうです。

やはり令和発祥の神社で新年を迎えてみたいですよね!話題になったし混みそうだな〜と思う方も多いと思いますので調べてみました。

 

こりらくママ
結論からいうと・・・

 

年越しの午後11時から午前3時くらいまでと、元旦の日中が一番混雑します!

福岡で一番の参拝数を誇る太宰府天満宮が近くにあるため、三社詣の1つとして参拝する方も多いことが影響しているのかもしれません。

混雑を少しでもさけるならば、早朝や夕方以降など日中を外した時間帯がおすすめです。

 

さらに今回の記事では深掘りをしていって、

・坂本八幡宮初詣の穴場の時間帯はいつだろう?
・坂本八幡宮でゆっくり参拝できる時間が知りたい!
・坂本八幡宮の屋台が気になる!

など、坂本八幡宮の初詣の混雑状況や屋台情報、口コミなどをまとめてみました。

 

やはりできるだけ混まない時間帯にお参りしたいですよね!混雑は覚悟の上、という方もできるだけゆっくりした時間帯に参拝にする参考にされてください。

 



 

坂本八幡宮初詣2021の混雑状況は?

坂本八幡宮・初詣の三が日の混雑状況についてですが、2020年についてネット上で調べてみました。

 

元旦

年越しと午前8時から午後5時くらいまで混雑する

1月2日

比較的ゆっくり参拝できる

1月3日

比較的ゆっくり参拝できる

 

こりらくママ
元旦はやはり混雑するのね・・・

 

元旦はやはり混雑します。近くに太宰府天満宮や宝満竈門神社といった、有名な神社も近くにあることから、参拝客が太宰府地区に集中しやすいことが理由かと推察されます。

駐車場も収容台数が少ないことも混雑に拍車をかけるようですね。

しかし2日、3日は思ったほど混雑していないという投稿も見られました。三が日の混雑状況を詳しくみていきましょう!

 

坂本八幡宮初詣2021の混雑する時間帯は?

坂本八幡宮の初詣で、混雑する時間帯についてもう少し詳細にチェックしていきます。

一番混んでいる時間帯は、元旦の午前8時から午後5時くらいまでです!

それはなぜかというと家族での集まりが終わってから参拝する人と、三社詣をしている人も回ってくる時間が重なりやすい時間だからではないでしょうか。

 

なので、元旦に参拝するなら・・・

 

こりらくママ
早朝か、夕方以降の参拝がおすすめです!

 

坂本八幡宮の隣接した場所に、観世音寺という菅原道真公の漢詩にも出てくる寺院があります。早朝に坂本八幡宮をお参りして、観世音寺をお参りするのも個人的におすすめのコースです。

 

坂本八幡宮初詣2021の1月2日〜3日の混雑状況は?

坂本八幡宮の1月2日〜3日にかけての混雑ですが、Twitterに情報が出ていました。

 

 

写真を見るとだいぶ余裕があるように見えますね。

 

こりらくママ
1月2〜3日は比較的ゆっくり参拝できる!

 

 

1月2〜3日は、坂本八幡宮の境内は比較的落ち着いて参拝できます。

ただし、坂本八幡宮に行くまでの国道が、太宰府天満宮や宝満竈門神社に行く人の車と同方向なので、たどり着くまでが大変です。

正月は、仮設のトイレが設置されるほど渋滞します。実際のお参りよりもたどり着くまでが大変そうです。

 

坂本八幡宮初詣2021のお正月すぎの混雑状況は?

坂本八幡宮の三が日以降ですが、1月中旬ごろまでは時間帯によっては混雑するようです。

 

 

こりらくママ
三が日以降は平日の参拝がオススメ!

 

ただし、平日だと比較的ゆっくり参拝できますので、4日以降の平日がおすすめです。

 

坂本八幡宮初詣2021の参拝時間や穴場の時間帯は?

坂本八幡宮の初詣の参拝時間や穴場の時間を、まとめてみました!

 

  待ち時間 穴場な時間
元旦 終日  早朝もしくは夕方以降
1月2日 終日 ゆっくり参拝できる
1月3日 終日 ゆっくり参拝できる

 

 

こりらくママ
三が日は終日参拝できるのでありがたい!

 

 

 

元旦の早朝のツイートがありました。穴場の時間のようです。やはり早朝は気分も清々しいし、早起きして行ってみるのもいいかもしれませんね!

 

坂本八幡宮初詣2021の屋台情報は?

坂本八幡宮の屋台についても調べてみました。

 

 

調べてみたのですが、小さい神社ということもあり、屋台は出店がないようです。近くに太宰府天満宮があるため、そちらに集中しているのかもしれません。

太宰府に来るからには、やはり梅が枝餅は外せないポイントになりますね!

 

坂本八幡宮初詣2021の口コミや感想は?

やはり令和ゆかりの地ということで、御朱印を記念にもらうのが人気です。

 

 

令和ゆかりの地になったということで急遽社務所建設と御朱印を作ったそうです。やはり、参拝記念に欲しいですよね!

 

その他、坂本八幡宮の初詣のオススメポイントとしては

①大宰府政庁跡を見に行ってみる
②観世音寺を見るのもおすすめ
③梅が枝餅を買ってみる

といったところですね。

 

こりらくママ
太宰府政庁跡まで足を伸ばしたい!

 

坂本八幡宮に隣接して大宰府政庁跡があります。歴史好きは、一緒に見に行ってみるのもおすすめです。かなり広いので良い運動にもなると思います。

また、隣接して菅原道真公が漢詩に読んだ観世音寺をお参りすることもおすすめです。仏像も平安時代からの貴重なものが数多く残っています。毎年このお寺の除夜の鐘が福岡の定番です。

やはり太宰府ということで、お土産に梅が枝餅はいかがでしょうか。太宰府天満宮からも徒歩15分くらいなので、梅が枝餅屋さんも近くにたくさんあります。

 



 

坂本八幡宮初詣2021の詳細

坂本八幡宮の初詣の詳細な情報は以下になります。

 

例年の人出

5万人程度と思われる

御神徳

出世開運、交通安全、学業教育、家内安全、災厄削除

アクセス

西鉄電車「都府楼駅」 から徒歩9
西鉄バス「大宰府政庁跡バス停」 から徒歩6

 

坂本八幡宮へは可能な限り公共機関がおすすめです。

正月での太宰府周辺の国道大混雑は福岡では有名です。駐車場も停めることができるスペースが少ないので、駅も近いですので公共機関が良いでしょう。

 

まとめ

坂本八幡宮の初詣の混雑状況や参拝時間、屋台などについてまとめてきました。

・1月1日は年明けすぐと昼間以外の時間帯がおすすめ。
 ・2日、3日も比較的ゆっくりなので、その日を狙うのもおすすめ。
 ・太宰府を散策して古代ロマンに浸ろう

 

こりらくママ
坂本八幡宮で2021年の無病息災を祈願しよう!

 

坂本八幡宮は「令和ゆかりの地」ということで、近年注目された神社なので今年の参拝数は未知数です。

また、小さな神社なのですが、元々はお寺だったそうでお寺の名残も残っています。古代の太宰府の信仰を垣間見ることができます。

令和ゆかりのロマンに浸り、新年を迎えてみてはいかがでしょうか。興味がある方は是非お越しください。

 



NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!