大神神社初詣2022の混雑状況や参拝時間は?屋台や口コミまとめ

奈良県桜井市に鎮座する大神神社はご祭神の大物主大神(おおものぬしのおおかみ)がお山に鎮まるため、古来本殿は設けずに拝殿の奥にある三ツ鳥居を通し三輪山を拝するという原初の神祀りの様を伝える日本最古の神社です。

すべての産業開発、方除、医薬、酒造など人間生活全般の守護神である大神神社の初詣は、どれぐらいの混み具合なのか調べてみました!

 

こりらくママ
結論から言うと・・・

 

元旦はかなり混み合います。

 

三が日は混み合いますが、時間によって比較的落ち着いて参拝できるところがきっとあるはず!

という訳でパワースポットとしてもとても有名な大神神社を深掘りしていきます。

 

・大神神社の初詣の穴場の時間帯はいつだろう?
・大神神社でゆっくり参拝できる時間が知りたい!
・大神神社の屋台が気になる!

など大神神社の初詣の混雑状況や口コミ、屋台情報をご紹介していきます。

 

穴場の時間を狙って、大神神社で2021年の無病息災を祈願してくださいね!

 



 

大神神社初詣2022の混雑状況は?

大神神社の初詣の三が日の混雑状況についてですが、2019年についてネット上で調べてみました。

 

元旦 終日かなり混雑する
1月2日 日中は混雑する
1月3日 日中は混雑する

 

こりらくママ
三が日はかなり混雑するみたいね・・・

 

▼元旦に参拝した方の声

 

2021年はコロナ禍により分散参拝が呼びかけられていました。

例年の大神神社は元旦から混雑していますが、さすがに2021年は元旦から空いていました。

例年、元日はかなり混み合うものの2日、3日はどうなのでしょうか?三が日の混雑状況を詳しく見ていきましょう!

 

大神神社初詣2022の混雑する時間帯は?

大神神社の初詣で混雑する時間帯についてもう少し詳細にチェックしていきます。

一番混んでいる時間帯ですが、元旦は終日混雑しています!

元旦に一年の始まりを大神神社で迎えて、ご利益を得たい人たちが大勢参拝訪れるようですね。

 

元旦に混雑する時間帯を避けたい!というみなさんは、

 

こりらくママ
早朝もしくは夕方以降の参拝がオススメ!

 

大神神社は終日参拝できますので、年明けから混雑しています。日の出にかけて多少混雑も落ち着いてきますので、早朝の早い時間帯でしたらゆっくりと参拝できそうです。

 

大神神社初詣2022の1月2日~3日の混雑状況は?

例年、大神神社の1月2〜3日の混雑状況ですが、10時頃から18時頃までは混雑しています!

 

▼2日に参拝した方の声

日中はかなりの混雑ぶりが伝わってきますね・・・

 

こりらくママ
1月2〜3日に参拝するなら、早朝もしくは夕方以降がオススメ!

 

大神神社の初詣は元旦〜夜まで混み合うようですが、2日、3日も日中は混雑します。早朝や夕方以降は比較的落ち着いて参拝できそうです。

 

大神神社初詣2022のお正月すぎの混雑状況は?

三が日を過ぎてからの混雑状況ですが、多少は混雑するものの、比較的落ち着いて参拝できます。

 

▼三が日以降に参拝した方の声

 

1月10日以降に参拝された方のツイートを見ると、2021年はかなり落ち着いて参拝できたようです。

例年はお正月シーズンなので三が日すぎても多少混み合いますが、三が日よりは比較的落ち着いて参拝できます。

2022年も1月いっぱいかけて、ゆっくり参拝するのが良さそうですね。

 

大神神社初詣2022の参拝時間や穴場の時間帯は?

大神神社の初詣の参拝時間や穴場の時間をまとめてみました!

 

  参拝時間 穴場な時間
元旦 終日あいている 早朝、18時以降 
1月2日 終日あいている 早朝、18時以降
1月3日 終日あいている 早朝、18時以降

 

こりらくママ
大神神社は24時間いつでも参拝可能!

 

大神神社は年始の行事も盛りだくさんです!

(以下、2021年の日程)

繞道祭(にょうどうさい)並皇室御安泰祈願祭
1月1日(金・祝) 午前1時
率川阿波神社初戎
1月5日(火) 午前10時30分 
大とんど(古神符焼上祭)
1月15日(金) 午前8時 

 

行事が行われる日は参拝客も増えますので、混雑を避けるならば行事が無い日にゆっくり参拝したいですね。

 

大神神社初詣2022の屋台情報は?

大神神社の初詣の屋台についてもまとめてみました。

例年、大神神社には屋台が出ています。周辺に多くの屋台が見られる事でしょう。

 

定番の屋台は、

唐揚げ
イカ焼き
たこ焼き

などが揃っています。

 

その中でも、特に人気の屋台は

唐揚げ
ベビーカステラ屋

です。

 

行列がなかなか途切れないほど人気がありますので、是非堪能してみてくださいね!

 

大神神社初詣2022の口コミや感想は?

Twitterには大神神社の口コミが寄せられていました。

 

その他、大神神社初詣のオススメポイントとしては

 

①夫婦岩
1つの岩が仲良くくっついている夫婦岩が有名で縁結びを祈願する人々が多く参拝されます。
縁結び祈願絵馬に願い事を書いて、夫婦岩に掛けるとその願い事が叶うと古くから言い伝えられているのでご利益をもらいにやってくる人が年中後をたちません。

②三輪山
一般的に、神社には拝殿の後ろにご神体をお祀りする本殿がありますが、大神神社にはないのです。
大神神社は三輪山をご神体とされているので本殿がありません。
山そのものがご神体なのです。
ちなみに三輪山と拝殿との境に大神神社独特の鳥居である三ツ鳥居(みつとりい)が設けられています。
こちらは撮影禁止なので是非参拝してくださいませ!

③巳の神杉

白蛇が棲むといわれる巳の神杉。
杉の根本に白い巳(み)さん(親しみを込めて蛇をそう呼ぶ)が棲んでいるとされ
「巳の神杉」と呼ばれるようにここに棲むとされる白蛇は三輪の大物主大神の化身で
樹齢はおよそ500年といわれています。

 

といったところですね。

 

こりらくママ
なで兎のご利益をあやかりたい!

 

大神神社のなで兎を撫でると、

・願いをかなえてくれる
・なでた部分の体の痛みをとってくれる

と言われており、参拝客もこぞって撫でています。

体の悪い部分をさすったり、今年1年の良運を祈願したりと、なで兎にぜひ触れてみてくださいね!

 



 

大神神社初詣2022の詳細

大神神社の初詣の詳細な情報は以下になります。

 

例年の人出 約55万人
御神徳 家内安全、商売繁盛、開運厄除交通安全、方除、恋愛成就、念願成就
アクセス JR桜井線三輪駅より徒歩6分

 

駐車場が4か所設けられており、約320台収容可能です!

・ 大鳥居北駐車場  約100台
・大鳥居南駐車場  約50台
・一の鳥居駐車場  約150台
・ニの鳥居駐車場  ※こちらはお正月期間は駐車禁止

 

【大神神社所在地】

〒663-8538 奈良県桜井市三輪1422

 

まとめ

大神神社の初詣の混雑状況や参拝時間、屋台などについてまとめました。

・元旦はかなり混んでいる
・ゆっくり参拝したい人は1月2日、3日の早朝、夕方以降の時間帯がオススメ!
・大神神社の夫婦岩、三輪山、巳の神杉、なで兎はパワースポットとても有名!

 

こりらくママ
混雑を避けながら大神神社を参拝しよう!

 

大神神社の初詣で家内安全、商売繁盛、開運厄除交通安全、方除、恋愛成就、念願成就を祈願して2021年も楽しく過ごしてくださいね!

 



NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!