函館八幡宮初詣2021の混雑状況や参拝時間は?屋台や口コミまとめ

函館八幡宮は、北海道函館市にある1445年創建の由緒ある神社です。

祭神は品陀和気命(ほんだわけのみこと)住吉大神(すみよしのおおかみ)金刀比羅大神(ことひらのおおかみ)を祀っており様々なご利益のある神社です。

また、お正月も三が日で10万人が訪れる神社ですので新年のスタートにはぜひ初詣に訪れたい場所です。

 

函館八幡宮には毎年多くの参拝者が初詣に訪れる事もあり、さぞかし混雑が予想されるだろうと思う方もいらっしゃるんではないでしょうか。

 

こりらくママ
結論から言うと・・・

 

三が日はかなり混雑しますが、早朝や夜間であれば比較的落ち着いて参拝できます!


 

さらに、今回の記事では深掘りしていって、

・函館八幡宮の初詣の穴場の時間帯はいつだろう?

・函館八幡宮でゆっくり参拝できる時間が知りたい!

・函館八幡宮の屋台が気になる!

など、函館八幡宮の初詣の混雑状況や屋台情報、口コミなどをまとめてみました。

 

2日までは混雑しますが、3日以降は比較的ゆっくり参拝できます。

お正月の初詣での混雑を避けながら、比較的ゆっくり参拝できる時間帯を選んでぜひ初詣におこしください。

 



 

函館八幡宮の初詣2021の混雑状況は?

函館八幡宮の三が日の混雑状況についてですが、2020年についてネット上で調べてみました。

 

元旦

新年0時から2時、日中10時から17時は非常に混み合います。

1月2日

日中10時から17時は非常に混み合います。

1月3日

日中10時から17時は非常に混み合います。

 

こりらくママ
三が日はかなり混雑するのね・・・

 

函館一の神社でもあるので神社の方の話も伺ったのですが、毎年非常に混み合うとのことです。

ただ、今年はコロナウィルスの影響で入場制限などがありさらに混み合う可能性もあります。函館八幡宮のFacebookもあるので情報発信には注視しておきましょう。

 

函館八幡宮初詣2021の混雑する時間帯は?

函館八幡宮の初詣で、混雑する時間帯についてもう少し詳細にチェックしていきます。

一番混んでいる時間帯ですが、特に元旦は終日混雑します!

函館八幡宮は、2日にかけてはかなりの人が参拝する事から混雑します。

 

こりらくママ
元旦に行くなら夜間の時間帯がオススメ!

 

元旦は終日混雑していますが、夜間は参拝客も多少少なくなってきます。参拝のみで問題ないのであれば、24時間参拝は可能なため、早朝や深夜に訪れることをオススメします。

 

参拝するなら元旦に行こう!という方もいらっしゃると思います。1年のスタートを決める大事な初詣なので、多少混んでいたとしても参拝したい!という方も大勢いらっしゃいますよね。

「元旦に函館八幡宮に行きたい!」という方は、多少の混雑は覚悟して参拝して下さい。

 

 

上記は、2015年1月1日に参拝された方のツイートですが混雑しているように見えますね。

 

函館八幡宮初詣2021の1月2日〜3日の混雑状況は?

函館八幡宮初詣の1月2日〜3日にかけての混雑ですが、2日は終日混雑しています!

 

 

上記は2日に行った方のツイートですが、市内にある函館競馬場の馬が初詣に訪れるためかなり混雑しているように見えます。

 

こりらくママ
2日に行くなら15時以降がオススメ!

 

2日以降は17時に閉門しますので、15時過ぎから参拝客もまばらになってきます。15時から閉門時間までの間でしたら、比較的落ち着いて参拝できます!

また、3日以降は比較的落ち着きますので、3日は比較的ゆっくりと参拝できます。

 

函館八幡宮初詣初詣2021のお正月すぎの混雑状況は?

函館八幡宮初詣のお正月すぎの状況ですが、比較的空いていますのでゆっくり参拝できます!

 

 

上記は、12日に行った方のツイートですが、ご朱印も普通に出来ているのでゆっくり参拝できるようです。

2021年はコロナウィルスの影響で参拝する人が初詣の日をずらすと少し混み合うかもしれません。

 

函館八幡宮初詣2021の参拝時間や穴場の時間帯は?

函館八幡宮の初詣の参拝時間や穴場の時間を、まとめてみました!

 

  参拝時間 穴場な時間
元旦

終日

夕方以降
1月2日 終日 15:00以降
1月3日 終日 15:00以降

 

こりらくママ
三が日は15:00以降の参拝が穴場!

 

参拝は24時間可能ですが、日中は非常に混み合いますので、並ぶことは覚悟しましょう。

 

なお、お守りや御朱印の授与は社務所営業時間の10時から17時となりますので注意が必要です!

状況によっては22時頃まで開いている場合もあるとの神社の方の話ですが、確実なのは日中とのことです。

 

また、どこの神社も同様ですが、今年はコロナウィルスの影響で短縮になる可能性もあるので注意しましょう。

 

函館八幡宮初詣初詣2021の屋台情報は?

函館八幡宮初詣の初詣の屋台についてもまとめてみました。

 

初詣期間中は境内を中心に50軒ほどの屋台が出ます。

メニューも「たこやき、綿がし、いか焼き、りんごあめ」などなど定番メニューを中心に出ていますので参拝前後に食べる歩きをしてみてはどうでしょうか?

 

 

函館八幡宮初詣初詣2021の口コミや感想は?

Twitterには函館八幡宮の初詣の口コミが寄せられていました。

 

 

雪が降りしきる中での参拝は冷え込みますが、今年1年の祈願をすると心は温かくなってきますよね!

 

その他、函館八幡宮初詣について初詣で訪れた時のオススメポイントとしては

①境内からの景色が素晴らしい
②商売に関連したご利益がある
③2日にはどさんこ(馬)がまじかで見れる

といったところですね。

 

こりらくママ
どさんこは是非とも見てみたい!

 

函館八幡宮初詣では、函館の中心街からも近いため参拝前後に飲食店などを食べ歩きをするのがおススメです。

また、2日にはどさんこが初詣で訪れますので、縁起の良いどさんこを見て新しい年の開運招福を祈願してみてはいかがでしょうか?

 



 

函館八幡宮初詣2021の詳細

函館八幡宮初詣の初詣の詳細な情報は以下になります。

 

例年の人出

7万人(神社の方の談)

御神徳

商売繁盛、海上安全、開運招福

アクセス

函館市電「谷地頭」から約500m(徒歩10分)

 

基本は自家用車、市電で行くことが一般的です。ただ車も50台までの駐車場で、市電も大きくないので観光客で参拝希望の方はタクシー(函館駅から約20分前後)でもよいかもしれません。

 

まとめ

函館八幡宮初詣の初詣の混雑状況や参拝時間、屋台などについてまとめてきました。

・2日までは混む!
・ゆっくり参拝したい人は3日以降がオススメ!
・2日にどさんこがみれる
・境内からの景色がインスタ映えする

 

こりらくママ
混雑を避けながら函館八幡宮の初詣に参拝しよう!

 

正月三が日は函館近辺の住民が初詣に訪れる非常に混み合う神社です。

そのため、重ねてですが正月三が日は非常に混み合います。上記の通り、参拝だけなら混み合わない時間帯で本殿参拝のみで済ませましょう。

時間があり並ぶことも可能な方は是非限定のおみくじを狙ってみましょう。

 



NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!