高見神社初詣2021の混雑状況や参拝時間は?屋台や口コミまとめ

高見神社は古来より「ものづくりの神様」として信仰されてきました。

その歴史は古く、伝説では神功皇后が戦勝を祈願したといわれています。そして、北九州では日本の近代化に貢献した「八幡製鉄所」が官営の時代から、関連の企業を含めて守る神様と信仰されてきました。

 

そんな北九州に深く根づく高見神社で初詣を過ごしてみたいですよね!混雑状況を調べてみました。

 

こりらくママ
結論からいうと・・・

 

元旦は混雑しますが、2,3日は比較的ゆっくり参拝できます。

3が日は混雑しますが、山の上にあるという立地の関係もあり、他の市内の神社程の混雑ではないようです。

年越しと元旦の日中は混雑しますが、元旦の夜は比較的空いていたという情報もありました。

 

さらに今回の記事では深掘りをしていって、

・高見神社初詣の穴場の時間帯はいつだろう?

・高見神社でゆっくり参拝できる時間が知りたい!

・高見神社の屋台が気になる!

など、高見神社の初詣の混雑状況や屋台情報、口コミなどをまとめてみました。

 

やはりできるだけ混まない時間帯にお参りしたいですよね!混雑は覚悟の上という方も、出来るだけゆっくりした時間帯を狙ってご参拝の参考にされてください。

 



 

高見神社初詣2021の混雑状況は?

高見神社・初詣の三が日の混雑状況についてですが、2020年についてネット上で調べてみました。

 

元旦 年越しと日中が混雑する
1月2日 人は多いものの比較的ゆっくり参拝できる
1月3日 人は多いものの比較的ゆっくり参拝できる

 

こりらくママ
やはり元旦は混雑するのね・・・

 

年越しと元旦は日中にかけて混雑します!ゆっくり参拝したいならば、できるだけ3が日の早朝か夕方以降の参拝がおすすめです。

 

高見神社初詣2021の混雑する時間帯は?

高見神社の初詣で、混雑する時間帯についてもう少し詳細にチェックしていきます。

一番混んでいる時間帯は元旦の日中でしょうか。

八幡地区に住んでいる方にとってメジャーな神社であるので、若い方から年配の方まで幅広く参拝するのも関係していると思われます。

 

こりらくママ

元旦に参拝するなら早朝もしくは夕方以降がオススメ!

 

元旦の年越しは混雑しますが、明け方から早朝にかけて、また夕方18時以降でしたら多少は混雑も落ち着いています。

また、元旦は身動きが取れない程混雑しますので、小さいお子様連れの方などは、時間を外した方が良いかもしれません。

 

高見神社初詣2021の1月2日〜3日の混雑状況は?

高見神社の1月2日〜3日にかけての混雑ですが、Twitterに情報が寄せられていました。

 

 

3日の写真が載ったツイートですが、参拝したい人が並んでいますね。

 

こりらくママ
2〜3日は比較的ゆっくり参拝できる!

 

参拝に通常より時間はかかるものの、元旦の身動きが取れないほどの混雑ではないので、ゆっくり参拝されたい方は、やはり2日や3日の方がおすすめです。

 

高見神社初詣2021のお正月すぎの混雑状況は?

口コミを見ると4日はゆっくりしているという情報がありました。

4日以降の参拝でも大丈夫な方は、三が日を外した方がのんびり散策もできるのかもしれません。

 

 

高見神社初詣2021の参拝時間や穴場の時間帯は?

高見神社の初詣の参拝時間や穴場の時間を、まとめてみました!

 

  参拝時間 穴場な時間
元旦 終日 早朝/夕方18時以降
1月2日 終日 比較的落ち着いて参拝できる
1月3日 終日 比較的落ち着いて参拝できる

 

こりらくママ
終日参拝できるのはありがたい!

 

 

元旦のツイートですが、身動きがとりづらいくらい並んでいます。やはり日中は混雑しますので、少しでも混雑を避けたいならば、早朝か夕方以降がおすすめです。

少し高台にあるので、早朝は朝日が綺麗ですので、ご来光を浴びながらの参拝も幸先良さそうです。

 

高見神社初詣2021の屋台情報は?

高見神社の初詣の屋台についても調べてみました。

 

 

残念ながら屋台はあまり出店していないようです。お参りがメインで考えておいた方が良いと思われます。

情報によると、焼き鳥やフライドポテト、梅が枝餅屋さんがあるという情報がありました。北九州でも食梅が枝餅を食べられるのが嬉しいですよね!

 

高見神社初詣2021の口コミや感想は?

高見神社のお守りが可愛いと神社ファンの中で話題です。

 

 

カンガルーのポケットみたいになっていて、中に小さな子供のお守りが入っています。参拝が終わってお守りを購入する際は是非買ってみたいお守りですね☆

 

その他、高見神社の初詣のオススメポイントとしては

①高見山を堪能する
②国境石を見ること
③御朱印をもらう

といったところですね。

 

こりらくママ
高見山を堪能して自然を満喫!

 

高見山は「八幡製鉄所」を守る神様として発展しましたが、創立は神功皇后の頃といわれ、ずっと山自体がご神域として扱われていました。そのためあまり開発されておらず、渡り鳥や野鳥の宝庫でもあり学術的にも貴重といわれています。

初詣は人が多いのでゆっくりできないですが、自然を感じてみたいものです。

 

また、高見神社の近くの国道に「従是西筑前國」という国境石があります。「筑前国随一」といわれているそうなので、一度見てみたいですね。

御朱印ファンは御朱印も是非もらいたいところです。少し他の神社とは違う書き方なので新鮮に感じる御朱印です。

 



 

高見神社2021の詳細

高見神社初詣の詳細な情報は以下になります。

 

例年の人出 約3万人程度と思われる
御神徳 企業や起業の神様・縁結び・安産祈願・ものづくりの神様など
アクセス 西鉄バス「三条」を下車そこから徒歩6分
JR「スペースワールド駅」下車徒歩35分

 

高見神社は車での参拝がおすすめです。以前まで近くに「スペースワールド」という遊園地があったので、周辺にコインパーキングも多く、そこから歩いて参拝する人も多いようです。

ただし、徒歩で30分以上かかるので、小さい子供さんなどがいらっしゃる方は、神社の無料駐車場に停めるのがおすすめです。

また、駐車場は常に満車状態ですので、駐車するまでが大変です。参拝前にトイレを済ませておきましょう。

 

まとめ

高見神社初詣の混雑状況や参拝時間、屋台などについてまとめてきました。

・1月1日は早朝か夕方以降がおすすめ
 ・2日、3日は比較的ゆっくり参拝できます。
 ・高見山でパワーをチャージしたい!

 

こりらくママ
2021年の初詣は高見神社に決まり!

 

工業地帯として発展してきた八幡に、不思議と自然に包まれた空間が広がる神社です。山から見える製鉄工場の煙突を見ながら、北九州という街を感じるのにうってつけの神社ではないでしょうか。

近年御朱印ブームで、市外や県外からの参拝も増えているそうです。北九州に来たら、お参りしてみたい神社ですよね!ご興味がある方は是非高見神社へ足を運んでみて下さい。

 



NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!