CATEGORY

関西

  • 2020年11月26日

氷室神社初詣2021の混雑状況や参拝時間は?屋台や口コミまとめ

奈良県奈良市にある「氷室神社」は奈良時代に春日野に氷池や氷室を設けて氷の神を祀ったのが始まりとされています。 氷室というのは氷を夏まで溶かさず貯蔵する天然の冷蔵庫の役割をした場所で、製氷販売業・冷蔵冷凍業の守護神が祀られていることもあって多くの製氷業者や氷にまつわる仕事をしている方なども多く参拝して […]

  • 2020年11月25日

いかすり/坐摩神社初詣2021の混雑状況や参拝時間は?屋台や口コミまとめ

坐摩(いかすり)神社は、一般に坐摩(ざま)神社と呼ばれ、地元では通称「ざまさん」と呼ばれ、古くから大阪一の商人の町「船場」エリアを守護してきました。 式内大社で摂津国一之宮ということもあり、格式の高い神社ということがうかがえます。 また、社務所が入っているビルには神社庁が入っています。よく整備された […]

  • 2020年11月24日

難波神社初詣2021の混雑状況や参拝時間は?屋台や口コミまとめ

難波神社は大阪市中心部、心斎橋の北、本町のオフィス街に鎮座する神社です。 古墳時代中頃、反正(はんぜい)天皇が松原市に都を構えた際、父である仁徳天皇を御神祭として創建されました。その後天王寺区上本町に移り、現在のこの地には、豊臣秀吉が大阪城を築城した後の1597年に遷座しています。第二次世界大戦の大 […]

  • 2020年11月23日

安井金比羅宮初詣2021の混雑状況や参拝時間は?屋台や口コミまとめ

安井金比羅宮は、京都市東山区にある神社です。近くには八坂神社もある京都の観光名所の1つでもあります。 安井金比羅宮で有名なのは、主祭神の崇徳天皇が讃岐の金刀比羅宮で一切の欲を断ち切って参籠(おこもり)されたことから、古来より断ち物の祈願所として信仰されてきたとのこと。そのため、悪縁切りでとても有名な […]

  • 2020年11月17日

車折神社初詣2021の混雑状況や参拝時間は?屋台や口コミまとめ

車折神社は、京都市右京区にある神社です。京都の有名観光名所「嵐山」の近くにあり、芸能関係者が多数訪れる神社です。事実、境内の玉垣にはテレビで見たことのある有名芸能人の名前が目に留まります。 芸能人が多数訪れる神社ということもあり、初詣がどのくらい混雑するのか気になりますね。そこで、車折神社の初詣の状 […]

  • 2020年11月15日

廣田神社初詣2021の混雑状況や参拝時間は?屋台や口コミまとめ

兵庫県西宮市にある廣田神社は、神功皇后摂政元年、国難打破の道を教え皇子のご懐妊を告げ安産を守りました。 軍船の先鋒となり導き、建国初の海外遠征に大勝利を授けられた天照皇大神荒御魂の御神誨により、武庫の地・廣田の国(芦屋・西宮から尼崎西部)に創建されたことが我が国最古の国史書「日本書紀」に記されている […]

  • 2020年11月14日

難波八坂神社初詣2021の混雑状況や参拝時間は?屋台や口コミまとめ

大阪府浪速区元町にある難波八坂神社は、もともと牛頭天王を祀る祇園社であり京都祇園の八阪神社と同様、明治時代に入り難波八阪神社と改名した素戔嗚尊(スサノオノミコト)を祀る神社です。 素戔嗚尊はヤマタノオロチを退治したことからあらゆる厄を祓うとされています。 そのため厄払いや疾病退散などの災厄から逃れ、 […]

  • 2020年11月6日

鬼滅の刃展/京都南座歌舞伎ノ舘の平日・休日の混雑状況!限定グッズや口コミも

2020年11月6日から11月23日まで、京都・南座にてTVアニメ『鬼滅の刃』×『京都南座 歌舞伎ノ舘』が開催されます。 日本最古の歴史をもつ劇場「南座」で炭治郎や禰豆子ら人気キャラクターが集結!歌舞伎の世界の鬼退治「源頼光と四天王」の演目、柱たち各キャラクターそれぞれの個性に合わせた演目の衣裳展示 […]

  • 2020年10月31日

ロンドンナショナルギャラリー展/大阪の混雑状況!限定グッズや口コミも!

2020年11月3日〜2021年1月31日まで、大阪・国立国際美術館にて「ロンドン・ナショナル・ギャラリー展」が開催されます。 ロンドン・ナショナル・ギャラリーは、英国が誇る世界屈指の美の殿堂です。幅広く質の高いコレクションは、「西洋絵画の教科書」とも言われています。 ナショナルギャラリーは、200 […]

  • 2020年10月31日

あやしい絵展/大阪の平日・休日の混雑状況!限定グッズや口コミまとめ

2021年7月3日(土)から8月15日(日)まで、大阪歴史博物館にて「あやしい絵展」が開催されます。 企画展「あやしい絵展」では、幕末から昭和初期にかけて制作された絵画、版画、雑誌や書籍の挿絵などから、「美しさ」には括れない「あやしい」魅力を湛えた表現を紹介します。 日本近代の美術における美しさの上 […]