MENU

志賀海神社初詣2023の混雑状況や参拝時間は?屋台や口コミまとめ

志賀海神社福岡市の志賀島にある神社です。

「海神の総本社」「竜の都」と言われ、昔から玄海灘に臨む海上交通の要地博多湾の総鎮守として信仰を集めてきましたその歴史は古く、2世紀~4世紀ごろには現在の場所に神がご鎮座したという伝承があり、清和天皇の貞観元年(859年)には従5位上の神階が授けられていたそうです。

 

そんな歴史深い志賀海神社で初詣を迎えてみたいですよね!

でも、島だし、混みそうと思っている方も多いと思います。

 

こりらくママ
結論から言うと・・・

 

正月元旦は多少混んでいるものの、三が日通して比較的ゆっくり参拝できます。

 

志賀海神社は、かなり穴場でおすすめです。歴史がある神社ですがやはり陸続きではありますが、島にあるのでそんなにすごく混雑したという口コミをみかけません。

ただし、島へと続く道が国道を一本道なので渋滞が心配ですが、駐車場は広いですし、信号も少ないので流れは速そうです。

 

さらに今回の記事では深掘りをしていって、

・志賀海神社初詣の穴場の時間帯はいつだろう?
・志賀海神社でゆっくり参拝できる時間が知りたい!
・志賀海神社の屋台が気になる!

など、志賀海神社の初詣の混雑状況や屋台情報、口コミなどをまとめてみました。

 

やはりできるだけ混まない時間帯にお参りしたいですよね!できるだけ混雑のピークを避けて、ゆっくり参拝できる時間帯を選ぶ参考にしてみてください。

 



 

目次

志賀海神社初詣2023の混雑状況は?

志賀海神社・初詣の三が日の混雑状況についてネット上で調べてみました。

 

元日 昼にかけて混雑する
1月2日 比較的ゆっくり参拝できる
1月3日 比較的ゆっくり参拝できる

 

こりらくママ
やはり元日は混雑するのね・・・

 

元日はやはり、近所の方を中心に参拝するので混雑します。特にお昼からは他の神社で初詣をした人がお参りに来たりもするので混雑してくるようです。

ただし、こじんまりとした神社なので他の太宰府天満宮や筥崎宮のような大混雑では無いようです。

 

志賀海神社初詣2023の混雑する時間帯は?

志賀海神社の初詣で、混雑する時間帯についてもう少し詳細にチェックしていきます。

 

一番混んでいる時間帯は、元日の12時以降から夕方ぐらいまででしょうか。

それはなぜかというと家族での集まりが終わってから参拝する人と、三社詣をしている人も回ってくる時間が重なりやすい時間だからではないでしょうか。

 

こりらくママ
元日に参拝するなら早朝もしくは16:00以降がオススメ!

 

元日の早朝から午前中、または16:00以降でしたら、日中の混雑を避けて参拝できます!

 

また、私が個人的におすすめなのが志賀海神社の日の出です。コアな神社ファンで話題の神社なので、元日も好きな人が見に来ているかもしれませんが、玄海灘から登ってくる朝日は圧巻です。海から上がるご来光を浴びながらの初日の出は縁起がよさそうですよね!

 

やはり、参拝するなら元日に行こう!という方もいらっしゃると思います。
せっかくですので、早起きして志賀海神社の日の出が見える午前中か、参拝客がだいぶ帰った夕方がおすすめです。

 

志賀海神社初詣2023の1月2日〜3日の混雑状況は?

志賀海神社の1月2日~3日にかけての混雑状況についてお伝えします!

 

1月2日~3日は、ゆっくり参拝することが出来ます!!

こりらくママ
ここを狙おう!

 

元日の混雑と比べると、1月2日~3日は比較的ゆっくりと参拝できます。

元日に初詣に行く!と決めていないのであれば、2日以降がおすすめですよ!

 

志賀海神社初詣2023のお正月すぎの混雑状況は?

ツイッターなどの口コミを見てみる限り、人通りはだいぶ落ち着いているようです。

三が日にこだわらない方は、1月4日以降に行くと閑散としているのでゆっくりと参拝することが出来ますよ♪

 

志賀海神社初詣2023の参拝時間や穴場の時間帯は?

志賀海神社の初詣の参拝時間や穴場の時間を、まとめてみました!

 

  参拝時間 穴場な時間
元日

0:0017:30

早朝から午前中、16:00〜閉門時間

1月2日

6:0017:30

ゆっくり参拝できる
1月3日

6:0017:30

ゆっくり参拝できる

 

こりらくママ
17:30で閉門するので注意!

 

志賀海神社初詣2021の屋台情報は?

志賀海神社の屋台についても調べてみたのですが、残念ながら屋台は出ていないとのこと。

参道がずっと階段なので屋台が設置しにくいというのもあるかもしれません。

 

 

ただし、志賀島ではやすらぎ丸の「金印ドッグ」が有名です。

志賀島名物を食べて見てください!

美味しいですよ♪

 

志賀海神社初詣2023の口コミや感想は?

私もおすすめしましたが、やはりご来光を見るために早起きをして見に行っている初詣客の方がいらっしゃるようです。

ツイッターの写真を見ていると、神秘的な気持ちになります。神社の雰囲気自体も厳かな雰囲気なので良い新年が迎えられると思います。

 

 

 

冬は日の出が遅いので早起きして見に行きやすく、島の山の中腹にある神社なので海の風が強いので防寒をしっかりして挑みたいものです。

 

その他、志賀海神社の初詣のオススメポイントとしては

①亀石を参拝する
②島内のパワースポット巡りをする
③オリジナル御朱印帳がかっこいい

といったところですね。

 

こりらくママ
亀石の参拝は外せない!

 

境内の中に「亀石」が祭られています。由来は神功皇后が三韓へ出兵される際に祈願をされたら、亀に乗った志賀明神現れ、航路を守り導いきその亀が石になった姿という伝説があります。

神社の東側にあり亀石があるあたりから朝日が昇ります。亀も長寿で縁起のいい生き物とされているのでお参りしておきたいですよね。

 

さらに島内には、志賀海神社の本殿だけでなく、摂社今宮神社、12社の末社があります。初詣の時にそれらもすべて回るとご利益がある気がします。

また、志賀海神社の御朱印も限定の竜の御朱印です。かっこよくて人気なので新年の初めに志賀海神社でスタートしたら縁起がよさそうです。



 

志賀海神社2022の詳細

志賀海神社の初詣の詳細な情報は以下になります。

 

例年の人出 約5000人
御神徳

海の神、海産物の恵み

アクセス

JR香椎線「西戸崎駅」から西鉄バスに乗り換え、「志賀島」下車で徒歩10

 

志賀海神社へのアクセスで公共機関はあまりおすすめしません。JR香椎線の本数の少ないですし、バスの本数も少ないです。元旦は休日運行なのでなおさら少ないと思われます。無料駐車場も広いですので是非自家用車でのアクセスをおすすめします。

 

まとめ

志賀海神社の初詣の混雑状況や参拝時間、屋台などについてまとめてきました。

・1月1日は年明けすぐと昼間以外は意外とゆっくり参拝できる。
・2日、3日も比較的ゆっくりなので、その日を狙うのもおすすめ。
・志賀島のパワースポット巡りをしてみよう。

 

こりらくママ
志賀海神社で2022の無病息災を祈願しよう!

 

志賀海神社は知る人ぞ知る福岡の穴場のパワースポット神社です。神功皇后を導いたと言われる志賀海明神をお祭りし、周りを海に囲まれた龍をお祭りする神社です。

神社のパワースポットに欠かせない、山と海に囲まれた「海神の総本社」で新年を迎えて海神のパワーを受け取って新年を迎えてみたいものです。興味がある方は是非お越しください。



よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる