浦河神社初詣2021の混雑状況や参拝時間は?屋台や口コミまとめ

浦河神社は、北海道のえりも岬から50kmほどで、北海道の空の玄関である新千歳空港から車で3時間30分くらいの馬産地として有名な浦河町にある神社です。

地元の方を中心に参拝者が絶えないとのことで、初詣も混雑するのではと気になる方もいらっしゃいますよね。

 

こりらくママ
結論からいうと・・・

 

三が日は比較的落ち着いて参拝できます!

 

今回はさらに深掘りしていって、

・浦河神社の初詣の穴場の時間帯はいつだろう?
・浦河神社でゆっくり参拝できる時間が知りたい!
・浦河神社の屋台が気になる!

など、浦河神社の初詣の混雑状況や屋台情報、口コミなどをまとめてみました。

 

混雑状況や参拝時間について参考にしてみてください。

 



 

浦河神社初詣2021の混雑状況は?

浦河神社・初詣の三が日の混雑状況についてですが、2021年について調べてみました。

 

元旦 比較的落ち着いて参拝できる
1月2日 比較的落ち着いて参拝できる
1月3日 比較的落ち着いて参拝できる

 

こりらくママ
三が日の参拝は空いているみたいね!

 

▼実際に元旦に初詣に行った人の声

 

 

思ったほどに、正月三が日はそこまで混み合うことはない模様です。混み合うのも新年を迎える0時くらいが若干混み合う程度です。

ただ、今年はコロナウィルスの影響で入場制限など変化があるかもしれないので注意しましょう。

 

浦河神社初詣2021の混雑する時間帯は?

浦河神社の初詣で、混雑する時間帯についてもう少し詳細にチェックしていきます。

一番混んでいる時間帯ですが、元旦の新年を迎えた0時頃です!

それはなぜかというと、そこまで混み合う神社ではありませんが、新年迎える0時頃は新年を神社で迎えようとする町の方で賑わいます。

 

そのため、元旦に混雑を避けて参拝するとすれば、

 

こりらくママ
早朝の時間帯がオススメです!

 

浦河神社の初詣は、特にどの時間帯でもさほど混雑無く参拝できますが、駐車場も少ないので元旦なら早朝がオススメです!

 

 

浦河神社初詣2021の1月2日〜3日の混雑状況は?

浦河神社の1月2日〜3日にかけての混雑ですが、比較的落ち着いて参拝できます!

三が日は混み合うことはありません。ただ、若干駐車場は混み合いますが、少し待てば駐車場も空くので、すぐ入ることができます。

元旦は他の神社を回ってから、2日以降にゆっくり参拝するのも良いですね!

 

 

浦河神社初詣2021のお正月すぎの混雑状況は?

1月4日以降ですが、三が日も空いていることもあり、問題なく空いています。

三が日でなくてもよい人は1月4日以降に計画するのもよいかもしれません。

 

また、例年1月7日~15日頃に、正月の松飾り・注連縄・古札などをお焚き上げするどんど焼きが開催されます。

どんど焼きの時期は地元の方を中心に境内に集まり、近所の方々の交流の場となります。今までどんど焼きに参加したことが無い方は、2021年の運気を上げる為にも参加してみてはいかがでしょうか。

 

 

浦河神社初詣2021の参拝時間や穴場の時間帯は?

浦河神社の初詣の参拝時間や穴場の時間を、まとめてみました!

 

  参拝時間 穴場な時間
元旦 24時間

早朝

1月2日 24時間 ゆっくり参拝できる
1月3日 24時間 ゆっくり参拝できる

 

こりらくママ
24時間参拝できるのはありがたい!

 

参拝は24時間可能ですが、御守りや御朱印などの授与は9時から17時となるので注意しましょう。

なお、どこの神社も同様ですが、今年はコロナウィルスの影響で短縮になる可能性もあるので早めに行くことを心がけましょう。

 

 

浦河神社初詣2021の屋台情報は?

浦河神社の初詣の屋台についてもまとめてみました。

残念ながら、浦河神社の初詣の屋台はありません。

そのため、もし食事の必要があれば浦河町内の食事どころで済ませる必要があります。幸い浦河神社は浦河町の街中にあるので比較的食事処は見つけやすくなっています。

 

 

浦河神社初詣2021の口コミや感想は?

Twitterにも浦河神社の初詣の口コミが寄せられていました。

 

 

その他、浦河神社の初詣のオススメポイントとしては

①本殿からの眺めが絶景!
②馬の蹄の御朱印をもらおう!
③愛馬必勝のお守りに注目!

といったところですね。

 

こりらくママ
馬のお守りは要チェック!!

 

浦河神社のある浦河町は競走馬を多く輩出する馬産地だけあって馬にちなんだ行事、お守りなどがあります。

神社の階段を上がって後ろを振り返ると、そこは町と海の絶景が広がっており、とても眺望がよいです。早朝を狙って初日の出を眺めるのもよいかもしれません。

 

また、上記の通り、馬にちなんだグッズも扱っており、まずは御朱印帳です、近年から手書きで記帳いただくことも可能となり500円でいただくことができます。

馬の蹄のスタンプもワンポイントで注目です。もちろんお守りも愛馬必勝という浦河ならではのお守りもあります。競馬をやる人にとって大注目のお守りになります。

 

そして、祈願が終わったら、えりも岬で絶景を眺めるもよし、近くにある「うらかわ優駿ビレッジアエル」というところで温泉を楽しむもよしです。

 



 

浦河神社初詣2021の詳細

浦河神社の初詣の詳細な情報は以下になります。

 

例年の人出 約数千人程度
御神徳 商売繁昌、海上交通・道中安全、漁業守護、縁結び、金運など
アクセス <車でお越しの方>
札幌市内から約2時間45分(高速道路等を利用)
新千歳空港から約2時間10分(高速道路等を利用)<電車でお越しの方>
JR浦河駅より徒歩10分
※ただしJR浦河駅は日高線廃線になったので鵡川からはバス運行になります

 

参拝の人は車で参拝することになります。駐車場もそこまで混み合うことはありませんが、状況によっては少し待つかもしれませんので若干待つことは覚悟しておきましょう。

 

まとめ

浦河神社の初詣の混雑状況や参拝時間、屋台などについてまとめてきました。

・正月三が日は大きく混み合うことはない
・馬に因んだ御朱印、お守りに注目!
・屋台はないので食事は街中で探す必要あり

 

こりらくママ
2021年の初詣は浦河神社に決まり!

 

正月三が日は特に大きく混み合うことはなく、大きい神社ではありませんが、浦河町ならではの馬に因んだ御朱印、お守りがあるので競馬ファン、馬好きな方にはお勧めできる神社です。

余裕があれば、是非えりも岬の絶景も楽しんでみてください!

 



NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!