MENU

沖宮初詣2023の混雑状況や参拝時間は?屋台や口コミまとめ

琉球八社のひとつである沖宮は、その創建は源為朝公時代とされ、国家安穏・五穀豊穣・陸海交通安全の神船玉神として、歴代琉球王を始め諸民に尊崇されてきました。

初めは霊木が祀られていたそうですが、今の主な御祭神は、天照大御神と熊野三神です。また、沖宮のある奥武山公園の中には、県内一初詣客が多い沖縄県護国神社もあります。

 

そんな沖宮は、やはり初詣客にも大人気で「さぞかし混雑しているだろうな~」と思いますよね?

 

こりらくママ
結論から言うと・・・

 

元日は、年明けからかなりの混雑が見られます。

 

その後の三が日も、元日ほどではないですが混雑がみられます。

三が日の後は、そこまでの混雑は見られないようです。

 

さらに今回の記事では深掘りをしていって、

・沖宮の初詣の穴場の時間帯はいつだろう?
・沖宮で比較的ゆっくり参拝できる時間が知りたい!
・沖宮の屋台が気になる!

など、沖宮の初詣の混雑状況や屋台情報、口コミなどをまとめてみました。

 

沖宮は元旦から約1週間、24時間参拝が可能なので、ぜひ空いている時間を狙って初詣に出掛けてください。

 



 

目次

沖宮初詣2023の混雑状況は?

沖宮・初詣の三が日の混雑状況について、ネット上で調べた結果をまとめてみました。

 

元日

年明けから終日混雑している。

1月2日

元旦ほどではないが混雑している

1月3日

元旦ほどではないが混雑している

 

こりらくママ
やはり三が日は混雑しているのね・・・

 

人気の神社だけあって三が日はどの日も混雑していますが、やはり一番混雑しているのは元旦です。特に年明けから初詣に訪れる人が多く混雑がみられます。

 

沖宮初詣2023の混雑する時間帯は?

沖宮の初詣で、混雑する時間帯についてもう少し詳細にチェックしていきます。

 

一番混雑しているのは、年明けから早朝までです。

その後一旦落ち着き、10時以降はまた混雑が始まります。

 

これは、年明けと共に参拝したい人や年明けを新宿界隈で迎えた人が深夜に初詣に訪れ、深夜や朝早い時間は家でゆっくり過ごしたい人は10時以降に初詣に訪れるからではないかと予想しています。

 

なので、元日に混雑を避けて参拝するとすれば、

 

こりらくママ
元日の早朝~10時頃まで、もしくは夜遅い時間がオススメです!

 

大事な初詣なので多少混んでいたとしても「元旦に沖宮に初詣に行きたい!」という方もたくさんいらっしゃいますよね。

そういう方には、比較的空いている早朝から10時頃までや夜遅い時間をおすすめします。沖宮は24時間参拝できるので、遅い時間の参拝も可能ですよ!

 

沖宮初詣2023の1月2日~3日の混雑状況は?

沖宮の1月2日~3日にかけての参拝ですが、日中は雑しています!

混雑が苦手な方は、日中の参拝は避けましょう!

 

なので1月2〜3日に参拝する場合は・・・

こりらくママ
早朝、もしくは夜間の時間帯がオススメ!

 

1月2日〜3日にかけても、日中は混雑しています!混雑を避けたい場合は、やはり早朝など空いている時間を狙ったほうが良いですね。

 

沖宮初詣2023のお正月すぎの混雑状況は?

沖宮の三が日以降の混雑状況ですが、比較的ゆっくり参拝できます。

 

例年7日頃までは24時間参拝できるとのことで、お正月以降はタイミングによって多少混みあう時もあるそうですが、どの時間帯もそこまでの混雑はなくゆっくり参拝できるそうです。

 

三が日にこだわらない方は、1月4日以降を狙っていきましょう!

沖宮初詣2023の参拝時間や穴場の時間帯は?

沖宮の初詣の参拝時間や穴場の時間を、まとめてみました!

 

  参拝時間 穴場な時間
元日 24時間 早朝~9/22時以降
1月2日 24時間 早朝~9/22時以降
1月3日 24時間

早朝~9/22時以降

※例年の参拝時間です。

こりらくママ
24時間参拝できるのはありがたい!

 

 

▼イルミネーションも人気!

 

毎年大好評のイルミネーション。この幻想的な雰囲気を味わいたくて、夜間の初詣に訪れる人も多いです。沖縄なので、内地と違い寒さを気にせずゆっくり散策出来ます。

 

沖宮初詣2023の屋台情報は?

沖宮の初詣の屋台についてもまとめてみました。

屋台コーナーは、沖宮のある奥武山公園内に数十店舗ずらっと並んでありお祭りのようなにぎわいを見せています。

・焼き鳥
・ホットドッグ
・肉巻きおにぎり
・沖縄そば
・泡盛

など、定番メニューから沖縄ならではのメニューまで色々楽しめます。

 

同じ奥武山公園内には護国神社もあり、二つの神社を参拝したり、イルミネーションを楽しんだり、屋台を楽しんだり、お祭りのように賑やかに新年をお祝いできます。

 

※恒例の餅つきは中止となっています。

 

沖宮初詣2023の口コミや感想は?

▼沖宮といえば、このお守りコーナー。

 

多種多様のお守りがあって、楽しくカジュアルに購入できます。沖縄ならではの、おおらかさを感じますね。

 

沖宮は

・沖宮のお正月は、屋台やイベントでお祭りのように賑わう
・夜はイルミネーションで幻想的な雰囲気になる
・近くには護国神社もあり、沖宮と合わせて参拝する人が多い

 

その他、沖宮の初詣のオススメポイントとしては

①三が日はもちろん、その後もしばらく参拝客で賑う琉球八社のひとつ
②24時間参拝できるので、夜遅くの初詣も可能〜
③沖縄を訪れる著名人にも人気のパワースポット

といったところですね。

 

こりらくママ
琉球八社もできれば参拝したい!

 

沖宮は、アットホームで柔らかい雰囲気の神社です。公式SNSでも色々な情報を発信していますので、ぜひご覧になってください。



 

沖宮初詣2023の詳細

沖宮の初詣の詳細な情報は以下になります。

 

例年の人出

情報無し(※奥武山公園内の護国神社は25万人)

御神徳

商売繁盛、金運上昇、航海安全など

アクセス

モノレール奥武山駅より徒歩3

 

沖宮(奥武山公園)には駐車場はありますが、例年かなりの混雑がみられますので、公共の交通機関をご利用ください。

 

まとめ

沖宮の初詣の混雑状況や参拝時間、屋台などについてまとめてきました。

・1月1日~3日はかなりの混雑している!
・ゆっくり参拝したい人は早朝か、夜遅い時間がおすすめ!
・屋台はたくさんあり、お祭り気分で新年を祝える!

 

こりらくママ
2022年の初詣は沖宮に決まり!

 

ということで、沖宮で暖かい沖縄のお正月を満喫しましょう。



よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる