ポーラ美術館コレクション展/富山の混雑状況!限定グッズや口コミまとめ

2021年4月24日(土)から6月27日(日)まで富山県美術館にて企画展「チューリップテレビ開局30周年記念 ポーラ美術館コレクション展─印象派からエコール・ド・パリ─」が開催されます。

ポーラ美術館が誇るモネ・ピカソ・ゴッホなど有名な画家の作品を堪能することができます。是非見に行きたいですよね!

 

でも混雑しそう…と思ってしまいますが、実際どうなのか調べてみました。

 

こりらくママ
結論からいうと・・・

 

休日は混雑しますが、平日は比較的ゆっくり鑑賞できます!

 

さらに今回の記事では深掘りをしていって、



・ポーラ美術館コレクション展の穴場の時間帯はいつだろう?

・ポーラ美術館コレクション展ゆっくり見れる時間が知りたい!

・ポーラ美術館コレクション展の限定グッズが気になる!

など、ポーラ美術館コレクション展の混雑状況や限定グッズ、口コミなどをまとめてみました。

 

せっかく行くならできるだけ余裕がある時間帯に行きたいですよね。混雑していない時間帯を選んで、ぜひ堪能してください!

 



 

ポーラ美術館コレクション展/富山の平日/休日の混雑状況は?

ポーラ美術館コレクション展の混雑状況についてですが、現時点でネット上で集めた情報をまとめてみました。

 

平日 比較的ゆっくり鑑賞できる
休日 午後から混雑してくる

 

こりらくママ

やはり休日は混雑しているのね・・・

 

2021年3月現在は、予約制ではないものの少し中心地から離れているために大きな混雑は無いようです。

 

 

とても素晴らしいと評判ですので、是非ポーラ美術館のコレクションを見に訪れたいものです。

 

ポーラ美術館コレクション展/富山の平日の混雑状況は?

ポーラ美術館コレクション展の平日の混雑状況ですが、もう少し詳細にチェックして行きますね。

最近の混雑状況を見てみると、時間帯によっては平日でも駐車場が満車になったなども起こっているようです。

 

 

こりらくママ
平日は午前中か閉館時間間近がオススメ!

 

Twitterを見ていると、雪が降っている時などに駐車場が満車になったりするようです。天気によって左右されますので、4月は雪が降ることはないでしょうが、雨の日などは時間帯をずらして鑑賞したほうが無難かもしれません。

 

ポーラ美術館コレクション展/富山の休日の混雑状況は?

ポーラ美術館コレクション展の休日の混雑状況ですが、休日はやはり混雑します!

 

 

こりらくママ
休日に行くなら午前中か15:00以降がオススメ!

 

今回も有名な画家の作品が多く展示されるため、人気であることが想像できますので、やはり昼時を避けて見に行くことがおすすめです。

 

ポーラ美術館コレクション展の待ち時間や穴場の時間帯!

ポーラ美術館コレクション展の混雑状況は分かったけど、

こりらくママ
待ち時間はどのくらいなのかな?

 

ポーラ美術館コレクション展の待ち時間や穴場の時間を、まとめてみました!

 

  待ち時間 穴場な時間
平日 0〜10分 午前中/16:00以降
休日 0〜20分 開館直後/16:00以降

 

こりらくママ
平日、休日共に16:00以降が穴場!

 

2021年の3月現時点では、予約制ではないものの大混雑というほどではないそうです。ただしコロナ渦が落ち着いてくると状況が変わってきますので、昼を避けた時間が間違いないと考えられます。

 

ポーラ美術館コレクション展の情報まとめ

ポーラ美術館コレクション展の詳細についてまとめていきます!チケットのお得な買い方や限定グッズなどをチェックしてもらって、事前の準備万端な状態で楽しまれてくださいね。

 

チケット情報

 

一般 1400円(1200円)
大学生 1000円(800円)

※高校生以下は無料
※( )内は20名以上の団体料金

 

※一般前売券の販売は、2月27日(土)~4月23日(金)まで

【前売券販売所】

・富山県美術館
・富山県水墨美術館
・アーツナビ
・セブンチケット
・ローソンチケット(Lコード:54838)
・チケットぴあ(Pコード:685-495)
・富山大和
・BOOKSなかだ
・文苑堂書店
・明文堂書店

 

ポーラ美術館コレクション展限定グッズはこれ!

2021年3月の現時点で、まだ限定グッズは発表されていないようです。分かり次第追記致します。

 

また、富山県美術館のミュージアムショップでは展覧会や収蔵作品にちなんだ美術関連の書籍や、日々の生活に彩りを添えてくれるグッズを取り揃えています。

ものづくりが盛んな富山県内の優れたプロダクトや「メイドイン富山」のオリジナルグッズの販売、多彩なフェアを企画することで、幅広い世代の方に楽しんでもらえるショップを目指しているとのこと。

ショップスペースは無料で入場できますが、ポーラ美術館コレクション展にお越しの際はぜひお立ち寄りください。

 

 

ポーラ美術館コレクション展の口コミや感想は?

やはりポーラ美術館の展示品を見る貴重な機会であるために特に美術ファンにとって楽しみな展示会です。

 

 

筆者一押しはルノワールの「レースの帽子の少女」です。見るとあまりの美しさに目を奪われること間違いなしです。

 

ポーラ美術館コレクション展のオススメポイントとしては

①近代的なファッションを着ているパリジェンヌの絵に注目!
②近代的に変わる町の様子を見ることができる
③当時の生活の様子が描かれている

といったところですね。

 

こりらくママ
モネやルノアールの作品が見れる貴重な企画展!

 

モネやルノアールが活躍した20世紀はパリの女性たちの服装が豪華なものから動きやすいものに変っていく時代でした。展示されている作品も、ファッションが移り変わっていくさまが描かれており、パリジェンヌンの流行を絵から感じることが出来ます。

また、産業革命の時代でもあるために風景画もそれまでの絵とは違った雰囲気の絵が描かれる時代でもありました。巨大都市に移り変わるパリを絵から感じ取ってみてください。

そして、旅先の風景や「散歩」といった日常を切り取った絵が多く展示されています。画家たちが感じていた日常の切り取りをまじかで感じることができるのが魅力です。

 



 

ポーラ美術館コレクション展の詳細

ポーラ美術館コレクション展の詳細は以下になります。

 

開催期間 2021年4月24日(土)〜6月27日(日)
開館時間 9:30〜18:00(観覧受付は17:30まで)
休館日 水曜日、5月6日(木)
※4月29日(木・祝)〜5月5日(水・祝)のあいだは無休
場所 富山県美術館
アクセス 7番のりばより乗車、「富山県美術館」下車すぐ
新幹線改札口(富山駅南口)2番バスのりばで「北西回りルート」乗車、「富山県美術館」下車(約5分)

 

 

まとめ

ポーラ美術館コレクション展の混雑状況や穴場の時間帯、限定グッズなどについてまとめてきました。

■ 休日は混雑の可能性もあるので、昼以外がおすすめ
■ 天候によっては平日でも駐車場が満車になる
■20世紀のヨーロッパの雰囲気を堪能する

 

こりらくママ
混雑を避けながらコレクション展を楽しもう!

 

モネやルノアールなど、美しい絵を見ることは厳しい日常を過ごさなければならない私たちにとって、きっと日常を忘れさせてくれる美しい糧となってくれます。ご興味がある方は、是非混雑の参考にしていただけると幸いです。



NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!